ニュージーランド・テカポ遠征記5

2015.08.09 Sunday

0



    円周魚眼レンズによるテカポの星空
    Canon6D改  SIGMA8mmF3.5⇒F3.5  ISO6400 60秒











    テカポでは360度VRパノラマ撮影も課題のひとつになっており、何か所かで撮影をしていたのですが、テカポ最終日の最後の方で雲台の取り付け方が間違っていたことがわかったのです。
    帰国してから作業してみましたがノーダルポイントが狂っているので綺麗につながらずこれは無理だなと思っていましたがその後パノラマの師匠であるオーロラ写真家田中雅美さんのところへ伺ったところ
    綺麗に繋げていただいた上に加工してアップロードまでしていただいたのでご紹介させていただきます。


    これがパノラマの元となる4枚の画像をつなぎ合わせた写真です。これを360度VRパノラマにしたものが以下になります。
    360度VRパノラマ・テカポの銀河


    Canon6D SIGMA8mmF3.5⇒F3.5  ISO6400 30秒×4枚をPTGuiにてスチッチ











    こちらは最終日に雲台の間違えに気が付いて直して撮影したものです。時すでに遅しで雲が多くなっていましたが、教会付近の雰囲気はわかると思います。
    360度パノラマは以下をご覧ください。
    360度VRパノラマ・善き羊飼いの教会と星空


    Canon6D改  SIGMA8mmF3.5⇒F3.5  ISO6400 30秒×4枚をPTGuiにてスチッチ







    テカポ遠征・その他いろいろ

    ニュージーランド航空は預け入れ荷物は23キロまでで、手荷物は7キロ制限がありますので、カメラバックはコンパクトなAmazonバックを購入しました。これが安いのに使いやすくカメラ2台、レンズは4台が入りとても重宝しました。
    手荷物はあとカメラ機材を入れたトートバックを持ち込んでなんとか目的の機材は持っていくことができました。



    アマゾンカメラバック













    また日本から持参したあさりの味噌汁やスープなどか助かりました。パンはどこで買ってもすごく美味しいです。水もテカポ、クライストチャーチでは水道水が普通に飲めます。
    ニュージーランドの物価は全体的に高くてマクドナルドのビックマックセットで9.5ドルでしたが、買う場所があまりないので現地ではあまりお金は使いませんでした。

    テカポはそれぞれの季節で良さがあるようですが、冬は星のクオリティは高いし天の川を一番良い位置で狙えると思います。何よりも夜が長いので時間を有効に使えるのが強みかと思います。
    今回は薄明終了19時頃、薄明開始が6時半頃なので闇夜が11時間半もあり薄明中も考えれば撮影時間は12時間以上あるので夏の倍の撮影チャンスがあることになります。
    遠征記をご覧になっておわかりと思いますが、ここの天気予報はほんとうにあてにならなくて日本から出かける前に見たときはずっと曇りか雨で絶望的だったにもかかわらず全日撮影出来ました。
    諦めなければ一晩のうちに何回かチャンスがあると思いますが、逆にずっと快晴ということも無く時折曇ったり晴れたりする天気でした。
    気温は普通下がってもマイナス5度くらいなので日本の冬の装備で大丈夫です。レンズに露がつきやすいので露よけヒーターは持参してください。
    なお、日本でよく使う靴下用などのカイロは飛行機には持ち込み禁止ですので電池で暖かくなるタイプのものを持参しました。





    以上でテカポ遠征記は終了です。ここまでご覧いただきありがとうございました。
    日本に帰ってからほとんど撮影できていませんでしたが、今週13日付近はペルセウス流星群です。今年は月の無い暗い空で見ることができる絶好の条件ですのでなんとか流星のある風景を撮ってみたいと思います。
    皆さんもぜひ夜空を見上げてください。












    ブログランキングに参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
      にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村


    天体写真 ブログランキングへ
    コメント
    お世話様になります、話には聞いておりましたが
    ニュージーランド テカポの夜空はすごいんですね!!
    感動しながら見せていただきました!

    追伸、月曜日にお伺いいたします、宜しくです。
    • by 山口 勝正
    • 2015/09/06 8:28 AM
    山口さんへ
    テカポの空は桁違いの美しさでした。撮り残しもたくさんあるので再度行きたいと思っています^^
    • by starwalker
    • 2015/09/06 11:28 AM
    初めまして。広角レンズの購入をCanon、タムロンで悩んでいてタムロン、星景写真で検索したところ、こちらのブログがヒットし、またテカポへの懐かしさに拝見させて頂きました。私が訪れたのは3年前。夏にTVで見て、即年始のフライトをとりました。当然ですが、夏と冬では教会の背後に写る星が違って、今度は現地の冬に行きたいなと思いました。当時はPENTAXを使用していて、レンズは28mmでしたがAPS-Cですから…撮影範囲に不満でした。テカポには広角、超広角は必須ですね。
    テカポ再訪を私もずっと考えつつも、ボリビア・ウユニに先にいってきます(なので広角探し中なのです)今年は雨が少ないらしく、鏡張りに写る星が見られるかわかりませんが。
    NZはクィーンズタウン郊外の星も綺麗です。オーロラが見られる事もあるようですよ。観測場所はないので、私は現地ツアーに参加しましたが、お仲間や車を運転できるならいい撮影場所を探せるのでは?そうそうお仲間がいて羨ましいです。今、私の周りには星の写真を撮る人がおらず…海外も一人、しかも一応女なので家族の心配を考慮して無茶はできず撮影は制限されてしまいます。テカポは治安良かったし、各国のお仲間が沢山いたので安心でした(*^^*)
    • by kumi
    • 2016/02/02 12:45 PM
    kumiさんへ
    はじめまして。テカポは治安もいいし星は素晴らしいしで良い場所ですね^^低緯度オーロラが撮れていないのでまた行くつもりです。次回はマウントクックにも泊まって撮りたいと思っています。ウユニは最近KAGAYAさんが行かれて素晴らしい写真を撮られていましたね。ぜひ写真が撮れたら見せてください!今後ともよろしくお願いします。
    • by starwalker
    • 2016/02/02 10:13 PM
    テカポは本当に穏やかでいいところですよね。テカポ湖畔でぼんやりしてるのも好きでした。あの湖の色、好きなので。テカポにワーホリで来ていた女性と「ここでクレープ屋やったらいいかも」なんて話をした事も(笑)余談ですが何故クレープかと言うと日本のような巻きスタイルのクレープなら湖畔散歩しながらやドライブしながらでも手軽に食べられるからです。
    マウントクックで星、撮りたいですね。昼間トレッキングで行き、私もここで今度撮りたい!って思いました。
    さて、KAGAYAさん、ウユニ行かれてましたね。撮るのは好きですが、下手なのでお見せできる写真が撮れるか…逆に「これなら自分が!」と思わせていいかもしれませんね(笑)写真家の高砂淳二さんと写真を撮るツアーなので私の乏しい技術を少しでも向上でき、お見せできるよあかあな写真が撮れたらと思います。
    • by kumi
    • 2016/02/03 8:36 AM
    kumiさんへ
    確かにテカポ湖畔にクレープ屋さんがあったら繁盛しそうです!
    高砂さんのツアーということですからいろいろ聞けていいですね。気をつけていかれてください^^
    • by starwalker
    • 2016/02/05 8:49 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL