星空のある風景写真BLOG~眠りたくない夜がある~

天体写真の中でも星景写真と言われる星空と風景が一緒に写った写真を撮り続けています
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
写真集「星空風景」発売中
無料アプリ「星空壁紙」
このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
竜神大吊橋と星空


里見牧場を後にして、奥久慈県立自然公園にある竜神大吊橋に向かいました。何人かの方々が撮られていますが、橋と星空はよい感じです。橋の長さが375mあり、歩行者専用の橋としては本州一の長さだそうです。

ここを通行できるのは昼間だけなので夜間は入口までは行けるものの、通行はできません。

星景写真の場合は、竜神ダムから橋を見上げるかたちで撮影するのがベストかなと思います。

 

なお、これが今年最後のブログ更新となります。
1年間ご覧いただきありがとうございました。
2017年もアクティブに撮りたいと思っていますし、いくつかの新しい試みも予定しています。

来年もよろしくお願いします。

 

 

竜神大吊橋と冬の星座

Canon6改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒

竜神ダムから見上げたオリオン座など冬の星座です。薄雲があったのが残念でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

竜神大吊橋とオリオン座

Canon6改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒26mmF3.2 ISO6400 30秒

 

 

 

 

 

 

 

 

竜神大吊橋と天の星・水の星

Canon6D改 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F2.8 ISO6400 30秒

サムヤンの超広角レンズでダム湖に映ったオリオン座を写すことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

竜神ダムとしし座からオリオン座まで

Canon6D改 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F2.8 ISO6400 30秒

ここから竜神大吊橋と星空を写すことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竜神大吊橋の主塔とオリオン座

Canon6改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒

昼間はここから橋を渡ることができます。

 

 

 

 

 

 

竜神大吊橋の主塔とカシオペア座

Canon6改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒

1度に3500人が渡っても大丈夫な強度だそうです。

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 


星景写真 ブログランキングへ

長瀞の星空

この週末は埼玉県の長瀞まで出かけてきました。

自宅から1時間半で到着するので時間のあまり無い時などに選択肢の一つになります。

戦場ヶ原や湯の丸高原のようなダークスカイではありませんが、冬の天の川もうっすら写る星空で、なにより岩畳などの風景が素晴らしく星景写真向きの場所です。

夜間にすべる岩の上を歩くため、一歩間違うと川に落ちてしまいますので、行かれる方は十分注意して撮影されてください。

 

 

長瀞・北天を巡る星々

Canon6改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO3200 25秒

長瀞ではいつも撮る景色ですが、透明度も良く、北斗七星とカシオペアが北極星を中心にうまいぐあいに配置できました。

この時間にはまだ月が出ていました。

 

 

 

 

 

 

東屋とオリオン

Canon6改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.2 ISO3200 30秒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長瀞の岩畳と冬の星座

Canon6改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒

 

 

 

 

 

 

 

 

長瀞の岩畳と冬の星座・12mm魚眼

Canon6D SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F2.8 ISO6400 30秒
ほぼ南中のオリオン座と岩畳とを一緒に撮るには12mm魚眼が役に立ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長瀞の岩畳と北天の星空・12mm魚眼

Canon6D SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F2.8 ISO6400 30秒
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西に傾くオリオン座・12mm魚眼

Canon6D SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F2.8 ISO6400 30秒
長瀞はそれほど山奥ではないのですが、冬の天の川も写ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長瀞駅と北斗七星

Canon6D SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F2.8 ISO3200 6秒
帰り道に長瀞駅でも撮影してみました。

 

 

 

 

 

 

 

10月2日の記事にも書かせていただきましたが、10月1日(土)から「東京ガーデンテラス紀尾井町」にある大型デジタルサイネージで僕と鈴木祐二郎さんの写真が放映されています。

それぞれの写真が約10枚づつ流れるように約2メートル×7メートル18面大型パネルに映し出されているのですが、12月1日から新しいバージョンになりましたのでお知らせします。

お近くにお越しの際はぜひご覧ください。↑は鈴木さんの赤レンガ倉庫と星空です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くるみの木と流れ星も放映されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 


星景写真 ブログランキングへ

乗鞍高原・まいめの池の星空

どじょう池の次は何度か出かけたことがある、まいめの池に移動しました。

この日は風もなく池に星が映り込みました

明け方の夜空はすっかり冬の星空です。

 

 

 

まいめの池と昇る冬の星座

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO10000 45秒

淡い冬の天の川がはっきり肉眼で確認でき、乗鞍の空の良さを実感しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の天の川

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 45秒

カシオペア座の砂をまいた様な天の川がきれいに見えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

白樺の木とカシオペア座

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 45秒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白樺の木とオリオン座

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 45秒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まいめの池の秋

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 45秒

先週の乗鞍は紅葉には少し早いようでしたが今週あたりは見ごろだったかもしれませんね。

 

 

 

 

 

6D用にL字プレートとそれを雲台に取り付けるためのアルカスイス互換クランプを買いました。これを乗鞍から使いましたが

縦構図の写真がすごく楽になって、もっと早く買えば良かったです。

実はこれを買う前にアマゾンでアルカスイス雲台+L字プレートのセットを5000円以下で買ったのですが、雲台が締めても

動いてしまって使い物にならず返品しました。雲台はある程度の性能でないとダメですね。

今使ってる梅本はとても精度が高く気に入っています。

 

 

L字プレートSUNWAYFOTO L型プレート Canon 6D 専用 PCL-6D [並行輸入品]

 

アルカスイス互換クランプ[日本正規代理店品] SUNWAYFOTO クイックリリースクランプ DDC-60L

 

 

 

 

 


ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 


星景写真 ブログランキングへ

乗鞍高原・どじょう池と星空

皆さん、3連休はいかがお過ごしでしたか?

私は事前の天気予報では3日間とも星が見れそうになかったのですが、8日ごろから日曜日のの夜に晴れの可能性が出てきたので出かけてきました。

天気予報は今までは主にGPVを参考にしていましたが、このところさんざん外れていたので、今回は教えてもらったiPhone天気アプリ「WeatherMap」を見て乗鞍高原に決めました。

0時ごろから晴れてくる予報でしたが、到着した19時過ぎには現地は快晴で、どじょう池のあたりで撮影していたところ、またたくまに雲が出て中断となりました。もともとこの時間帯に期待はしていなかったので月明かりの池も撮れてラッキーでした。しばらく車で待機していると予報通り0時ごろから晴れてきて、時折雲がかかることはあったものの、朝まで撮影することができました。久しぶりに天の川も見られて良かったです。しばらくはこの天気予報を参考にしたいと思います。

 


どじょう池と北天の星空

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒25mmF2.8 ISO5000 20秒

月明かりで風景が映し出されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どじょう池とカシオペア座の天の川

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO3200 30秒

月明かりがありましたが天の川がはっきり見えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どじょう池と沈む月

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO6400 30秒

月のある時間帯に景色と星空を撮影したかったのですが、撮れた時間はわずかで雲に隠れてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どじょう池・カシオペア座からはくちょう座の天の川

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 45秒

0時過ぎに晴れてきたのであわてて撮影しました。

月明かりがある時とでは空や風景の色が一変します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どじょう池・昇るオリオン座

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO10000 45秒

思ったより早くオリオン座が昇ってきました。これからしばらくは主役になりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

木々と昇るオリオン座

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF2.8 ISO6400 45秒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪から来られたIさんの冷却CCDシステム。

現地で知り合ったIさんに曇っていた時間帯にいろいろお話をお聞きすることができました。

ここまで7時間かけてこられたということですごいシステムでした。

共通の知り合いもいて楽しくお話させていただきました。お世話になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 


星景写真 ブログランキングへ

長瀞・荒川橋梁を走る列車と星空
カタリナ彗星の前の週にふたご座流星群を撮りに長瀞にで出かけたのですが、極大前だったこともあり全く流星は撮れませんでした。
鉄道と星が撮れましたのでご紹介したいと思います。



長瀞・荒川橋梁を走る列車と昇る冬の星空
Canon6D Nikon14-24F2.8 ⇒14mmF2.8 ISO2000 20秒










長瀞・荒川橋梁を走る列車と星空
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO2500 20秒









長瀞・荒川橋梁と昇るオリオン座
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO4000 15秒









長瀞・荒川橋梁と昇るオリオン座2
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO4000 15秒
次第に雲が増えてきたので早目に撤収しました。







ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
  にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村


天体写真 ブログランキングへ
本栖湖・朝霧高原の星空
前回カタリナ彗星を撮った時の別の写真をご紹介します。
最初は本栖湖畔で撮っていたのですが、雲が多く数枚しか撮れませんでした。その後朝霧高原に行ってカタリナ彗星などを撮影しました。
今回の遠征はタイムラプスクリエーターのspitzchuさんと一緒でした。spitzchuさんは今月から三菱自動車「見上げるプロジェクト」にも新たな富士山と星空の動画が紹介されています。



本栖湖から見た富士山と冬の星座
Canon6D改 SIGUMA 15mmFISHEYEF2.8⇒F2.8 ISO3200 30秒
まだ月が残っていたので空が青く写りました。
富士山周りにはずっと雲がまとわりついており、この写真が一番良く富士山が写りました。










朝霧高原に沈むオリオン座
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF3.5 ISO6400 30秒
明け方にはオリオン座が沈んでいきます。










朝霧高原に沈む冬の星座
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO6400 30秒










木々と沈む冬の星たち
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF2.8 ISO6400 30秒
下の駐車場では星野写真を撮る人がたくさん来ていました。











モンベル スーパーネックゲーター
ネックウォーマーをなくしてしまったのでユニクロで買おうかと思っていたところ、たまたまモンベルがあったので行ってみると店員さんが星の写真を撮るという人で星撮りならこれがお勧めと言われて買ってみました。(税別2200円)
素材も保温性の良いものを使っているらしく、下のひらひら部分が覆ってくれるので熱が逃げにくくて気に入りました。










ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
  にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村


天体写真 ブログランキングへ
秋山郷・秋の星空
秋山郷と言っても2つの県にまたがっており範囲は広いのです。
早目に現地に到着できたのでロケハンして良い場所を見つけて撮りましたのでご紹介します。


静かな池と天の川
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒18mmF3.5 ISO6400 30秒 
いて座の天の川もこれが見納めでしょうか?紅葉の森がうっすら写りました。
この場所では月は見えませんでしたが約10分後に月が沈みました。その後写した写真では森の姿はかなり暗くなってしまい月の影響は大きいのだなぁと感じました。










森と銀河
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 









白樺の木と白鳥座の天の川
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 60秒









紅葉の森と沈む夏の大三角
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 45秒
ここ栄村はとても空が暗いのですが、その中でも1枚撮りで山や紅葉が写せるとはカメラの高感度性能の進歩はすごいですね。







ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

乗鞍高原再び
シルバーウイークは星仲間と再び乗鞍高原に出かけてきました。
まいめの池では夕方から厚い雲がかかり星は見えませんでしたが、小林さんが持ってきてくれたシートの上で5人で雑談していたのであきらめて帰らずに済みました。
そのうち晴れ間が見えてきたので各自朝まで撮影。
一晩中雲が切れない夜でしたがなんとか撮影できました。
オリオン座が思った以上に早く昇ってきて季節の変化を知りました。



まいめの池と昇る昴
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 










乗鞍岳と沈む夏の大三角
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒24mmF3.5 ISO6400 30秒 









カシオペア付近
秋の銀阿ですが、アンドロメダ星雲やカルフォルニア星雲も写ってくれてにぎやかです。
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF4.0 ISO3200 120秒 










昇るオリオン・まいめの池に映るオリオン
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO6400 30秒 









まいめの池・夜明けの明星
金星がマイナス4.5等という最大光度で輝いています。
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF4.0 ISO3200 20秒 









まいめの池・夜中の紅葉
9月20日の夜中、2分の長時間露光ではじまったばかりの紅葉を写してみました。
今年は例年より早いそうです。
Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒24mmF2.8 ISO5000 120秒 





ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村


天体写真 ブログランキングへ
乗鞍高原・まいめの池の星空
先週で出かけた乗鞍高原・まいめの池の星空をご紹介します。
この日は前2夜が曇られたので最後の夜と言うことでGPVを信じて乗鞍高原まで出かけました。
GPVでは夜中から晴れるという予測でしたが、日が沈むといきなり天の川が見え始めていい意味で外れてくれました。
その後雲が出る時間帯もありましたがおおむね晴れたので結果オーライの遠征となりました。



まいめの池の夕暮れ
この後素晴らしい星空が広がりました。









まいめの池といて座の天の川










見上げた夏の大三角
乗鞍高原の星空はとても暗く、別の季節にまた来たいと思いました。









対角魚眼による夏から秋の天の川











ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

精進湖から見た富士山と星空
先週spitzchuさんと出かけてきた精進湖での星空をアップします。
ここは富士五湖の中でも空が暗く冬の淡い天の川も見ることができました。
富士山の左下にあるスキー場の明かりが気になりましたがなんとかオリオン座と富士山も撮れましたのでご覧ください。

精進湖と冬の星座










精進湖と冬の星座2









精進湖・湖面に映る星々と大犬座
この日は風が弱く湖面にたくさんの星が見えました。










夜の精進湖と富士山










アンドロメダ星雲・ラブジョイ彗星・二重星団
まだラブジョイ彗星は明るいですね。









にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.