星空のある風景写真BLOG 〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
写真集「星空風景」発売中
無料アプリ「星空壁紙」
このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
妙高山麓の星空

今年のペルセウス流星群極大は天気の状態から新潟県の妙高山麓まで初めて出かけてきました。

さすがにここまでくると空も暗く星はきれいなのですが、この夜はあいにく薄い雲が出ていてベストな空とはいきませんでしたが、かなり星はきれいな場所だと思います。

ここはトレイルランの合宿などもおこなわれているようでランナーをたくさんみかけました。

牧場の周りには流星群を見るたくさんの人がいたので星景写真は撮りにくい環境でしたので深夜に15分くらいかけて清水ヶ池まで行くと誰もおらず写真を撮れましたが途中も含めて熊が怖かったです。山深い場所なのでたぶんいるんだろうなぁと思いつつ熊鈴を鳴らしながら行きました。

 

 

 

森と秋の星々

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒

まだ月明かりが残っている時間帯です。車のヘッドライトでガスっている森が幻想的に写りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ペルセウス流星群を見る人たちと秋の星々

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒

この日はたくさんの人たちがペルセウス流星群を見にきていました。

 

 

 

 

 

 

 

清水ヶ池と昇る冬の星座

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 60秒

池の中にも昴やぎょしゃ座などが映り込みました。

 

 

 

 

 

 

 

沈む夏の大三角

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 45秒

何の花かはわかりませんが咲いていました。小さな流星も写っています。

 

 

 

 

 

 

 

薄明の清水ヶ池と昇るオリオン

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO4000 30秒

夜明けにはオリオン座、ふたご座も昇ってきました。

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 


星景写真 ブログランキングへ

コメント
from: やまねももんが   2016/08/22 6:03 PM
こんにちは。
ここは本当に素敵な場所ですよね。
一度は夜遊びで行ってみたいと思っているのですが、遠いのでなかなか踏み切れません。
夜中に清水ヶ池まで行くとは凄いです。
私は一人では絶対に無理です。
でもそれを乗り越えないと、こんなに素敵な星空写真は撮れないのですよね。
from: starwalker   2016/08/22 8:15 PM
やまねももんがさんへ
初めて行きましたが空が暗くて良いところでした。天文界で最初に熊に襲われるのは僕になるのかなぁなどと考えながら清水ケ池まで歩いてました(笑)
from: KAZU   2016/08/23 4:42 PM
こんにちは!
夜明けにはオリオンの季節になって来たのですね・・・
私も時には夜の撮影にいかねばと思っているのですが・・・

私の友達は北海道時代 イワナをとるためにライフルを持って行っていました 私が昔北海道へ渡道したときの教育では 熊は人間と同じ性格があり 気が弱いのと気が強い熊がいるそうです やはり気が弱い熊は逃げて 強いのは襲ってくるそうです 運が悪いとダメだという事かもしれませんね でも 熊と遭遇しなかっただけでも 運が良かったと言えますね・・・笑!
from: starwalker   2016/08/24 7:51 PM
KAZUさんへ
北海道は特にヒグマなので怖いですね。最近はツキノワグマでも人を襲ったりするケースがあるので気をつけてはいます。最後は運ですが(笑)
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://starwalker.jugem.jp/trackback/828
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.