星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
写真集「星空風景」発売中
無料アプリ「星空壁紙」
このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
富士山を巡る

しばらくの間スッキリした富士山の写真を撮っていないなぁと思い富士山付近へ行ってみました。

コースとしては田貫湖➡富士ヶ嶺公園➡河口湖

オリオン座と富士山に合わせて移動した感じです。

河口湖以外は初だったので、どんな場所なのか期待して行きました。

天気は完璧な快晴でした^^

 

 

 

田貫湖から望む富士山と昇る冬の大三角

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO4000 30秒 LeeNo.2

検索で調べると田貫湖デッキという場所があったのでそこに向かうと先に2人が撮影していました。山中湖のパノラマ台ほど有名でないのか人がたくさんいないので撮りやすかったです。

 

 

 

 

 

 

田貫湖から望む富士山とふたご座

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒24mmF3.2 ISO4000 30秒 LeeNo.2

後ろの宿から明かりが漏れているのが木々に当たって色が出ています。

 

 

 

 

田貫湖から望む富士山と冬の星座たち

Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO6400 50秒 LeeNo.2

魚眼レンズでカシオペア座まで入りました。

 

 

 

 

 

 

 

富士ヶ嶺公園・富士山と冬の大三角

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 45秒 LeeNo.2

駐車場・トイレもあって広い場所ですが、誰もいなくてちょっと怖い雰囲気でした。

 

 

 

 

 

富士ヶ嶺公園・富士山と冬の星座たち

Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO6400 60秒 LeeNo.2

 

 

 

 

 

真夜中の富士山

Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F1.8 ISO6400 10秒
85mmで富士山のアップを撮影。荘厳な富士山が星空をバックに浮かび上がりました。

 

 

 

 

 

富士ヶ嶺公園から見たカノープス

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

次の場所に移動しようと帰り支度を始めた時に「あの明かりはなんだろう?」と地平線近くの光に気が付きました。

ちょうどカノープスが見えていたのでした。

 

 

 

 

河口湖半から見た富士山と冬の大三角

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO4000 30秒 LeeNo.2

何回も訪れている河口湖ですが、星の条件は今までで一番良かったもしれません。

 

 

 

 

河口湖半から見た富士山とおおいぬ座

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 


星景写真 ブログランキングへ

秩父ミューズパークからの夜景と星空

昨日と今日は2016年に世界文化遺産に登録された秩父夜祭ですね。さぞかし賑わっていることかと思います。

今回ご紹介するのは11月の写真です。

秩父ミューズパーク展望台から撮るのは3回目くらいだと思いますが、いままでで一番人が多かったです。この場所は秩父の街並みと雲海が見られることが有名で、最近テレビなどで取り上げられたことも影響しているんだと思います。

最初は場所がなくて展望台では撮れなかったので、逆手にとってその人々と星空を一緒に撮ったりしてみました。

 

 

 

秩父ミューズパーク展望台と冬の星座

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO4000 20秒 LeeNo.2

展望台は人でいっぱいでした。ほとんどが星の撮影をしている人でした。昔はカップルしかいなかったのでだいぶ変わりました。

 

 

 

 

 

秩父ミューズパーク展望台とオリオン座

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 15秒 LeeNo.2

オリオン座がちょうどよい位置にありました。

 

 

 

 

 

秩父の夜景とオリオン座

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF4 ISO3200 15秒 

ここから見る秩父の夜景は美しいです。

 

 

 

 

 

秩父ミューズパークの展望台モニュメントとカシオペア座

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 15秒 LeeNo.2

空はそれほど暗くありませんが、カシオペア座付近の天の川も写りました。

 

 

 

 

 

秩父の夜景と秩父の夜景としし座流星群

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.2 ISO5000 8秒 

小さいですが、しし座流星群が入ってくれました。

 

 

 

 

 

ビクセンカレンダー2018

来年のビクセンカレンダーが届きました。

私の写真は5月に採用されています。

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 


星景写真 ブログランキングへ

桜島と星空

今回の九州での撮影は事前に調べた結果、開聞岳と桜島に絞って撮影することにしました。

鹿児島から南下しながらロケハンをし、夜に開聞岳周辺で撮影しましたが南部の方が天気予報が悪かったので開聞岳撮影後は桜島を目指して北上しました。

予報に反して雲が多い1日となりましたが、何枚か撮れましたのでご紹介します。

 

 

 

 

H-IIロケットの実物大模型と桜島

九州行きの目的は内之浦でのイプシロンロケット3号機の打上げだったことは前回のブログでお話ししましたが、ロケハンの途中にロケットが見えたので、これはいったいなんだろうと行ってみました。

この場所は錦江湾公園(きんこうわんこうえん)と言い、その中にあるロケット広場にはH-IIロケットの実物大模型が置かれていたのです。イプシロンロケットを見るのはかないませんでしたが、ロケットを間近で見られて良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

H-IIロケットの実物大模型と桜島2

実物大なので大きさがよくわかりました。

 

 

 

 

 

JX喜入石油基地と桜島

この場所もロケハン中に偶然見つけました。

調べたところこの場所は、日本国内の石油使用量約2週間分に相当する原油735万キロリットルを貯蔵することができる世界最大級の石油の原油の中継備蓄基地だそうです。

 

 

 

 

 

 

JX喜入石油基地と雲間の昴

Canon6D TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.2 ISO3200 13秒
ロケハンの場所を全て星と撮れれば良かったのですが、あいにく雲がかかって諦めました。それでもこの場所では一瞬雲が切れて昴と撮ることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

桜島とオリオン座

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO5000 25秒

さて、桜島です。桜島を一周する道を走ってオリオン座と桜島を撮るために湯之平展望所に向かいました。ところが空は雲に覆われていていっこうに晴れません。

噴火の閃光?みたいなのは見えるのですが快晴にならなくて残念でした。一部オリオン座と閃光が写っているものを掲載します。

 

 

 

 

 

 

桜島とh+χ二重星団

Canon6DHKIR改造  TAMRON SP24-70mmF2.8⇒50mmF4 ISO5000 15秒

場所を有村溶岩展望所に変えて晴れるのを待ちましたが結局快晴になることはありませんでした。

その中でも星が写った写真をご紹介します。こちらでは山頂付近がピカッと光り、光の線が写るのですがなんという現象かはわかりません。

 

 

 

 

 

 

鹿児島湾に見えるカノープス

Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F1.8 ISO4000 8秒

関東で見るのと違って高い位置にあるのであんまりありがたみが感じられません(笑)

 

 

 

 

 

 

桜島と冬の星座

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.2 ISO4000 15秒 LeeNo.2

撮影をあきらめて桜島を離れて車を走らせていると星空が広がっているのに気が付いたので急遽車を止めて撮影しました。

 

 

 

 

 

 

桜島と昴

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF3.2 ISO4000 15秒 LeeNo.2

何とか撮影できて良かったですが、ロケハンして撮りたい場所はいくつかあったのでまたリベンジしたいです。

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 


星景写真 ブログランキングへ

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.