八島ヶ原湿原の天の川

2017.04.23 Sunday

0

    桜の写真が続き、そろそろ違う写真が撮りたいなぁと思っていたところタムラプスクリエーターのspitzchuさんから天の川を撮りに行きましょうとお誘いをいただいたので、出かけてきました。

    いつものことですが、関越方面か、東北道方面か、中央道方面かだけを決めて今回は東松山ICから関越に乗り、2人でいろいろ話しながら佐久までに場所を決めましょうということになりました。

     

    家を出た時には雨が降っており、佐久あたりでもほとんど星が見えませんでしたが、予報を信じて今回は八島ヶ原湿原に決定しました。目的が夏の天の川なので夜中の0時ごろまでに着けばよしとして0時すぎに到着。現地では星は見えているものの雲が多く撮影できる状態ではなかっのですが、セッティングして待っていると1時すぎには急速に雲が取れてすっきりとした快晴になりました。

     

    実はこの場所ですっきり晴れたことは一度もなかったのですが、今回の星空は素晴らしく、天の川が手に取るように見えて満天の星空を満喫できました。

    現像できたものからご紹介します。

     

     

    八島ヶ池と夏の大三角

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒

    暗い空なので風景は写ってくれないかと思いましたが、なんとか写ってくれました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    八島ヶ原湿原と夏の天の川

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒18mmF2.8 ISO6400 30秒

    天の川が肉眼でもはっきり見える条件の良い夜でした。

     

     

     

     

     

     

     

     

    八島ヶ原湿原と夏の天の川2

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒

    上の写真(八島ヶ原湿原と夏の天の川)はLeeNo.2フィルターを付けて明るい星をにじませていますが、この写真はフィルターを付けていません。

    フィルターを付けないと天の川が強調されて濃淡がはっきりします。対象によって使い分けています。

     

     

     

     

     

     

     

     

    八島ヶ原湿原と、はくちょう座〜さそり座の天の川

    Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F2.8 ISO6400 50秒
    魚眼レンズで銀河全容をとらえました。

     

     

     

     

     

     

    木道と夏の天の川

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    昇るカシオペア座

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F1.8 ISO6400 15秒

    85mmの中望遠で昇るカシオペアを狙いました。

     

     

     

     

     

    ブログランキングに参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

     


    星景写真 ブログランキングへ

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL