星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
カラマツの丘と昇る冬の星座
0

    このブログでも何回かご紹介させていただいた群馬県嬬恋村の「まるで北海道のようなカラマツの丘」に行ってきました。

    この場所にはかなり出かけていると思っていましたが、意外にも冬の星座と撮ったことがありませんでしたので、今回は昇るオリオン座をメインに写真とリアルタイム動画を作りました。

    合わせて昨日(11月21日)に日本人宇宙飛行士・野口聡一さんが搭乗している国際宇宙ステーションISSをリアルタイム動画で撮りましたのでこちらもぜひご覧ください。ISSは関東地方はとても良い条件で見ることができました。

     

     

     

     

     

    星空のある風景リアルタイム動画・国際宇宙ステーションISS 2020年11月21日

    使用カメラ:Sonyα7s

    使用レンズ:Sony24mmF1.4(SEL24F14GM)

    プロソフトンクリアフィルター使用

    ジンバル:MOZA AirCross2

    編集:DaVinci Resolve 16

     

     

     

     

     

     

     

    星空のある風景リアルタイム動画「カラマツの丘・昇る冬の星座2020」

    今回からプロソフトンクリアフィルターを使用しましたが、明るい星はきちんとにじんで、風景はそれほどボケないのでこれから積極的に使っていきたいと思います。
    使用カメラ:Sonyα7s

    使用レンズ:Sony24mmF1.4(SEL24F14GM)

    プロソフトンクリアフィルター使用

    ジンバル:MOZA AirCross2

    編集:DaVinci Resolve 16

     

     

     

     

     

     

     

    カラマツの丘に昇るオリオン座大星雲

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F2.0 ISO4000 5秒

    85mmの中望遠で昇るM42オリオン座大星雲を狙いました。

     

     

     

     

    カラマツの丘に昇るオリオン座大星雲2

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F2.2 ISO5000 4秒

    改造カメラなので赤い星雲が目立ちます。

     

     

     

     

    カラマツの丘に昇るオリオン座

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒30mmF2.8 ISO5000 10秒 LeeNo.2
    何回見てもオリオン座は美しいですね。

     

     

     

     

     

    カラマツの丘に昇る冬の星座

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO5000 20秒 LeeNo.2

     

     

     

     

     

     

    昇る冬の大三角

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒30mmF2.8 ISO5000 20秒 LeeNo.2

    小高い丘の上から冬の大三角が昇ってきました。

     

     

     

     

    ブログランキング「星景写真」に参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

     


    星景写真 ブログランキングへ

    | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 17:39 | comments(2) | - |
    日光戦場ヶ原・林間の星空
    0

      戦場ヶ原の続きです。

      前回は西側の展望台からの風景でしたが、今回は東側の林間を中心とした写真となります。

      動画も「撮影地を巡る」シリーズ第2弾として制作しましたのでご覧いただけたら嬉しいです。

       

       

      月下の男体山と昇るオリオン座

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒20mmF2.8 ISO2500 10秒 

      まだ西の空に月がある時間帯に撮影しました。

       

       

       

       

      森の中のオリオン座

      Canon6D HKIR改造 Sigma14mm F1.8 Art⇒F1.8 ISO6400 25秒 LeeNo.1                

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      35mmによるオリオン座

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP 35mm F/1.4 ( F045) ⇒F1.4 ISO65000 15秒    

       

       

       

       

       

       

      森の中のベンチとオリオン座

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2
      動画にも出てくるベンチと星空を撮りました。

       

       

       

       

       

      林間の北斗七星と流星

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

      撮影中、偶然流星が飛び込んでくれました。

       

       

       

      三本松の看板と冬の大三角

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

      明け方近く、淡い冬の天の川も写ってくれました。

       

       

       

       

       

       

       

      星空のある風景リアルタイム動画 撮影地を巡る・日光戦場ヶ原2

      使用カメラ:Sonyα7s2
      使用レンズ
      Sony24mmF1.4(SEL24F14GM)

      ジンバル:RONIN-SC
      編集:DaVinci Resolve 16 

       

       

       

       

       

       


      ブログランキング「星景写真」に参加しています。
      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
      にほんブログ村

       


      星景写真 ブログランキングへ

      | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
      浅間山の麓で見た星空
      0

        木々が色づきだした長野県小諸市の星空をお届けします。

        晴れない日々が続いていた関東地方ですが、晴れる日も増えて夜も長くなってきたのでこれからが楽しみです。

        TAMRON SP 35mm F/1.4 Di USD (Model F045) を入手したので試写してみました。このレンズは「デジタルカメラグランプリ2020」において最高位となる総合金賞<交換レンズ/デジタル一眼>を受賞したレンズでSNSなどでも開放で周辺まで点に写ると評判のレンズです。結果は期待通りの写りでした。

         

         

         

        沈むはくちょう座からカシオペヤ座の天の川

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO8000 20秒 LeeNo.2

         

         

         

         

         

        1本の木とカシオペヤ座

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒20mmF2.8 ISO8000 20秒 LeeNo.2

         

         

         

         

         

        北天の星空

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒25mmF2.8 ISO6400 20秒 LeeNo.2

         

         

         

         

         

        色づく木々と星々

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO8000 30秒 LeeNo.2

         

         

         

         

        森と昇る冬の星座

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO6400 20秒 LeeNo.2

        オリオン座が昇る時間が早くなってきました。夜も長いし星撮りに最適な季節になりました。

         

         

         

        TAMRON SP 35mm F/1.4 Di USD (Model F045)による星野・ノーマル

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP 35mm F/1.4 ( F045) F1.4 ISO3200 5秒

        1.4開放でも目が痛くなるようなシャープな星で周辺まで点に写ります。単焦点の1.4だとほんとうに明るいので露出時間も短くて済み赤道儀いらずです。開放だと周辺減光がありますが、 Lightroomによる周辺減光補正で下の写真のようにフラットになります。

         

         

         

         

         

        TAMRON SP 35mm F/1.4 Di USD (Model F045)による星野・ Lightroomによる周辺減光補正

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP 35mm F/1.4 ( F045) F1.4 ISO3200 5秒

         

         

         

         

         

        沈むはくちょう座

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP 35mm F/1.4 ( F045) F1.4 ISO3200 15秒

         

         

         

         

         

        昇るオリオン座

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP 35mm F/1.4 ( F045) F2.8 ISO3200 10秒

        35mmによる星景写真だと特定の星座のオリオン座やはくちょう座などの昇る・沈むシーンにいい感じです。

         

         

         

         

         

        ブログランキング「星景写真」に参加しています。
        このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

        にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
        にほんブログ村

         


        星景写真 ブログランキングへ

        | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
        北海道美瑛町の星空:マイルドセブンの丘・ケンとメリーの木・セブンスターの木
        0

          北海道美瑛町の星空第2弾はマイルドセブンの丘・ケンとメリーの木・セブンスターの木の写真と美瑛町の星空のまとめた動画をご紹介したいと思います。

          今回ご紹介した場所以外にも美瑛町には素晴らしいところがたくさんあります。宿泊は富良野だったのですが富良野にも行きたい場所があったのですが時間の都合で行けませんでした。

          次回はもっと時間を取っていけたらいいなと思います。

           

           

           

           

           

          マイルドセブンの丘といて座

          Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒30mmF2.8 ISO2500 10秒 LeeNo.2
          1978年にたばこのマイルドセブンのCMのロケ地となったことでその名前がついた「マイルドセブンの丘」

          現地に着いたときは場所を間違えたかなと思うほど2012年に来た時よりだいぶ木が少なくなってしまいました。

          それでも丘の上に木々がある様子は北海道ならではですね。

          明るい月が出ていましたが、天の川もうっすら写っています。

           

           

           

           

          85mmによるマイルドセブンの丘といて座

          Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F2.8 ISO2500 5秒

           

           

           

           

           

          ケンとメリーの木とカシオペヤ座

          Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒24mmF2.8 ISO2000 10秒 LeeNo.2

          樹齢90年を超える一本のポプラの大きな木で1972年に放送された日産自動車「スカイライン」のCMロケ地として起用され、そのCMに登場するカップルの名前から「ケンとメリーの木」と名付けられたそうです。子供の頃放送されていたことを覚えています。

           

           

           

           

          ケンとメリーの木と夏の大三角

          Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO2000 10秒 LeeNo.2

          この場所には広い駐車場があるので昼間来たときは多くの観光客でにぎわっていました。

           

           

           

           

           

          セブンスターの木と北の星々

          Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO1600 8秒 LeeNo.2

          手前に写っている一本木がセブンスターの木で、昔セブンスターのタバコCMやパッケージに採用されたことをきっかけに、「セブンスターの木」と呼ばれるようになったそうです。
          どちらかというと向こう側にある白樺並木の方が写真映えしました。

          ここも広い駐車場があるので昼間は海外からの観光客がバスでたくさん来ていました。

           

           

           

           

           

          白樺並木と北斗七星

          Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒18mmF2.8 ISO1600 8秒 LeeNo.2

          ここはとても良い感じの場所です。月の無い日に満天の星空と撮ってみたいです。

           

           

           

           

           

          星空のある風景リアルタイム動画・北海道美瑛町の星空

          使用カメラ:Sonyα7s2

          使用レンズ Sony24mmF1.4(SEL24F14GM)

          ジンバル:PILOTFLY Adventurer

           

           

           

           

           

           

           

          ブログランキング「星景写真」に参加しています。
          このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

          にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
          にほんブログ村

           


          星景写真 ブログランキングへ

          | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 18:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
          北海道美瑛町の星空:クリスマスツリーの木・新栄の丘
          0

            北海道美瑛町まで星景写真を撮りに出かけてきましたので2回にわたってご紹介したいと思います。

            美瑛町に来たのは2012年に続いて2回目です。このブログに書かせていただきましたが2晩いて全く晴れず泣く泣く帰った過去があります。そのリベンジになったわけですが、結果から言うと晴れて星を撮ることが出来ました。2晩いて晴れたのは1.2晩という感じですが、その前後はずっと曇りか雨だったようですのでラッキーでした。

            今回日程の関係で月が大きい時期になってしまいましたが、そのおかげで北海道の風景を写すことが出来ました。

            今回はクリスマスツリーの木と新栄の丘の写真をご紹介させていただきます。

             

             

            クリスマスツリーの木の夕暮れ

            美瑛町には美しい丘がたくさんあり、そこに特徴的な〇〇の木という観光名所が多く点在します。

            2012年にも一通り見て回ったのですが、あらためて昼間にロケハンをしました。

            今回は一晩中月が出ている日程でしたが、薄明が終わる時間と月の出がほぼ同じだったのでそこで暗夜に近い時間帯が生まれるのでそこでいて座の天の川と撮れるロケーションとしてクリスマスツリーの木を選びました。

             

             

             

             

             

            クリスマスツリーの木といて座・さそり座

            Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒25mmF2.8 ISO5000 20秒 LeeNo.2

            クリスマスツリーの木の上にアンタレスを置いてみました。

            ちょうど月が出てきた時間帯ですが、まだ山の下にいて見えない状況でほぼ天文薄明が終わる時間帯になります。

             

             

             

             

             

            クリスマスツリーの木といて座・さそり座2

            Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO5000 15秒 LeeNo.2

             

             

             

             

             

            クリスマスツリーの木といて座・さそり座3

            Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒30mmF2.8 ISO3200 15秒 LeeNo.2

            月が出てきて丘を照らし出しました。

             

             

             

             

             

             

            クリスマスツリーの木と夏の大三角

            Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒21mmF2.8 ISO2500 8秒 LeeNo.2

            月が明るく丘を照らしています。

             

             

             

             

             

            新栄の丘からのいて座の天の川

            新栄の丘はとても見晴らしがよく360度にわたって雄大な北海道の風景を堪能できます。

            Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒15mmF2.8 ISO3200 15秒 LeeNo.2

             

             

             

             

             

            新栄の丘・ひまわり畑といて座の天の川

            Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒30mmF2.8 ISO3200 13秒 LeeNo.2

             

             

             

             

             

             

             

             

            新栄の丘・ひまわり畑と北斗七星

            Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8G2(A041)⇒24mmF2.8 ISO3200 10秒 LeeNo.2

            さすが北海道、北斗七星の位置が高い!と思いました。

             

             

             

             

             

             

            新栄の丘から見た十勝岳

            夕日を浴びた十勝岳がよく見えました。

             

             

             

             

             

             

             

            美瑛町・青い池
            有名な水面が青く見える不思議な池です。立ち枯れたカラマツに雰囲気があります。

            大きな駐車場がありますが、そこに入る前が渋滞するくらい多くの人でにぎわっていました。

            星と一緒に撮りたかったですが、今回巡った場所とは離れていたのであきらめました。

            夜はヒグマに注意が必要だそうです。

             

             

             

            ブログランキング「星景写真」に参加しています。
            このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

            にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
            にほんブログ村

             


            星景写真 ブログランキングへ

            | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
            野辺山・やまなしの木と星空
            0

              この夜はGPVによると長野県、特に南部が晴れそうだと判断し野辺山に向けて21時半ごろ自宅を出ました。

              途中雲が多い空でしたが佐久を過ぎたころから西に傾く月が見えてきました。

              目標は野辺山天文台だったのですが、沈む月を見ながら野辺山天文台だと月明かりを活かした撮影ができないと判断し急遽やまなしの木に目標を変えました。

              やまなしの木に着くと雲は取れだして撮影可能な空になっており、月明かりが雲がかかった山並みを映し出してとても美しい光景が広がり、この場所にし変えて良かったと思いました。

               

              最近多い失敗は撮影の準備をしている間に雲ってしまうことです。到着した時間が月明かりがあったので赤道義が必要なかったこともあり、三脚にカメラをつけてすぐさま撮影を開始!月がすぐ沈んでしまうのでその明かりの下で短時間に移動しながら撮影しました。案の定、月が沈んだあとは霧が出始めて星は見えているものの撮影しても写りがイマイチの状況になり急いで撮影して正解でした。

               

              野辺山高原・沈む月と星空

              Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF4 ISO3200 13秒

              到着した時間はまだ雲が多かったです。

               

               

               

              野辺山高原・森とオリオン座

              Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO5000 20秒

              この森はいつも良い被写体になってくれます。

               

               

               

              やまなしの木と昇る冬の大三角

              Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO5000 20秒

              月明かりが浮かび上がらせてくれる山の霧が良い雰囲気です。

               

               

               

              野辺山高原・昇る冬の大三角

              Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO5000 20秒

               

               

               

               

              野辺山高原・昇る冬の星座

              Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 20秒

              星景写真においての月は、あるときは星を消してしまう邪魔な対象であり、あるときは風景を浮かび上がらせてくれる見方でもあります。

               

               

               

               

              やまなしの木と北天の星たち

              Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO5000 20秒

              だいぶ寂しくなってしまったやまなしの木ですが、存在感はあります。

               

               

               

              野辺山高原の森と冬の大三角

              Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO5000 30秒

              月が沈んだ後は星の輝きが増しましたが霧が出てきてこのような写りになってしまいます。原版はもっともやっとしており、画像処理してやっとこうなりました。

               

               

               

              霧の野辺山天文台と冬の星座

              Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO5000 30秒

              やまなしの木の後は本来の目的地の野辺山天文台に行きましたが、明け方まで霧につつまれており一番写った写真でもこれです。

              この場所はもう4回くらい行っていますが一度もまともに撮れていません。縁がないのかな^^;

               

               

               

               

               

               

              ブログランキング「星景写真」に参加しています。
              このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

              にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
              にほんブログ村

               


              星景写真 ブログランキングへ

              | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 17:11 | comments(2) | trackbacks(0) |
              月山高原の星空
              0

                先日のペルセウス座流星群でも記事にさせていただきましたが、月山高原では流星以外にも星景写真を撮りましたのでご紹介したいと思います。山形は20年以上前に行ったことがありますが、すごく遠いイメージでした。

                今回は晴れ間を求めてたどり着きましたが、行ってしまうと案外行けるものだなぁと感じました。

                星空は素晴らしいですし、まだまだ良い場所もあるようなのでまた行ってみたいです。

                 

                 

                月山高原牧場の1本木と月・金星

                Canon6D  Canon EF50mm F1.8 STM⇒F4.5 ISO800 0.8秒

                細い月と金星が以下の上の一本木と重なって美しい絵を作ってくれました。

                前日まで雲が多い空でずっと星が出るのを待っていたので、この夜はスッキリ晴れて山形まで来て良かったなぁと思いました。

                 

                 

                 

                 

                 

                月山高原の夕暮れ・月、金星、春の大曲線

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO2000 10秒

                夕暮れの光が残る中、星々が次第に輝きを増していきました。

                 

                 

                 

                月山高原牧場の牛たちと天の川

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒

                暗い場所なので牛が写ってくれるか心配でしたが、なんとか存在がわかりました。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                月山高原牧場展望台への道と星々

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒

                この光景はどこかで見たことがあるなぁと思っていたら、この場所でspitzchuさんが撮影した写真が天文雑誌に入選されてました。

                 

                 

                 

                月山高原牧の一本木と天の川・火星

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.1

                丘の上の一本木が良いアクセントになってくれました。火星はまだまだ明るいですね。

                 

                 

                 

                月山高原のひまわり畑と天の川・火星

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒18mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.1

                津南では晴れなかったですが、ここでようやくひまわり畑と星が撮れました。

                 

                 

                 

                月山高原のひまわり畑と天の川

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒18mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.1

                見上げる構図で。

                 

                 

                 

                 

                月山高原のひまわり畑とわし座〜いて座の天の川・火星

                Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.1

                月山高原のひまわり畑は100万本と現地の看板には書いてありましたが数か所に分散しており、この写真と上の2枚は別の場所になります。

                 

                 

                 

                 

                 

                ブログランキング「星景写真」に参加しています。
                このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                にほんブログ村

                 


                星景写真 ブログランキングへ

                | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
                まるで北海道! 嬬恋高原 カラマツの丘と天の川
                0

                  北海道の美瑛のような風景が群馬県で見られることは知っていましたが、なかなか機会がなく何年もたってしまいました。

                  ようやく撮影できましたのでご紹介します。

                  事前にgoogleストリートビューで確認していたので夜中にはじめて行ったのですが迷わず着きました。

                  第一印象は「マジ、北海道みたい!」です。

                  ちゅうど昇る天の川の中心部分や接近中の火星と撮ることができました。

                  梅雨に晴れたのはかなりラッキーでしたが、地上が暑かったので防寒具に手を抜いたところ最低気温5度まで下がり久しぶりに寒い思いをしました。

                   

                   

                   

                  嬬恋村 カラマツの丘と天の川

                  カラマツの丘と天の川

                  Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 25秒 Lee No.2

                  ここ嬬恋村はキャベツの産地。この周りにはキャベツ畑が広がっています。

                   

                   

                   

                   

                  嬬恋村 カラマツの丘と天の川と夏の大三角

                  カラマツの丘と天の川と夏の大三角

                  Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 20秒 Lee No.2

                  カラマツの木方向には光害がありますが、かえってカラマツの木をうかびあがらせてくれます。

                  この地の星空はとても綺麗で特にこの夜は天の川が美しく見えました。

                   

                   

                   

                  嬬恋村カラマツの丘に昇る銀河中心部

                  カラマツの丘に昇る銀河中心部

                  Canon6D HKIR改造 Canon EF50mm F1.8 STM⇒F3.5 ISO6400 20秒

                  先日購入した50mmで銀河中心部を撮影しました。

                   

                   

                   

                  嬬恋村のカラマツの丘と天の川

                  魚眼レンズによるカラマツの丘と天の川

                  Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO6400 45秒 Lee No.2

                  一番明るい木星が-2.4等級。赤い火星が-1.6等級ですが、火星は7月31日に2003年以来の大接近となるのでその時は-2.8等級となり木星よりも明るくなるのです。

                   

                   

                   

                  嬬恋高原のカラマツの丘と火星

                  カラマツの丘と火星・はくちょう座の天の川

                  Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 Lee No.2

                  北海道っぽいです。

                   

                   

                   

                  嬬恋高原のカラマツの丘と夏の大三角と火星

                  カラマツの丘と夏の大三角と火星

                  Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 25秒 Lee No.2

                   

                   

                   

                   

                   

                  嬬恋村カラマツの丘と火星

                  カラマツの丘と火星

                  Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 25秒 Lee No.2

                  接近中の火星とカラマツの丘です。これから火星が話題になることが多いと思いますので注目してください。

                   

                   

                   

                   

                   

                  ブログランキング「星景写真」に参加しています。
                  このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                  にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                  にほんブログ村

                   


                  星景写真 ブログランキングへ

                  | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 19:55 | comments(4) | trackbacks(0) |
                  野辺山の星空
                  0

                    久しぶりに野辺山に出かけてきました。約2年ぶりになります。

                    やまなしの木でspitzchuさんと合流して一緒に撮影しました。そういえば2年前もspitzchuさんと一緒でした。

                    雪はあるかなぁと思って出かけたのですが、佐久南ICからここまでの間は雪は無くやまなしの木の周辺でも畑に残っている程度で道は問題ありませんでした。だいぶ寂しくなったやまなしの木ですが、道の真ん中にぽつんと立つたたずまいは独特の雰囲気がありました。

                     

                     

                    やまなしの木と昇る北斗七星・しし座

                    やまなしの木と昇る北斗七星・しし座

                    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO3200 20秒 LeeNo.2

                     

                     

                     

                     

                    野辺山高原・冬の大三角

                    野辺山高原・冬の大三角

                    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO4000 20秒 LeeNo.2

                    この夜の最低気温はマイナス4度くらい過ごしやすかったです。

                     

                     

                     

                    やまなしの木と北斗七星

                    やまなしの木と北斗七星

                    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO4000 20秒 LeeNo.2

                     

                     

                     

                     

                    やまなしの木とオリオン座

                    やまなしの木とオリオン座

                    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO5000 20秒 LeeNo.2

                    光の光芒はスキー場の明かりです。ほぼ一晩中この光があって野辺山での撮影に影響があります。

                     

                     

                     

                     

                    やまなしの木を撮るspitzchuさん

                    やまなしの木を撮るspitzchuさん

                    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 20秒 LeeNo.2

                    後ろから隠し撮りです。spitzchuさんは軽量三脚で動画も静止画も撮られており、「え、こんな三脚で星が撮れるの?」というような小型のものまでありますが、きっちりとした作品を作られています。重くてしっかりしたものの方が安定しているのはあたりまえですが、星景写真としては機動力が失われてしまい気軽に撮れなくなってしまうので、僕も初心者こそまずは手持ちのものや買うとしてもなるべく軽いものをお勧めしています。

                     

                     

                     

                    星景写真

                    野辺山の並木と冬の星座

                    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 25秒 LeeNo.2

                    オリオン座が見える時期もあとわずかになってしまいました。季節の移り変わりを感じます。

                     

                     

                     

                     

                    ブログランキング「星景写真」に参加しています。
                    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                    にほんブログ村

                     


                    星景写真 ブログランキングへ

                    | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 19:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
                    熊谷の大エノキと星空
                    0

                      2014年に一度撮影をしたことがある埼玉県熊谷市にある大エノキ。前回は雲が多くあまり撮影が出来なかったので再び訪れました。少し道に迷いましたが、到着してみると4年前と変わらず迫力があります。

                      この夜は冷えて車の温度計は-6度。その分空が明るい熊谷でも星がたくさん見えていました。

                      全体を写すためには12mm魚眼があって助かりました。

                       

                       

                      魚眼レンズによる熊谷の大エノキとオリオン座

                      魚眼レンズによる熊谷の大エノキとオリオン座

                      Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO4000 20秒 LeeNo.2

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      魚眼レンズによる熊谷の大エノキと冬の大三角

                      魚眼レンズによる熊谷の大エノキと冬の大三角

                      Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO4000 20秒 LeeNo.2

                      木の裏側に回って木の間に見える冬の星座を狙いました。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      魚眼レンズによる熊谷の大エノキと星空

                      魚眼レンズによる熊谷の大エノキと星空

                      Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO4000 25秒 LeeNo.2

                      正面から大エノキの威容を撮りました。

                      木の根元にお地蔵さんがいます。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      熊谷の大エノキとオリオン座熊谷の大エノキとオリオン座

                      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO3200 20秒 LeeNo.2
                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      星景写真

                      熊谷の大エノキと冬の大三角

                      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO3200 20秒 LeeNo.2
                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      田んぼと沈むオリオン座田んぼと沈むオリオン座

                      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO3200 20秒 LeeNo.2
                      大エノキの目の前の田んぼが広がり、傾くオリオン座が見えました。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      ブログランキング「星景写真」に参加しています。
                      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                      にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                      にほんブログ村

                       


                      星景写真 ブログランキングへ

                      | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << November 2020 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + YouTube:星景写真の撮り方
                      + twitter
                      + 星空のある風景 カレンダー 2021
                      + facebookページ
                      + このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
                      ブログパーツUL5
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE