星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
信州小川村天文台と星空
0

    長野県の小川村に行ってきました。

    この村で星を撮るのは初めてなのですが小川天文台付近をロケハンしていて北アルプスの山並みがきれいに見えるし美しい村です。

    小川天文台は、直径7m高さ9.3mの開閉式ドームに60cm反射望遠鏡があり、宿泊者と事前に申し込んだ人は観望会をしてくれるようなので興味のある方はいかがでしょうか?

     

     

    小川村アルプス展望広場からの風景

    雪をかぶった北アルプスの山々が見事です。

     

     

     

     

     

     

    薄明に沈むオリオン座の三ツ星

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F3.5 ISO1000 1秒

    オリオン座とは8月までお別れですね。

     

     

     

    薄明に沈む冬の大三角

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒30mmF3.5 ISO1250 4秒 

     

     

     

     

    小川天文台と北斗七星

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒23mmF2.8 ISO6400 25秒 LeeNo.2

     

     

     

     

    小川天文台と天の川

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO6400 25秒 LeeNo.2

    少し靄がありましたが、美しい天の川が見られました。

     

     

     

    小川天文台と夏の大三角

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

     

     

     

     

     

    北アルプスの山々と春の大曲線

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

     

     

     

     

     

    小川天文台といて座の天の川

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO6400 25秒 LeeNo.2

     

     

    星空のある風景リアルタイム動画・信州小川村天文台の星空

     

    流れ星も入ってくれました。

    使用カメラ:Sonyα7s2

    使用レンズ:Sony24mmF1.4(SEL24F14GM)

    ジンバル:PILOTFLY Adventurer

     

     

     

     

     

     

    ブログランキング「星景写真」に参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

     


    星景写真 ブログランキングへ

    | 前田徳彦・starwalker | 動画 | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
    富士山周辺を巡る2
    0

      前回のブログの続きです。

      予報では22時位までは晴れないと言う事でしたが19時過ぎぐらいからぼちぼち星が見え始めてきました。最初の撮影地は朝霧高原です。

      この夜は最初に朝霧高原、いて座の天の川が昇ってくる頃に精進湖に移動し、さらに夜半すぎには西湖で撮影というスケジュールをたてていましたが、朝霧高原に撮影に来られた方が、

      「精進湖はガスが出て撮影できなかったので朝霧高原に移動してきたと」話されていたので天の川が昇るまでは朝霧高原にいて、次は西湖という計画に変更しました。

      実際あとで精進湖付近を走った時はすごい霧でした。

       

       

      富士山と昇る夏の大三角

      Sonyα7s2  Sony24mmF1.4(SEL24F14GM)→F2 ISO4000 10秒 プロソフトンA

      少しα7s2で写真のテストをしました。実はα7s2を買ってから動画は素晴らしいのですが静止画を撮ると、色があせたように出なくて写りが悪かったので、知り合いにはソニーは動画はいいけど写真はダメだなぁなどと話していました。

      そのことをオーロラ写真家の田中雅美さんにも話したところ「もしかしてピクチャープロファイルをLOGにしたまま写真撮ってませんか?」言われました。その動画の設定が写真にも影響与えてしまうそうです。

      そこでピクチャープロファイルをオフにして写真を撮ったところ色鮮やかにきれいな写真が撮れました。まさか動画の設定が原因だったとは!ということでα7s2でも写真を撮ってみました。

      改造機ではないので派手さはありませんが、普通に撮れますね〜(当たり前ですが^^;)

      *追記 ソニーの方に聞いたところ、LOGで写真を撮る人もいるのでこのような設定になっているそうです。必ずしもLOGは動画だけの設定ではなかったのですね。不勉強でした。

       

       

       

       

       

       

      富士山と昇る天の川

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒30mmF2.8 ISO4000 20秒 LeeNo.2

      富士山周辺は天の川も見えますが空は明るく赤動儀は不要でした。

       

       

       

       

       

      富士山と昇る天の川2

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO5000 20秒 LeeNo.2

       

       

       

       

       

       

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒20mmF2.8 ISO5000 20秒 LeeNo.2

      西湖に移動すると少しもやってはいたものの、いて座の天の川が富士山の上にいました。

       

       

       

       

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO5000 20秒 LeeNo.2

       

       

       

       

       

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒30mmF2.8 ISO5000 20秒 LeeNo.2

       

       

       

       

       

       

       

      星空のある風景リアルタイム動画・2019ゴールデンウイーク富士山と星空

      今回の2泊三日の富士山周辺の光景を動画にまとめてみました。

      流れ星も2つ入ってくれました。

      使用カメラ:Sonyα7s2

      使用レンズ:Sony24mmF1.4(SEL24F14GM)

      ジンバル:PILOTFLY Adventurer

       

       


      ブログランキング「星景写真」に参加しています。
      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
      にほんブログ村

       


      星景写真 ブログランキングへ

      | 前田徳彦・starwalker | 動画 | 17:04 | comments(2) | trackbacks(0) |
      富士山周辺を巡る
      1

      ゴールデンウィーク後半は3、4、5日と南伊豆に行く計画を立てていました。ところが前日になって初日の伊豆の天気が怪しくなってきたので伊豆は2日目の夜に行こうと思いその途中で行ける場所と言うことで山中湖と富士ヶ嶺公園をチョイスしました。

      この夜も夜半過ぎまでは晴れないと言う予報だったのですが久しぶりに行ったパノラマ台ではちょうど夕日の部分だけが晴れて日没ときれいな夕焼けを見ることができました。

       

      パノラマ台からの夕日

       

       

       

       

       

       


      パノラマ台からの夕焼け

       

       

       


      0時位から晴れるという予報でしたので朝霧アリーナで待機していたのですがすっきりはしないものの星はかなり見えてきたので富士ヶ嶺公園に移動しました。

      その後も晴れているものの雲がいろんなところにあるような天気でした。結局夜明けまでそのような天気ですっきりとした晴れとはなりませんでしたが、何とか星の写真を撮ることができました。
      この富士ヶ嶺公園は1人で行くとちょっと怖い雰囲気があったのですが今回は若い人たちの5人ぐらいのグループが朝まで写真を撮っていたので寂しくなくいることができました。

       

       

      富士山といて座の天の川

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO5000 20秒 LeeNo.2

      富士ヶ嶺公園は目の前に富士山がドカーンと見える場所です。

       

       

       

      富士山と夏の大三角

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO5000 25秒 LeeNo.2

      雲は結局一晩中取れませんでした。

       

       

       

       

      富士山とカメラマンたち

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO5000 15秒 LeeNo.2

       

       

       

       

      夜明けの富士山と流星

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO4000 20秒 LeeNo.2

      みずがめ座流星群?かもしれません。

       



      さて2日目の夜は南に南伊豆まで行くぞと言うことで撮影終了後行けるとこまで行こうと富士市あたりまで行ったところで、ふとコンビニに車を止めてGPVを見たところ今夜も伊豆の天気予報が悪化していました。

      これはちょっと伊豆はいけないなと言うことで場所は山梨県あたりにしようと考ええ、とりあえず道の駅朝霧高原まで行き仮眠をしました。さてどこに行こうと言うことで天気予報改めて見て一度は北杜市に決めました。

      ナビに場所を入力して道の駅を出たところでなんと車が数珠つなぎに渋滞しているではありませんか。慌てて道の駅に戻りもう一度渋滞情報を見たところ山梨方面の道はずっと赤い線がついて大渋滞していました。

       

      渋滞の列


      ここでまた考えました。今いる朝霧高原や富士山の周りも星が綺麗な場所です。わざわざ渋滞の中を走って移動する事はないんじゃないかと言うことで腹が決まり今夜は富士山周辺を巡る撮影と決めました。

       

       

       

      ソーラー充電中
      日中はこの道の駅にずっといることになりますが気候も良く食事からトイレから何でも揃っているので割と快適です。ソーラーバッテリーも持ってきたのでバッテリーにチャージしてカメラのバッテリーを充電して夜に備えることができます。

      Canonは1個で一晩余裕で持ちますが、sony α7s2はあまりもたず一晩で4.5個使うのでバッテリー充電は重要です。このバッテリーとソーラーパネルは星仲間が持っていて便利そうだったのと、災害対策にもなるかなと思い購入しました。

      この日は不安定な気象で関東各地で雹が降ったようでした。道の駅朝霧高原は雨が少し強く降った程度でしたが、夕方車で15分位の温泉に行く途中が真っ白になっていてびっくりしました。ほんのちょっと離れただけでこれだけ違うものなんですね。


       

       

       

      ブログランキング「星景写真」に参加しています。
      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
      にほんブログ村

       


      星景写真 ブログランキングへ

      | 前田徳彦・starwalker | 山と星空のある風景 | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + 星空のある風景 カレンダー 2019
      + 電子書籍「星の詩」
      + facebookページ
      + このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
      ブログパーツUL5
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE