乗鞍高原・黄道光と天の川

2016.10.23 Sunday

0

    乗鞍高原のラストです。

    明け方にかけての星空は素晴らしく、淡い冬の天の川と黄道光もはっきり見えて乗鞍高原の星空の良さをあらためて感じました。

    ひさしぶりに魚眼レンズを使って全体を写しましたのでご覧ください。

     

     

    乗鞍高原・冬の天の川と黄道光

    Canon6D改 SIGUMA 15mmFISHEYEF2.8⇒F3.2 ISO6400 60秒
    オリオン座の左側を上下に流れるのは冬の天の川。左から斜め右に出ている光の帯は黄道光です。

    赤い散光星雲もあつこちに写り、にぎやかな場所です。

     

     

     

     

     

     

     

     

    乗鞍高原・北天の星空

    Canon6D改 SIGUMA 15mmFISHEYEF2.8⇒F2.8 ISO6400 60秒

    北斗七星が昇りかけて、カシオペア座が傾いています。

    北極星を中心に回る夜空の時計ですね。
     

     

     

     

     

     

     

     

     

    乗鞍高原まいめの池・黄道光と昇るしし座

    Canon6D改 SIGUMA 15mmFISHEYEF2.8⇒F3.2  ISO6400 80秒
     

     

     

     

     

     

     

     

    ◎お知らせ

    先週の月曜日・10月17日から始まったフジテレビの月9ドラマ「カインとアベル」のオープニングとエンディングに、撮影をよくご一緒しているタイムラプスクリエイターのspitzchuさんの映像が使われています。

    とても美しい映像が印象的に使われていますので、ぜひご覧ください。ドラマ自体もとても面白かったです。

     

    野辺山・やまなしの木と天の川

    Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒

    この写真は番組とは関係ありませんが、テレビ映像に出てくる「やまなしの木」をspitzchuさんとご一緒した時に撮影した写真です。ここは絵になる場所ですね〜。

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

    ブログランキングに参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

     


    星景写真 ブログランキングへ

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL