星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
写真集「星空風景」発売中
無料アプリ「星空壁紙」
このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
倉敷の夜空
岡山県倉敷市に行く機会があったので夜に有名な美観地区で撮影してきました。少しだけ晴れた時間もあったのですがほぼ曇りでした。いちおう星は写りましたが、こんなものなので題名も「星空」ではなく「夜空」にしました^^;またリベンジしたいです。
美観地区は美しい街並みでした。



倉敷・川沿いの風景と夜空
はくちょうざ座がやっと写っています。比較明合成だったら表現できたのですが、うまく撮れませんでした。











倉敷・川沿いの風景と夜空(魚眼レンズ)










橋から見た風景
夜10時まではライトアップしています。










街を歩いていてなんとなく見つけた光景。










倉敷美観地区・夜の街並み










川の向こう側










曲はドビュッシーの「月の光」です。
星空と音楽をお楽しみください。









ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村
千鳥が淵の桜夜景

「千鳥が淵の桜と星空」という題名にしたかったのですが^^;
天気予報は一晩中晴れだったので仕事が終わって帰宅してから再度東京へ車で向かいました。
夜11時過ぎに到着したのですがさすがの名所でもこの時間は人がまばら。車を止める場所を探すのは苦労しましたが、なんとか撮れそうな場所を見つけました。
ほんとうに良い場所は鍵がかかって入れないんです。朝のNHKが中継するカメラがあるところがベストポジションで塀を乗り越えて入りたい衝動にかられましたが、大人の行動をしました(笑)

ただ天気予報がはずれて3時くらいまでいても雲が取れず桜の夜景写真になってしまいました。今年もまだどこかでチャンスがあるのでリベンジしたいと思います!




千鳥が淵の桜夜景1










千鳥が淵の桜夜景2











千鳥が淵の桜夜景3










千鳥が淵の桜夜景4





ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

高ボッチ山山頂からの夜景
さて、美ヶ原高原で星空撮影を終えた後は美ヶ原高原美術館を見てから諏訪湖に下り、
原田泰治美術館、北澤美術館と美術館巡り。そして夕方から再び山を登り、今度は高ボッチ高原に行きました。ここは一昨年行って大雨に合った因縁の場所。そのリベンジで行ったというわけです。

駐車場からの夜景もキレイなのですが、ちょっと歩いた高ボッチ山山頂から見た諏訪湖付近の夜景がすばらしい!
天気予報では夜半過ぎから晴れとなっていたので、この夜景と星空を撮るぞ〜と気合を入れていたのですが、またまた天気に裏切られまして夜景のみとなってしまいました^^;
3度目の正直でいつかリベンジします☆


その翌日は北杜市にあるサントリー白州工場の工場見学に行ってきました。
無料なのに1時間くらいかけて工場を見せていただき、試飲までさせてくれる。
敷地が東京ドーム70個分くらいあるので移動はなんとバス。
受付もガイドもプロで美人だし^^
ここまで徹底して工場見学を設定しているサントリーの企業姿勢にびっくりしました。

そして帰りがけに偶然見つけたシャトレーゼの工場見学。
こちらはなんとアイスクリーム無料食べ放題!
娘が一番喜んで食べていました。確か6個(笑)

この2社の工場見学は予約も不要だし、お近くまでいかれた際はお勧めです。





高ボッチ山山頂からの夜景
この風景と星空を撮りたかったです。











高ボッチ山山頂からの夜景2
諏訪湖のアップです。
















高ボッチ山山頂からの夜景3
明け方には靄が出てきました。












ススキと諏訪湖の夜景








ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
東京駅付近の夜景
うちの会社は29日が仕事納め。
都内の撮影納めもしておこうと仕事が終わった後に東京駅に向かいました。
この時期は丸の内エリアがライトアップされるので、その様子などを星と撮れたらいいなと思ったのですがあいにく雲が多く星景は断念。
頭を切り替えて夜景写真を撮ることにしました。
イベント中なので多くの人で賑わっており、特に外国人の観光客が多かったです。




東京中央郵便局の夜
イルミネーションよりも一番撮りたかったのはここ。
この場所を通る度に、モダニズム建築の傑作と言われた建物が壊されてゆく姿に哀愁を感じたので、一度撮ってみたかったんです。











丸ビル









有楽町と大手町を結ぶ丸の内仲通りは、LED約85万球でライトアップされています。
観光客でとてもにぎやか。








丸の内仲通りにはこんな飾りがいっぱい。









皇居のお堀もライトアップされていました。
星が出ていれば悪くない構図なんですが^^;








お堀から東京駅方面






ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
東京タワーがピンクに染まる時
 10月1日はピンクリボンキャンペーンで東京タワーがピンクになりました。
昨年同様今年も撮影に。
雲が広がって「星空と東京タワー」とはいきませんでしたが、ピンクの東京タワーを撮ってきましたので掲載します。
それにしてもすごい人だった^^



増上寺とピンクの東京タワー1









増上寺とピンクの東京タワー2









すぐ下から見上げたピンクの東京タワー












超広角にて。








東京タワー入り口付近にはたくさんの人が....。









ピンクに染まるにはこんな秘密兵器があったんです。




ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたら↓をポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
夜景と星空のつもりが夜景と花火に
 世の中はお盆でしたが、うちは混雑を避けて遠出はしませんでした。
でも何かしら星の写真を撮りたいなぁと考えた結果、家族が行きたい「スイーツバイキング」と登谷山の距離が近いことから夕方スイーツバイキングでおなかを一杯にしてから山で「夜景と星空」を撮影して日帰りで帰ってこようということになりました。

スイーツバイキングは花園インター近くにある「HANAZONO FOREST」。
山の帰りに良く通るのでいつか行ってみようと話していたんです。
ネットで調べてみるとスイーツだけでなくカレー、パスタ、ピザもあり、最終5時30分までに入れば90分のバイキングなので夕飯も済ませられるしいいかなと。
内容は賛否が分かれるところですが^^もう食べられないほどたくさん食べてから山に向かいました。

ところが、ところが、それまで快晴の空できれいな夕焼けも見えていたにもかかわらず、雲が覆ってきてたちまち曇り空に。
このところこんなんばっかりです。
しばらく粘っていたところ遠くに花火が!
そしてしばらくするともっと近くにも花火が見えました。
山の上から見下ろす形で花火を見るのも不思議な感じですが、星の代わりに花火が見えたので妻と娘は大満足。写真は撮れませんでしたが帰り道には長瀞の大きな花火も見られて、まるで花火を見にきたようでした。



木星と夜景
東京方面の夜景と木星
着いたときはまだ星がいくつか見えていたんですが......。









夜景と花火1
夜景と花火1
後から調べたところたぶん西武園ゆうえんちの花火ではないかと思います。










夜景と花火2
夜景と花火2
これはどこかわからないのですが、近くで見えていました。








東京の夜景
東京タワー
望遠で撮ってさらにトリミングすると東京タワーも見えます。









昇る月1
昇る月1
帰り道に荒川を走っていたら昇る月が見えたので車をとめて撮りました。








昇る月2
昇る月2








ケーキ
バイキングのケーキ








FOREST
HANAZONO FOREST
バイキングだけでなくいろんなスイーツを販売しています。





ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
月夜の富士山
夏休みPART1が終わりました。
なぜPART1かというと3週連続で土日絡めて3連休という変則の夏休みをとっているからです。
PART1ではひさしぶりに長野県、原村の星祭りに参加すべく予定を組みました。
もちろん僕のことですから「星空のある風景写真」を撮るのが第一の目的!それで組んだ星の写真予定は....

6日(木) 会社が終わってから山中湖

7日(金) 北杜市 明野のひまわり畑
      野辺山、ヤマナシの木
      観音平

8日(土) 原村
      塩尻市高ボッチ高原

と全部うまく撮れたらすごいぞーなんて、にやにやしながら計画したんですが、天気予報がどんどん悪くなって結局星の写真ということでは全滅になりました。とほほ。
でも多くの撮影場所は確認できたし良い出会いもあり満足な休みとなりました♪
最終日にはめったに経験できない恐怖の体験もあったのですが、それは追々...^^


ますは初日の会社が終わってから山中湖へ。現地には1時前くらいに到着。
圏央道が出来たのでほんとに楽になりました。

富士山に行くにあたってはやはりその道のエキスパートである人気ブログ「混沌と希望の狭間で...」のX富士さんに聞かなくては!と事前にいろいろお聞きしていました。
そのうえ当日お会いしましょうということになり現地で合流。
何箇所か行きつけの場所に連れて行っていただき、朝まで同行していただきました。
ずっと雲が厚く時折雨が降る天候でしたが10分くらいだけ富士山が浮かび上がってきて、撮れた写真が↓になります。

以前からX富士さんの撮る写真はオリジナリティがあってすごいなと感じていたのですが、お話していて写真、特に富士山写真に対する姿勢や取り組み方がしっかり考えられているのであのような写真が撮れるんだなと納得しました。これからも注目の写真家さんです。
僕も10分だけでしたが存在感ある富士山に圧倒されたので、いつか納得できる冨士山と星空のある風景写真を撮ってみせるぞと誓ったのでありました^^

X富士さん、大変お世話になりありがとうございました。






月光と富士山1
月夜の富士山1
登山者の明かりが見える富士山が少しの間だけ姿を見せてくれました。
なんて存在感なんでしょう。













月光と富士山2
月夜の富士山2
明るいところが月です。
次回は星空とのコラボを撮ってみせます♪















キティちゃんの富士山
ご当地キティちゃんキーホルダーを集めている娘へのお土産はこれ!






ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたら↓をポチっと押してください。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
松尾峡 蛍の乱舞
星空と蛍を狙うために昨年から行きたいと思っていた場所があります。
そこは長野県辰野町・松尾峡。

東日本最大級と言われる蛍の出現数があり、昨年はピークで1日16000匹。前日(19にち)の出現数は6000と今年も順調に増加していました。


天気は晴れのち曇りで翌日が雨なので星は絶望的ですが、そのすごい数の蛍とはどんなものか見て見たいし、娘にも見せたかったので家から4時間かけて日帰りで出かけてきました。
ちょうどこの日からほたるまつりが開催ということでかなりの人手だろうと予想し5時前に入れば近くの童謡公園駐車場に停められると思ったのですが甘かったです。
そこは4時前に満車だったのでほたるの里から20分以上歩く役場前に誘導されました。車は東京、埼玉、神奈川、名古屋など他県ナンバーも多く、高速1000円のせいもあり昨年より多かったようです。


現地に着くと出現2時間以上前にもかかわらず多くの人が場所をキープしており7時30分ごろには隙間がないくらいいっぱいになりました。
蛍は8時前くらいから飛翔。
この日は風が強かったので飛び始めが悪かったのですが、風がやんでくるとしだいに数が増え始めあたり一面に乱舞が開始しました。

一定の場所にこれだけ飛ぶのは初めて見ましたし、東日本一というのもわかります。ただあまりに人が多く、最初に撮影場所を決めたら9時過ぎくらいまでは移動できないので、土日は自由に撮れないのを覚悟しなくてはいけないでしょう。

蛍が飛ぶのは20時から21時の間、と聞いていたので21時を過ぎて数が落ちてきて帰ろうと思ったところ、別の方向に人がたくさん集まっているので移動してみました。そこには木のからむように多くの蛍が舞っており、この日見た中で最大です。
 22時ごろまで乱舞がやまず、意外と遅くまで飛ぶこともあるんだなぁと知りました。


この日は星とのコラボは叶いませんでしたが、梅雨時でもあり数年通わないとダメですね。また来年チャレンジしてみます。
娘は満足してくれたようですが、悲しいことに蛍ではなくお祭りの屋台でした(笑)


なお20日の出現発表数は9375匹。今週はさらに増えていくと思われます。





辰野駅 辰野駅
駅前の商店街にはたくさんの露天が出て、町をあげてのお祭りが20日から28日まで開催されます。





蛍の碑 蛍の碑
松尾峡の入り口ではホタル保護育成協力金300円を払って入場します。入ってすぐの蛍の碑。





19時30分出現直前 19時30分出現直前
蛍を待つ人でいっぱいになりました。





蛍飛び始め 蛍飛び始め
ちらほら飛び始めた蛍、空を見上げるとなんと星が見えてきたではありませんか。
天は我に味方したか!
とカメラを空に向けましたがまた雲が覆ってしまい、その後はベタ曇り。
天は我を見離しました(笑)





蛍の乱舞 蛍の乱舞
 F5.0  ISO800 120秒露出





蛍の乱舞・比較明 蛍の乱舞・比較明
比較明も1回だけ。 F3.2 ISO1600  30秒×11枚=330秒





蛍の乱舞2 蛍の乱舞2
 F5.6  ISO800 120秒露出





蛍の乱舞3 蛍の乱舞3
 F5.6  ISO1250 120秒露出この場所は21時50分でも蛍が乱舞していました。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
今年初!蛍
昨年このブログでご紹介した福井県鯖江市「蛍と星空」は7月上旬でした。
5月20日ではまだ見られないだろうと思いつつも、岐阜県で見えている情報もあったので昨年同様K社長に連れて行っていただきました。

ピーク時には車が並んで見物客も多いそうですが、さすがにこの時期は誰もおらず、静かなもの。
10分ほどぶらぶらして、やっぱり見えなかったですねとあきらめかけた頃、遠くに光の筋が見えました。明るいのでてっきり車の光と思っていたらなんと蛍!
昨年見たのは平家蛍でしたが、今回のは源氏蛍でとても明るいのです。

あいにく空は雲が覆っており狙っていた「昇る夏の大三角と天の川」は見られませんでしたが、思いがけない初蛍に感激しました。
この後も出てきて合計3匹。


K社長は、これから何回も通うということでうらやましいです。
僕も今年は日本でも有名な蛍の名所を狙っていますが、週末にピークが会うかどうか?
それ以前に梅雨時に晴れるかどうかが問題で、確立は低いですねー。
「蛍の乱舞と天の川」
そんな写真を撮ってみたいものです☆




蛍とスピカ
蛍とスピカ
雲間からおとめ座のスピカも見えている時に飛ぶ源氏蛍をとらえました。




蛍






田んぼの風景1
田んぼの風景1
肉眼で星は1,2個しか見えませんでしたが、写してみるとけっこう写ってました。





田んぼの風景2
田んぼの風景2
ちょうど田植えしたばかりの田んぼ。




朝の鯖江駅
朝の鯖江駅
1時過ぎに寝ても習慣で5時ごろ起きてしまいます。
駅前のホテルからパチリ。


↓ブログランキングに参加しています。
もしブログを気に入っていただけたらポチっと押していただくとうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ


お台場の夜景
今日と明日の2日間、東京ビックサイトで仕事だったので終わった後にお台場の夜景と星を撮ろうと5DMark兇鮖って行きました。
ところが夕陽が沈む頃から雲が出てきて星は見えそうにもありません。夕焼けに染まるお台場の夜景だけを撮って帰ることにしました。

昨年のブログを見てみるとこの時期も同じようにここで写真撮ってブログに載せていました。あと2月は埼玉スタジアムや古墳公園など今年と似たような行動をとっているなぁと笑ってしまいました。ブログを付けているとそんなことも振り返ることができておもしろいです。
写真は去年よりちょっとは進歩しているかも。
来年の今頃はどんな写真を撮っているのでしょうか?
また新しいカメラ買ってたりして(笑)



お台場の夜景1
東京ビックサイトから見たお台場の夜景1





お台場の夜景2
東京ビックサイトから見たお台場の夜景2






キタムラプリント
キラムラでA4プリント3枚で990円とキャンペーンをやっていたので注文してみました。やっぱり写真は画面で見るよりプリントがいいですね。5Dは高精細なのでまだまだ大きくプリントしても余裕がありそうです。
キタムラのネットで注文してお店で受け取るのははじめてやってみたのですが12メガのjpegもアップロードできるので便利ですね。
今度は半切くらいにプリントしてみようと思いました。





↓ブログランキングに参加しています。
もしブログを気に入っていただけたらポチっと押していただくとうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.