星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
写真集「星空風景」発売中
無料アプリ「星空壁紙」
このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
月夜の富士山
夏休みPART1が終わりました。
なぜPART1かというと3週連続で土日絡めて3連休という変則の夏休みをとっているからです。
PART1ではひさしぶりに長野県、原村の星祭りに参加すべく予定を組みました。
もちろん僕のことですから「星空のある風景写真」を撮るのが第一の目的!それで組んだ星の写真予定は....

6日(木) 会社が終わってから山中湖

7日(金) 北杜市 明野のひまわり畑
      野辺山、ヤマナシの木
      観音平

8日(土) 原村
      塩尻市高ボッチ高原

と全部うまく撮れたらすごいぞーなんて、にやにやしながら計画したんですが、天気予報がどんどん悪くなって結局星の写真ということでは全滅になりました。とほほ。
でも多くの撮影場所は確認できたし良い出会いもあり満足な休みとなりました♪
最終日にはめったに経験できない恐怖の体験もあったのですが、それは追々...^^


ますは初日の会社が終わってから山中湖へ。現地には1時前くらいに到着。
圏央道が出来たのでほんとに楽になりました。

富士山に行くにあたってはやはりその道のエキスパートである人気ブログ「混沌と希望の狭間で...」のX富士さんに聞かなくては!と事前にいろいろお聞きしていました。
そのうえ当日お会いしましょうということになり現地で合流。
何箇所か行きつけの場所に連れて行っていただき、朝まで同行していただきました。
ずっと雲が厚く時折雨が降る天候でしたが10分くらいだけ富士山が浮かび上がってきて、撮れた写真が↓になります。

以前からX富士さんの撮る写真はオリジナリティがあってすごいなと感じていたのですが、お話していて写真、特に富士山写真に対する姿勢や取り組み方がしっかり考えられているのであのような写真が撮れるんだなと納得しました。これからも注目の写真家さんです。
僕も10分だけでしたが存在感ある富士山に圧倒されたので、いつか納得できる冨士山と星空のある風景写真を撮ってみせるぞと誓ったのでありました^^

X富士さん、大変お世話になりありがとうございました。






月光と富士山1
月夜の富士山1
登山者の明かりが見える富士山が少しの間だけ姿を見せてくれました。
なんて存在感なんでしょう。













月光と富士山2
月夜の富士山2
明るいところが月です。
次回は星空とのコラボを撮ってみせます♪















キティちゃんの富士山
ご当地キティちゃんキーホルダーを集めている娘へのお土産はこれ!






ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたら↓をポチっと押してください。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
コメント
from: 千千尋   2009/08/09 6:44 PM
ドキッ・・と思わず見とれる迫力が感じられる
富士山さすが存在感が有りますね。
次回の星とのコラボ楽しみにしています。
でもこれはこれで素敵です。
お土産買って喜んでくれるのって良いですね(笑)
from: シリウス   2009/08/09 8:55 PM
富士山の存在感には、やっぱり圧倒されます^^
あれは登山者の灯なんですか?
あんなにたくさんの人が?(@@)
数ある富士山写真の中、
ああいう時間帯の写真は目にしたことがないので新鮮です^^
from: starwalker   2009/08/09 9:36 PM
千さんへ
やはり日本一の山は違いますねー♪
雲の中から見えてきたときは迫力がありました。

キティは同じ場所でも何種類かあるので、その都度「これって持っている?」て聞いて買ったりします^^
from: starwalker   2009/08/09 9:43 PM
シリウスさんへ
富士山の灯りは登山者と山小屋のようですよ。
たくさんの人が登るんですね♪
夏独特の風景です^^
from: X富士   2009/08/09 9:50 PM
こんばんはX富士です。
山中湖では大変お世話になりました(^−^)
憧れのstarwalkerさんと一瞬でも三脚を並べられたのはとても嬉しい経験でした(^^♪
でも今日の記事はかなり恥ずかしいっすよ〜(^_^;)
僕も明日の記事で紹介させていただきまーす(^^♪
from: starwalker   2009/08/10 6:48 AM
X冨士さんへ
いろいろありがとうございました^^
記事は思ったとおりに書きましたよ♪期待を背負って冨士写真をがんばってくださいね(笑)

たぶん何回か通うと思いますのでまたお会いしましょう!
from: daisy   2009/08/10 9:17 AM
キレイですね〜^^
原村でカメラのモニターで見させて頂きましたが、やっぱり大きくすると違いますねー♪
と言うことは・・・楽しみな写真がいっぱいです!

私も山中湖でX富士さんに会いたいなー^^
オバケのお話し、爆笑しちゃった!

続編、「最終日にはめったに経験できない恐怖の体験」も楽しみに待ってます♪
from: starwalker   2009/08/10 9:13 PM
daisyさんへ
画像処理が追いついていませ〜ん。
X冨士さんはいつか天文台にいらっしゃると聞きましたので上尾でお会いできるかと思いますよ^^

めったに経験できない...は思い出しても怖くなります。
from:   2009/08/10 10:41 PM
はじめまして!
X富士さんのブログから参りました。
雲間の富士、大迫力です。
過去写真も拝見しました。
こんなに星って写せるもんなのかと
感動させられてしまいました(汗
なんとか星雲みたいじゃないかって!
また来ます。勉強しに。
ではでは。
from: うぃんぐるー   2009/08/10 10:42 PM
↑name入れるの忘れました(汗
from: starwalker   2009/08/11 5:48 AM
うぃんぐるーさんへ
はじめまして♪
X冨士さんに同行をお願いしたおかげでこのような写真が撮れました。
長時間露出すると星はけっこう写ってくれます☆
天文学的ではない星と風景の写真ですので気軽に見に来てくださいね^^
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.