星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
写真集「星空風景」発売中
無料アプリ「星空壁紙」
このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
星景写真のフィルターについて

フィルターについてよく質問されるのでまとめてみました。

 

星景写真ではにじみフィルターを付けて、明るい星が滲んで大きく見えるようすることが多くあります。

銀塩フィルムの時は明るい星は化学反応で自然に大きく写っていましたが、デジタルだと無機質な感じに写り、星座のかたちもわからなくなってしまいます。

そこで銀塩のように見せるためにフィルターの出番となるわけです。

主にケンコーのプロソフトンや、Leeのポリエステルフィルターが使われています。

フィルターは一切使わないと言う方もいらっしゃいますので、あくまで好みの問題かと思います。

 

僕の場合はだいたいフィルターを使って撮影しますが、次の場合は使わないことが多いです。

 

 

*月を入れた写真

*夜景の入った写真

*天の川のサラサラ感を出したい時

*中望遠以上の撮影

*長時間露出(比較明合成など)

*マジックアワー星景

 

フィルター有りの写真・Lee No.2  

雪山と天の川

Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 40秒

 

 

 

 

 

 

 

フィルター無しの写真

雪山と天の川

Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 40秒

 

 

 

 

 

フィルターの取り付けですが、星景写真の場合大口径レンズを使うことが多いので、たとえば僕がメインに使うタムロン15-30F2.8では前にフィルターを付けることができません。

そこで、後面に切ったフィルターを貼り付けることで効果を得ています。

 

取り付け方はこちらのブログをご覧ください。

 

さて、フィルターと言ってもいろいろ種類があります。よく使われるのがケンコーのプロソフトンAで、口径別に売られているので使いやすいと思います。僕も以前はよく使っていました。

今はLeeポリエステルフィルターの2番をメインに使用しています。Leeでも昔は3番でしたが、これも強すぎると感じて2番にしたのです。このように好みによって滲み具合も変わるため、

僕の周りでも、1番を使う人、3番を使う人と別れています。皆さんも試された上で好みのフィルターをお使いください。

 

Leeセットの写真

最近は2番を使用してると書きましたが、Leeは1と3は単品販売してるとものの、2番はセットでしか買えないので高組み合わせてついてしかも4と5は捨ててしまうので、非常にもったいないのです。

メーカーさん、2番の単品販売をなんとかお願いします^^;

 

また、同じフィルターを使っても焦点距離に寄って滲み方が違います。焦点距離が長いほど滲みが強くなるのです。

いくつか例をあげたいと思います。

 

 

15ミリの写真・Lee No.2  

マウントクックから流れる天の川

Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 40秒

 

 

 

 

 

30ミリの写真・Lee No.2

山に沈むエータカリーナ星雲と南十字星,大マゼラン雲

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF3.5 ISO6400 50秒

 

 

 

 

 

 

30ミリの写真・Lee No.1

馬の背洞門・夜明けの銀河

同じ30mmでもLeeの1番と2番では星の大きさがだいぶ違うのがおわかりいただけると思います。

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF2.8 ISO6400 20秒

 

 

 

 

 

 

50mmの写真・プロソフトンA

テカポ湖・エータカリーナ星雲、南十字星

Canon6DHKIR改造 TAMRON SP24-70mmF2.8⇒50mmF2.8 ISO5000 30秒

 

 

 

 

 

 

 

 

70ミリの写真・プロソフトンA

星追う人たちと昇ること座
Canon6DHKIR改造 TAMRON SP24-70mmF2.8⇒70mmF3.5 ISO5000 20秒

 

 

 

 

 

 

 

85ミリフィルター無し

山に沈むエータカリーナ星雲

Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F2.0 ISO5000 25秒

 

 

このように見え方が変わるのでフィルターを組み合わせて表現方法を試されてください。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 


星景写真 ブログランキングへ

コメント
from: applestar   2017/07/24 4:37 PM
馬の背洞門・夜明けの銀河のフィルターなしでも、すっごい素敵です!プロソフトンAは前々から興味がありました。チャレンジしたいと思いますヽ(´▽`)/
from: starwalker   2017/07/24 9:43 PM
applestarさんへ
いつもご覧いただきありがとうございます!
フィルターは僕もまだ使いこなせていないので、これからも試していきたいと思います。applestarさんもいろいろお試しください^ ^
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://starwalker.jugem.jp/trackback/885
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.