星空のある風景写真BLOG 〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
写真集「星空風景」発売中
無料アプリ「星空壁紙」
このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
タイムラプスのご紹介
近畿・東海地方は梅雨が明けたようですが関東は明日以降になりそうです。
期待の3連休も星とは縁のない生活でかなり長い間天の川を見ていない気がします。
来週は群馬でキャンプの予定なので次回のブログでは銀河の写真をお届け出来ればと思います。

先週福島県浄土平に出かけてきましたが、一緒に出掛けたspitzchuさんがすばらしい動画をアップしたのでご紹介します。spitzchuさんはなんと2種連続で浄土平に出かけており1回目で撮られた天の川も含むタイムラプス動画となっています。



spitzchuさんのタイムラプス動画です。









先週は夜になると雲が出て星はほとんど見られませんでした。
次回はこの吾妻小富士の上から星を見てみたいです。










2007年8月に撮影した吾妻小富士からの星空。
すばるが昇ってきています。初代イオスキッスデジタルで撮影した写真なので撮り直ししたいです。










これも2007年8月の吾妻小富士から見た昇るオリオンです。
この光景に再び出会いたいです。






ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村
星空タイムラプス(微速度撮影)
流れる水のように早い動きの雲やミニュチュアのように動き回る人など時間が倍速で動いていく動画をタイムラプス(Time Lapse)といいます。他に微速度撮影、微速度動画、インターバル撮影などと呼ばれていますが、これは星についても効果的で多くの作品がYouTubeなどで紹介されています。
僕もすこしだけ作ったことがありますが、カメラが動画用に必要になることや手間が相当かかるので本格的に参入はしていません。
最近注目されているこのタイムラプスについて問い合わせも増えてきたので書かせていただきます。


まずは簡単に作った作品をひとつ

昨年の2月に本栖湖に行ったときの写真ですが、このようにたえず雲が流れていたので写真は難しいと思いタイムラプス用に写真を撮っておきました。




その時のタイムラプスがこちらです。
比較明合成用の写真(8秒露出を連写)をそのままSiriusCompというフリーソフトで「ついでに動画を作成する」にチェックを入れただけで簡単に動画が出来ます。
簡単なものならこのような方法で作ることができます。





カメラを固定して撮影してひとつの作品を作るのはこのように簡単にできますが、それだけではつまらないのでカメラを移動させたり、いくつかの作品を合わせたり、キャプションを入れたりとさまざまな技法で仕上げていくことになりますが、僕はできていないので本格的にやられている2人をご紹介します。



いつも撮影に連れて行ってもらう先輩のspitzchuさんはタイムラプスを始めてまだ1年ほどですが、毎月のように回数を重ね、道具も内容も進化をとげてすばらしい作品を生み出しています。
一緒に出掛けているのでよくわかるのですが、以前写真だけの時と違ってカメラは常に3台以上、それに赤道義や移動雲台の「ドリー」など荷物が大幅に増えてセッティング・後片付けの手間も大変そうです。
さらに動画を作るのに静止画と比べ物にならない時間が画像処理にかかります。
その大変さを知っているので僕もなかなか参入できません^^;


YouTubeにたくさんの作品を発表されていますが、僕のお気に入りの作品をご紹介します。
星空のある風景 〜山中湖・富士山 冬景〜

気温マイナス16度の極寒で山中湖に映る星空が美しいです。






spitzchuさんのドリーでの撮影風景










以前からネットで注目していましたが、偶然山で2回ほどお会いしてお話しすることができました。星を追いかける者同士、同じようなことを考えて撮影地を選ぶのだなぁとお会いして感じました。
僕が驚いたのは重いドリーやカメラを背負って雪山でも数時間歩いて撮影地まで行かれることで、美しい作品はそういう努力の結果完成するのだと思います。僕も体力つけなきゃと思いました。



僕も大好きな美ヶ原の作品をご紹介します

☆彡Star Time Lapse Beautiful World Vol.5 〜美ヶ原の星空〜
キラキラ光る雪の高原と輝く星空が美しい作品です。









さらに撮影機材ドリーについての動画はこちら

こういうものを作ってしまうのですからすごいですね。








以上星空のタイムラプスについて簡単なものから本格的なものまでご紹介しましたが、まだまだやり方は使えるソフトも多く、これから新しい技術も出てきそうでタイムラプス機能付きのカメラなども出てきたので、これからも注目していきたいと思います。








ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村
動画・湯の丸高原に昇る天の川
梅雨でなかなか星が撮りに行けないので久しぶりに動画を作ってみました。
微速度動画ではなく、写真をソフトで処理して音楽を入れて動画にしたものです。
使用したソフトは「ビデオスタジオX4」。1年以上使っていませんでしたが、直感的に作れるので説明書なしで簡単にできます。
たまには動画もいいものですね。

月明りに照らされた湯の丸高原と天の川
動画に使った写真です。

















動画・湯の丸高原に昇る天の川
youtube動画です。2分くらいの動画なので、よろしかったらご覧ください。





先日ご紹介させていただいた新作アプリ「星空のある風景写真アプリ」
がおかげさまでiPhoneアプリ無料教育カテゴリーで11位になりました。たくさんのダウンロードありがとうございました。







ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
君と見上げた空

以前「星の詩」というタイトルで写真と詩を融合させた作品を発表しましたが、その詩を書いてくれた
にしがわまりさんの詩と星空のある風景写真をショパンの別れの曲にのせて作りました。
4分半ほどの作品ですのでよろしければご覧ください。








ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
星峠の夜から朝-動画-

先月末に出かけた新潟県星峠で撮った微速度動画の処理がやっと終わりました。
微速度用の写真は朝しか撮れなかったので、静止画と微速度動画を組み合わせて作った作品です。
動画は慣れていないので処理に時間がかかるし、動画の画質とかもっと勉強しないといけないなぁと感じました。


星峠の夜から朝-動画-

最初の方は静止画をゆっくり動かす処理をし、その後に微速度動画を3つを加えてみました。





ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
星の微速度動画にトライ
iphoneの微速度動画アプリ「iTimeLapse」で何回か遊んでみましたが、やはり星空の動画をやってみたいと思い、トライしてみました。
素材は先日比較明用に撮った古代蓮の里と京浜工業地帯の写真です。
ところが写真と違って動画はいろいろ難しい。
フォーマットもいろいろあるし、コーディックだとかなんだとか意味不明な専門用語も多いしであきらめかけたのですが、とりあえず「JPG2AVI」というフリーソフトに先日撮影した比較明用写真を入れてみたところなんとか動画ができあがりました。
webで調べたところこのソフト処理のあとにコーディック処理がどうのこうのとあったのですが、それをしなくてもYouTubeにアップロードするまではできました。
「とりあえずやってみました」という感じです^^;
1作品作るにも長時間の撮影が必要ですので本格的にやる場合は5DMark兇もう1台必要だし、ソフトもAfter Effects という15万くらいするものが良いそうなので難しいかなぁ。

この分野での第一人者はContinuous Shutterというブログで作品を発表しているちょびさん。
YouTubeで賞もとっている超有名なサイトです。
この方のすごいところは映像はもちろん、音楽も自作のうえ、ご自分で演奏もされているということ。
感動的な動画がたくさんありますのでぜひご覧くださいね。





古代蓮の里に昇る春の星々・微速度動画






夜の京浜工業地帯・微速度動画



ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.