星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
東京湾アクアライン 海ほたるから見たネオワイズ彗星
0

    7月19日(日)の夜に東京湾アクアライン 海ほたるでネオワイズ彗星を撮りましたのでご紹介したいと思います。

    本来この日は千葉県の館山を目指していました。

    昼間のGPVでは千葉県南部と三浦半島あたりが晴れの予報だったのです。

    ところが海ほたるで休憩をしている時に予報を見たところ館山付近に雲が多くかかる予報に変わっていたのです。さて、どうしようといろいろ考えた結果、この海ほたるにとどまって撮影することにしました。

    まず天気がこちらの方が良さそうなこと。目の前が東京の夜景で空が明るく彗星の写りは良くないことは予想できましたが、星景写真として東京の夜景やその方向にある風の塔など魅力的なロケーションではあったのです。

    こういうところで撮るのもおもしろいのではないかと考えて場所を決めました。

    まだまだ時間はありましたが、食事や休憩するところはたくさんありましたし、日中にロケハンもしました。

     

    夕方になってカメラを3台セットすると、思った以上に撮影する人が多くてびっくりしました。私が陣取った北側の柵の前は人でいっぱいになりました。しばらくすると快晴だった空に雲がわいてきて「これは撮れないかも」と思いましたが雲の流れは速くてその間に彗星も見えてきました。いろんな方と話せたので楽しく撮影が出来ました。

    何枚か撮った写真をご紹介します。

     

     

    風の塔・東京の夜景とネオワイズ彗星1

    Canon6D  Canon EF50mm F1.8 STM⇒F2.8 ISO800 1秒

     

     

     

     

    風の塔・東京の夜景とネオワイズ彗星1 拡大

    Canon6D  Canon EF50mm F1.8 STM⇒F2.8 ISO800 1秒

    薄明中ですが双眼鏡でその姿を見ることができました。隣にいた方がスワロフスキーの双眼鏡を見せてくれたのですがすごく良く見えてびっくりしました。こんなに差があるものなんですね。

     

     

     

    風の塔・東京の夜景とネオワイズ彗星2

    Canon6D  Canon EF50mm F1.8 STM⇒F2.8 ISO1000 1.6秒

     

     

     

     

    風の塔・東京の夜景とネオワイズ彗星3

    Canon6D  Canon EF50mm F1.8 STM⇒F3.5 ISO1000 2秒

    この時間帯が一番よく見えました。

     

     

     

     

    ネオワイズ彗星 105mm

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP70-200F2.8(A009) F2.8→105mmF3.5 ISO1250 3.2秒 

    SNSなどでいろんな方の写真を拝見していますが、30mmでもこの写真より長く尾が写っています。やはり彗星は空の暗い場所で見たいものですね。

     

     

     

    風の塔・東京の夜景とネオワイズ彗星4

    Canon6D  TAMRON SP85mmF1.8⇒F3.5 ISO1000 2秒

    85mmの縦構図で撮影。この後雲がやってきて撮れなくなりました。

     

     

     

     

    東京の夜景

    右の方のタワーがスカイツリー、左に見えるのが東京タワーです。

     

     

     

     

    風の塔と東京の夜景

    シン・ゴジラにも出てきた風の塔です。

     

     

    YouTube動画・海ほたるから見たネオワイズ彗星 2020年7月19日

    撮影した様子を動画にまとめましたのでご覧下さい。

     

     

    ブログランキング「星景写真」に参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

     


    星景写真 ブログランキングへ

    | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 20:49 | comments(0) | - |
    野島崎灯台の白いベンチと天の川
    0

      星景写真の名所として有名な野島崎灯台。星が好きな人なら白いベンチと星の写真の写真は見たことがあるのではないでしょうか?

      私も2017年にここで撮影していますが3年ぶりに再び出かけてきました。

      前回同様天の川が昇ってくる時間帯は多くのカメラマンでにぎわっていましたが、撮る場所が無いというほどではありませんでした。

      前回撮れなかった朝焼けとベンチが撮れたのが収穫でした。

      今回もこのベンチは「星空ベンチ」と呼ばせていただきます。

       

       

      星空ベンチとからす座

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒30mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

       

       

       

       

      海から昇るいて座の天の川

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP 35mm F/1.4 ( F045) ⇒F2.8 ISO6400 25秒 

      いて座の天の川が海から昇りメインの撮影タイムがやってきました。

       

       

       

      夜の野島崎灯台

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP 35mm F/1.4 ( F045) ⇒F2.8 ISO3200 15秒 

      星空ベンチを撮っていても灯台の光芒が視野を横切るのですが、写りには影響はありません。

       

       

       

      星空ベンチとさそり座・いて座の天の川

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒30mmF2.8 ISO6400 25秒 LeeNo.2

      房総半島の最南端は天の川がきれいに見えました。一番明るい星は木星です。

       

       

       

      星空ベンチを撮る人たち

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒30mmF2.8 ISO8000 20秒 LeeNo.2

      時折雲が流れてくる天候でした。

       

       

       

      薄明の星空ベンチ

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒22mmF2.8 ISO6400 25秒 LeeNo.2

      薄明の時間がやってきました。ベンチの上にぽつんと輝くのは土星です。

      火星・木星・土星が直線で並んでいます。

       

       

       

      星空ベンチと夜明けに消えゆく星々

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP 35mm F/1.4 ( F045) ⇒F2.8 ISO5000 15秒 

       

       

       

       

       

       

       

      ブログランキング「星景写真」に参加しています。
      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
      にほんブログ村

       


      星景写真 ブログランキングへ

      | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 17:37 | comments(0) | - |
      南房総の星空
      0

        千葉の最南端、南房総まで撮影に行ってきました。

        最初は海辺に電柱が立っている風景が名物の根本海水浴場へ。その後近くの白浜の屏風岩でオリオン座が沈むまで撮りましたのでご覧ください。

         

         

        根本海水浴場・おおいぬ座とカノープス

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒24mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

        砂浜にある電柱が珍しい光景です。

         

         

         

         

         

         

        根本海水浴場・電柱と冬の星座

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

        この場所は飛行機がとても多くそれを避けての撮影となります。カノープスも写っています。

         

         

         

         

         

         

        根本海水浴場・流木と冬の星座

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

         

         

         

         

        海岸とカラス座

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒23mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

         

         

         

         

         

         

        海に沈むオリオン座

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

        手前の水たまりにも星が映っています。

         

         

         

         

         

        屏風岩と沈むオリオン座

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO8000 30秒 LeeNo.2

        この場所は満潮干潮の時刻によって風景が変わってしまいます。

         

         

         

         

         

         

        ブログランキング「星景写真」に参加しています。
        このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

        にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
        にほんブログ村

         


        星景写真 ブログランキングへ

        | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 18:15 | comments(4) | - |
        夜明けに昇る天の川
        0

          毎年この時期には夜明けに見える天の川に会いに出かけています。

          今年もその時期が来たので場所を検討しました。

          最初は南房総を考えていたのですが、GPVでは雲がかかりそうだったので茨城県でどこかないか探したところ高萩市にある高戸小浜海岸が景観的にも良さそうだったので出かけてきました。

          上尾の自宅からは3時間ほど。圏央道がつくばまでつながったので便利になりました。

          天の川が昇ってきてから夜明けまではあまり時間がないのでレンズを4種類使い分けながら撮影しました。

           

           

          昇る夏の天の川

          Canon6D HKIR改造 TAMRON SP 35mm F/1.4 ( F045) ⇒F2.0 ISO3200 20秒 
          海の上にもくもくと天の川が昇ってきました。

           

           

           

           

           

          昇るいて座の散光星雲

          Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F1.8 ISO8000 8秒
          85mm中望遠でいて座の散光星雲をとらえました。

           

           

           

           

          昇るM8

          Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F1.8 ISO8000 8秒

           

           

           

           

          昇るいて座の天の川

          Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒30mmF2.8 ISO6400 20秒 LeeNo.2

          さそり座からいて座にかけての天の川が見えてきました。

           

           

           

           

          昇る夏の大三角

          Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒22mmF2.8 ISO6400 25秒 LeeNo.1

          この前まで夕方の空に見えていた夏の大三角が昇ってきました。薄明の赤い色が見えます。

           

           

           

           

          薄明の天の川

          Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒30mmF2.8 ISO6400 25秒 LeeNo.1

          薄明の中に明るく見えているのは木星です。

           

           

           

           

          薄明とM8

          Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F1.8 ISO6400 8秒

           

           

           

           

          夜明けに消えゆく天の川

          Canon6D HKIR改造 Sigma14mm F1.8 Art⇒F2.0 ISO5000 10秒

           

           

           

           

          2/8から始まったFB星景写真部作品展に行ってきました。私もニュージーランドの天の川の写真を出しています。
          22日までやっていますのでぜひお越しください。
          期間:2月8日から22日(日曜日・月曜日・祝日は休み)
          場所:EIZOガレリア銀座
          https://www.eizo.co.jp/galleria/ginza/event/

           

           

           

           

           

           

          ブログランキング「星景写真」に参加しています。
          このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

          にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
          にほんブログ村

           


          星景写真 ブログランキングへ

          | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 16:04 | comments(2) | - |
          城ケ島・馬の背洞門からのカノープス
          0

            前回の城ケ崎灯台からハイキングコースを通って馬の背洞門まで行きました。

            その途中で月が沈んでいく様子を撮り、馬の背洞門まで行くとちょうどカノープスが見えてきたのでその様子を撮ることができました。三浦半島は東京からもすぐ行ける近さなのに南側が海なので美しい星が見られて良い撮影地です。

             

            城ヶ島の月景色

            Canon6D  TAMRON SP85mmF1.8⇒F2.8 ISO2000 4秒

            海に出来た月明かりの道が美しかったです。

             

             

             

             

             

            沈む月

            Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO4000 20秒 

            月が沈み、星々が輝きが増していきます。

             

             

             

            海岸と冬の大三角

            Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO5000 15秒  LeeNo.2

            馬の背洞門へ降りる道から

             

             

             

             

            城ヶ島馬の背洞門と冬の星座・カノープス

            Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒20mmF2.8 ISO6400 15秒  LeeNo.2

            この日撮影をしていたのは2組。場所を変えながら撮影していると水平線近くにカノープスが見えてきました。

            年明けから新年早々長寿星が見られてラッキーでした。

             

             

             

             

             

            冬の大三角からカノープスまで

            Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO5000 15秒  LeeNo.2

            城ヶ島の洞窟の中から撮影。ちょうど冬の大三角とカノープスが入る良いタイミングでした。

             

             

             

             

             

             

            シリウスからカノープスまでのファインディングチャート

            Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒23mmF2.8 ISO6400 15秒  LeeNo.2

             

             

             

             

            秋谷の立石と金星

            Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF5.6 ISO1000 10秒  

            城ヶ島で撮影した翌日の夕方に秋谷の立石まで行ってきました。太陽が沈むまでは駐車場に入りきれない人でにぎわってきましたが、暗くなると数人しかいなくなってしまいました。

             

             

             

             

            秋谷の立石と月・金星

            Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF4.5 ISO1600 10秒  

             

             

             

             

             

             

            ブログランキング「星景写真」に参加しています。
            このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

            にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
            にほんブログ村

             


            星景写真 ブログランキングへ

            | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 17:20 | comments(0) | - |
            城ヶ島灯台と星空
            0

              お正月には毎年恒例、三浦半島に撮影に行ってきましたのでご紹介したいと思います。

              今年は城ケ島に行ったのですが、その中でもまだ行ったことがない城ヶ島灯台付近から撮影を始めました。先日の秩父ミューズパークもそうですが、過去に行ったことのある撮影地でも調べればまだ知らない場所があるものですね。

               

               

              城ヶ島灯台と昇る冬の大三角

              Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 3.2秒

              灯台の明かりが回ってくるので長時間露出すると空が白っぽく写ってしまいます。星座のある位置に光がかからないタイミングで短時間露出で撮りました。

               

               

               

               

              城ヶ島灯台と月

              Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒17mmF2.8 ISO5000 3.2秒

              昇ってくる月の光が海に反射して美しい光景でした。

               

               

               

               

              城ヶ島灯台と月、「海への祈り」像

              Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒24mmF2.8 ISO6400 3.2秒

              灯台の周辺は城ヶ島灯台公園となっており、歩いて回ることができます。

              この場所は猫が多いようで、この夜も2匹寄ってきましたがすぐに行ってしまいました。いつか猫星景が撮りたいです^^

               

               

               

               

              海沿いの道標と冬の星座

              Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mm F2.8 ISO5000 10秒 LeeNo.2

              馬の背洞門へ続くハイキングコースです。

               

               

               

               

               

              城ヶ島のモニュメントとオリオン座

              Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mm F2.8 ISO5000 10秒 LeeNo.2

              眼下に馬の背洞門、遠くには房総半島・伊豆大島まで見渡すビューポイント「みはらし広場」。その広場の一角にピンクと緑色の「&」の文字をモチーフにした2つの像が並んでいました。
              城ヶ島の東西に立つ城ヶ島灯台と安房崎灯台の2基が「ロマンスの聖地」選ばれたことを記念して作られたモニュメントとのことです。
               

               

               

               

               

              城ヶ島のモニュメントと冬の大三角

              Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mm F2.8 ISO5000 10秒 LeeNo.2

               

               

               

               

               

               

              星空のある風景リアルタイム動画・フユノリュウセイグン

               

              シンガーソングライターKYOKOさんの曲「フユノリュウセイグン」に合わせて動画を作りました。
              ベースになる動画は秩父ミューズパークで並木道をカメラを持って冬の星座を撮りながらひたすら歩いた約4分の動画で、そこに「冬の流星群」であるふたご座流星群の動画を差し込んで構成しています。

              使用カメラ:Sonyα7s2

              使用レンズ:Sony24mmF1.4(SEL24F14GM)

              ジンバル:RONIN-SC

              編集:DaVinci Resolve 16

               

               

               

               

               

              ☆お知らせ

               

               

              Facebookのグループ「星景写真部」による作品展が2月8日(土)〜2月22日(土)まで EIZO ガレリア銀座にて開催されます。私の作品も展示されますのでよろしければお越しください。

               

               

               

               

               


              ブログランキング「星景写真」に参加しています。
              このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

              にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
              にほんブログ村

               


              星景写真 ブログランキングへ

              | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 16:56 | comments(0) | - |
              石垣島の星空
              0

                9月27日〜29日まで生まれて初めて石垣島に行ってきました。

                きっかけは石垣島に数多く出かけて現地で多くの活動をされている千手正教さんがFBでお声がけされているのに同行させていただいたことです。飛行機や宿はそれぞれが手配して現地で一緒に撮影しましょうということで9名が集まりました。初めて行く場所でしたので撮影候補地を案内していただきとても助かりました。

                折しも台風18号が近づく時期で天気予報も曇りか雨の予報でしたが、なんとか晴れ間もあって写真と動画が撮れましたのでご紹介したいと思います。

                 

                 

                星空のある風景リアルタイム動画・石垣島の星空

                使用カメラ:Sonyα7sII  

                使用レンズ Sony24mmF1.4(SEL24F14GM)

                ジンバル:RONIN-SC

                編集:DaVinci Resolve 16

                 

                 

                雲間のオリオン

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO8000 30秒 LeeNo.2

                初日の夜に石垣市伊原間で撮影しました。

                この夜は雲が多く星の撮影は難しいかなと思われる空でしたが、食事が終わって星が見えてきたので出撃しました。

                現地についてもたえず星は見えるものの、すっきり晴れることはありませんでした。

                 

                 

                 

                 

                 

                雲間の天の川

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

                2日目は日中大雨が降るなどあいかわらずの天気でした。日が暮れると一瞬晴れたものの、再び雨が降り出すなど安定しませんでした。

                それでも期待を持って出かけた石垣市名倉での写真です。ここも到着した時はべた曇りでしたが、しばらくたつと雲が切れて撮影可能になってきました。

                 

                 

                 

                 

                 

                昇るおうし座とマングローブ

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO10000 30秒 LeeNo.2

                かなり星が見えてきました。

                この夜は新月期で月明かりがなかったので風景を写すのが難しいのですが、雷光でマングローブが写りました。みんなで雷アシストと呼んでいました。

                 

                 

                 

                 

                 

                沈む夏の大三角

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

                この夜西にずっと雲がありましたが、夏の大三角が沈むときだけ雲が切れてくれました。

                石垣島は空が暗く長い露出をかけられます。

                 

                 

                 

                 

                 

                沈む夏の大三角2

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒120mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                カシオペヤ座からはくちょう座の天の川

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO8000 30秒 LeeNo.2

                アンドロメダ星雲、hχも写っています。

                 

                 

                 

                 

                 

                昇るオリオン座

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF3.2 ISO8000 30秒 LeeNo.2

                オリオン座が昇ってくれました。

                石垣島には素晴らしい撮影地がたくさんあるのを確認できました。今度来るときはもっとじっくり晴れてほしいです。

                 

                 

                 

                 

                 

                玉取崎展望台

                帰りの空港に着く前に案内していただいた玉取崎展望台からの海です。

                南国ならではの風景で海の色が美しい!

                石垣島ではあえて月のある時にきて美しい風景と星空を撮りたいと思いました。

                 

                 

                 

                 

                *********************************************

                「世界でいちばん素敵な月の教室」(三才ブックス)が発売され、私の写真が表紙に採用されました。
                月の知識を分かりやすく解説した本で、掲載写真は、私が所属している日本星景写真協会のメンバーが撮影されたものです。
                表紙以外にも3枚採用されましたので、ご覧いただければ嬉しいです。

                 

                 

                 

                 

                 

                カバー写真

                南伊豆の上木崎で撮影した薄明中の月と天の川です。

                 

                 

                 

                 

                 

                1ページ目に採用されたニュージーランド・ワナカ湖の1本木です。

                こちらの方が表紙候補かなと思ったのですが外れました(笑)

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                ブログランキング「星景写真」に参加しています。
                このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                にほんブログ村

                 


                星景写真 ブログランキングへ

                | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
                九十九里海岸の天の川
                0

                  明け方の天の川を撮影するため九十九里海岸に出かけてきました。日があるうちに到着したので、前もって調べていた「東浪見海岸」と「夫婦岩」をロケハンしました。昼間はほとんど人がいなかったのに、夜になっていざ撮影となると車が次々に入ってきてヘッドライトが鳥居に当たりますし、多くのカメラマンが並んでいて鳥居の反対側にも人がいてライトを照らしているので早い時間の撮影はあまりできませんでした。途中から「夫婦岩」に向かいましたがこちらも昼間は誰もいなかったのに「何かのイベントでもやっているの?」というほど駐車場にぎっしり車が止められており、そのほとんどが星目的のカメラマンでした。九十九里はここ以外も人が多いと聞いています。星景写真ブームなんでしょうか?

                   

                   

                   

                  東浪見海岸の鳥居と星空

                  東浪見海岸の鳥居と星空

                  Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒24mmF3.2  ISO3200  15秒

                  この夜は海方向に稲妻が見えました。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  東浪見海岸に昇る夏の大三角

                  東浪見海岸に昇る夏の大三角

                  Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒22mmF2.8  ISO5000  25秒 LeeNo.2

                  2か所稲妻が写りました。

                   

                   

                   

                   

                   

                  東浪見海岸の鳥居と撮影者

                  東浪見海岸の鳥居と撮影者

                  Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8  ISO5000  25秒 LeeNo.2

                  多くの人が鳥居と星を写していました。

                   

                   

                   

                   

                   

                  東浪見海岸に昇る天の川

                  東浪見海岸に昇る天の川

                  Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO6400 30秒

                   

                   

                   

                   

                  夫婦岩と夏の大三角

                  夫婦岩と夏の大三角

                  Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8  ISO6400  30秒 LeeNo.2

                  星景写真には良いロケーションですが、ここではあまりバリエーションは撮れないかなと思います。

                   

                   

                   

                  夫婦岩と天の川

                  夫婦岩と天の川

                  Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8  ISO6400  30秒 LeeNo.2

                  多くの車が止まっています。

                   

                   

                   

                   

                  東浪見海岸の鳥居と天の川

                  東浪見海岸の鳥居と天の川

                  Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒22mmF2.8  ISO6400  25秒 LeeNo.2

                   

                   

                   

                   

                  東浪見海岸の鳥居と夏の大三角

                  東浪見海岸の鳥居と夏の大三角

                  Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒22mmF2.8  ISO6400  25秒 LeeNo.2

                   

                   

                   

                   

                  東浪見海岸の鳥居と夜明けの天の川

                  東浪見海岸の鳥居と夜明けの天の川

                  Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8  ISO6400  25秒

                   

                   

                   

                   

                   

                  ブログランキング「星景写真」に参加しています。
                  このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                  にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                  にほんブログ村

                   


                  星景写真 ブログランキングへ

                  | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  南伊豆で星巡り3・夜明けに昇る銀河
                  0

                    南伊豆の星空の最終第3弾です。

                    今回の一番の目的は夜明けに昇る夏の天の川でした。

                    ちょうど月はあるもののかなり細いので写りに影響は少なく、むしろ面白い絵になるのではと期待していました。

                    セレクトした6枚をご覧ください。

                     

                    爪木崎のアロエと昇るさそり座

                    爪木崎のアロエと昇るさそり座

                    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO8000 50秒

                    爪木崎では名物の水仙はほとんど終わっていましたが、赤いアロエの花が咲いていました。


                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    爪木崎灯台と月

                    爪木崎灯台と月

                    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F2.8 ISO6400 13秒
                    中望遠レンズで灯台と月を狙ったところ、いて座にある赤い星雲もとらえることができました。

                    数枚同じ構図で撮ったのですが、この写真だけ雲のおかげで月が三日月のかたちに写りました。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    爪木崎灯台と昇る天の川

                    爪木崎灯台と昇る天の川

                    Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO6400 50秒
                    はくちょう座〜さそり座の天の川が昇ってきました。

                    灯台の左の光芒は月です。

                     

                     

                     

                     

                     

                    爪木崎の水仙と天の川

                    爪木崎の水仙と天の川

                    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒

                    この場所だけ水仙が少し残っていました。
                     

                     

                     

                     

                     

                    星景写真

                    爪木崎・アロエの群生と天の川

                    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒


                     

                     

                     

                     

                     

                    爪木崎のアロエ・水仙と夜明けの天の川

                    爪木崎のアロエ・水仙と夜明けの天の川

                    Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO6400 30秒
                     

                    南伊豆シリーズ

                    南伊豆で星巡り1
                    南伊豆で星巡り2

                     

                     

                     

                    ブログランキング「星景写真」に参加しています。
                    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                    にほんブログ村

                     


                    星景写真 ブログランキングへ

                    | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    南伊豆で星巡り2・爪木崎のオリオン
                    0

                      南伊豆の星空第2弾です。

                      逢ヶ浜海岸の後のあいあい岬の予定が強風で行けなくなったので、最終撮影地である爪木崎に向かいました。爪木崎では昇る天の川を撮るのが目的でしたが、事前の情報とロケハンでいろいろな撮影場所を知っていたのでなんとかなると思ったのです。

                      天の川が昇る前の星空をご紹介します。

                       

                      爪木崎灯台とオリオン座爪木崎灯台とオリオン座

                      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO6400 30秒 LeeNo.2

                      爪木崎灯台は知り合いがみんな撮っていていつか撮りたい場所でした。有名な場所で連休中なのに人がいなかったのは意外です。

                       

                       

                       

                       

                       

                      爪木崎からの北天の星たち

                      爪木崎からの北天の星たち

                      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO6400 30秒 LeeNo.2

                      北だけは下田があるので明るいです。

                       

                       

                       

                       

                      爪木崎からの冬の星座

                      爪木崎からの冬の星座

                      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

                       

                       

                       

                       

                       

                      爪木崎灯台と北天の星たち

                      爪木崎灯台と北天の星たち

                      Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO6400 50秒 LeeNo.2

                      北斗七星・カシオペア座と北極星を灯台を中心に構図してみました。

                       

                       

                       

                       

                       

                      爪木崎灯台・北斗七星からおおいぬ座まで

                      爪木崎灯台・北斗七星からおおいぬ座まで

                      Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO6400 50秒 LeeNo.2

                      シリウスがあるおおいぬ座から灯台の上にはしし座が。そして北斗七星のカーブから作られる春の大曲線までが入りました。

                       

                       

                       

                       

                      星景写真

                      奇岩と沈むオリオン座

                      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO8000 30秒 LeeNo.2

                      昼間のロケハンで変わったかたちの岩を見つけたので、その岩にオリオン座が食べられるような構図で撮れるかなと思い出かけてきました。

                       

                       

                       

                       

                      爪木崎の奇岩と春の大曲線奇岩と春の大曲線

                      Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO8000 50秒 LeeNo.2

                       

                       

                       

                       

                       

                      爪木崎の奇岩と沈む冬の星座奇岩と沈む冬の星座

                      Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO8000 50秒 LeeNo.2

                      魚眼レンズで沈みゆく冬の星座と天の川と入れてみました。

                       

                       

                       

                      南伊豆シリーズ
                      南伊豆で星巡り1
                      南伊豆で星巡り3

                       

                       

                      ブログランキング「星景写真」に参加しています。
                      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                      にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                      にほんブログ村

                       


                      星景写真 ブログランキングへ

                      | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + YouTube:星景写真の撮り方
                      + twitter
                      + 星空のある風景 カレンダー 2021
                      + facebookページ
                      + このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
                      ブログパーツUL5
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE