ニュージーランド・テカポ遠征記3

2015.08.02 Sunday

0

    善き羊飼いの教会と天の川
    Canon6D改 SIGMA15mmF2.8FISHEYE⇒F2.8 ISO5000 30秒 
    テカポ湖側から対角魚眼で撮影してみました。






    テカポ3日目
    朝の起きると予報と違い快晴です。10時に集まってクライストチャーチまで戻るか検討しましたが、雪の予報はあるものの、翌日の判断で大丈夫だろうという結論に達し昼間はマウントクック近くまで行くことになりました。
    マウントクックは有名な山で一度近くで見たかったのです。
    崩れる予定の天気もなぜかずっと快晴で、雪山を見ながら快適なドライブとなりました。







    マウントクック
    美しい山で次回はこの山と星空を撮ってみたいです。











    マウントクック付近はどこも絵になる風景です。











    ブカキ湖より
    月明りの中こういう風景と星空を写してみたいものです。










    テカポの日本料理店KOHANの名物サーモン丼









    マウントクックを堪能してから夜は日本食レストランを予約しました。この日は晴れないと言われてたので食事を予約したのですが、晴れてます(笑)再びマウントクックまで戻り星空撮影も考えたのですが、
    メインに運転していた菊地さんも僕も毎日3時間以下しか寝ていなかったので無理はせずにテカポ周辺で撮ることにしました。
    そこで食事の後は昨日ロケハンしたテカポ湖のある場所へ。




    1本の木と天の川
    Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO5000 30秒 
    テカポ湖をドライブした時に見つけた1本の木で撮影しましたが、撮影中に雲が広がりあまり撮れませんでした。
    その後いつもの教会へ移動。











    善き羊飼いの教会と天の川
    Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO5000 25秒 
    教会に着くといつもと違い窓から明かりが漏れています。ミサでもしているのかな?と思いましたが人の気配がありません。おそらく灯の消し忘れだろうと思いますが、そのおかげで窓に明かりがついている珍しい写真を撮ることが出来ました。












    テカポ湖と天の川
    Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO5000 30秒 











    天を切り裂く天の川
    Canon6D改 SIGMA15mmF2.8FISHEYE⇒F2.8 ISO5000 30秒
    15ミリ対角魚眼で天の川を撮影しました。












    バウンダリー犬の像と天の川
    Canon6D改 SIGMA15mmF2.8FISHEYE⇒F2.8 ISO5000 30秒
    教会のすぐそばにあります。これは開拓時代に柵のない境界線(バウンダリー)を守って活躍した牧羊犬の功績を称えた像だそうです。







    結局絶望的な天気のはずだったこの夜も3時頃までは晴れ間があり、その後曇ってきたので寝ることにしました。ようやくまともに寝ることが出来ました。







    ブログランキングに参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
      にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村


    天体写真 ブログランキングへ
    コメント
    こんにちは!
    星空風景の本を購入致しました。
    何でもない風景を、特別の場所みたいに撮られるのに感銘を
    うけました。私も外国には憧れますが、機会も勇気も金もありません、、、、笑!イソ感度が5000と言う事はかなり暗いんですね、、、、
    何よりも、星撮り一筋と言う所がひしひしと伝わってきます。
    私もちょつと位は近ずきたいですね、、、また、本を出して下さると
    うれしいです。
    • by kazu
    • 2015/08/05 10:24 PM
    kazuさんへ
    星空風景をお買い求めいただきありがとうございます。
    もし次があればテカポの写真とかを入れたいですね。
    海外の星空はインパクトがありますのでぜひまた行きたいと考えています。
    • by starwalker
    • 2015/08/08 9:54 AM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL