霧ケ峰高原・月と天の川

2017.07.02 Sunday

0

    月が夜半前に昇ってくる6月中旬。仕事が終わってからの出発だったので時間も少なかったのですが、貴重な梅雨の晴れ間なので思い切って出かけてきました。

    車山肩を目標に走ったのですが、途中白樺湖を見下ろせる駐車場で天気を確認したところ月が昇ってきたので、とりあえずその場で撮影することにしました。

     

     

    街明かりと夏の天の川

    街明かりと夏の天の川

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒18mmF3.5 ISO3200 25秒

     

     

     

     

     

    月の出と天の川

    月の出と天の川

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO4000 25秒

     

     

     

     

     

    魚眼レンズによる月の出と天の川

    月の出と天の川・魚眼レンズ

    Canon6D  SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO6400 30秒

     

     

     

     

    マイカーと天の川

    マイカーと天の川

    Canon6D  SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO6400 25秒

     

     

     

     

     

     

     

    昇る月と白樺湖

    昇る月と白樺湖

    Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF4.5 ISO5000 30秒

    月明かりに負けず秋の淡い天の川が写ってくれました。白樺湖とその上にかかる雲がきれいでした。

     

    この記事の続きはこちら

     

     

     

    世界で一番素敵な宇宙の教室

    6月24日に発売した『世界でいちばん素敵な宇宙の教室』に私の写真が3枚掲載されました。

    「宇宙はいつ誕生したの?」「ブラックホールってなに?」など、宇宙に関する疑問の数々に答える形式で、日本星景写真協会のメンバーが世界各地で撮影してきた星景写真と、

    ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた宇宙の写真が多数掲載されています。
    ぜひ本屋さんでご覧ください。
     

     

     

     

     

     

    世界で一番素敵な宇宙の教室

    昨年撮影した妙義山の写真などが掲載されています。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ブログランキングに参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

     


    星景写真 ブログランキングへ

    コメント
    こんにちは!
    ASPJ正会員おめでとうございます!!
    いつなられてもおかしく無いと思っていましたが・・・
    こうして日本の山の写真を見てみますと外国と違う植生に
    私は何となく落ち着きを感じます

    KAZUさんへ
    正会員とか考えたことはなかったのですが、せっかくの機会でしたのでいいかなと思いました^^
    NZの星は素晴らしかったですが、日本も負けていませんよね。
    • by starwalker
    • 2017/07/05 6:58 AM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL