乗鞍岳・畳平の星空2

2016.08.07 Sunday

0

    乗鞍岳・畳平の星空の続きです。

    空が暗いこと、標高が高いことは星空写真にはものすごく優位です。マイカー規制が始まる前は大きな望遠鏡が駐車場に立ち並んだのはうなずけるというものです。

    星景写真でも星空がきれいに写るのは良いことですが、暗いために地上の風景が写りにくいので月の力を借りて地上を映し出すのもいいかもしれません。この空だと月が大きくても天の川が写るそうです。

    また出かける楽しみができました。

     

     

    お花畑の木道と銀河

    Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO8000 60秒

     

     

     

     

     

     

     

     

    お花畑から見上げた秋の銀河

    Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO10000 60秒

     

     

     

     

     

     

     

     

    白雲荘と秋の銀河

    Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO10000 60秒

    15mm広角でもアンドロメダ星雲・M33が大きくはっきり写ります。

     

     

     

     

     

     

     

     

    銀河を見上げて

    Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO12800 50秒

    自撮りで遊んでみました。

     

     

     

     

     

     

     

    夏の大三角付近の星空

    Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 60秒

    写真だと他の場所との比較が出しにくいですが、肉眼で見た天の川はほんとうに美しかったです。こういうほんとうの空を見てほしいものです。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ブログランキングに参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

     


    星景写真 ブログランキングへ

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL