星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
<< 星空のある風景・流星写真10選 | main | 乗鞍岳畳平・夜明けのオリオン >>
乗鞍岳畳平・標高2700Mの星空
0

    昨年の7月にはじめて出かけた乗鞍岳・畳平。素晴らしい星空と景色を体験できたのでまた行きたいと願っていたのですが、今年は8月26-27日に行くことができました。

    天候不順な日々が続き、天気予報ではあまり期待できなかったのですが、なんとか晴れ間も見えて撮影することができました。

    早速ご紹介したいと思います。

     

    乗鞍岳畳平はマイカー規制によりバスで行くことになります。長野県側からは乗鞍高原から乗鞍エコーラインで、岐阜県側からは平湯峠、ほうのき平から乗鞍スカイラインを通って向かいます。
    前回は乗鞍高原から行きましたが、今回は27日に「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」があり、午前中バスが運休すると聞いたので、ほうのき平から向かうことにしました。
    バスに乗るとバスガイドさんが45分の運行中ずっとガイドをしてくれました。周りの山々の紹介や、乗鞍スカイラインの成り立ちなど話してくれ、こちら側からきてよかったと思いました。

     

    ガイドさんは手作りの地図などでわかりやすく説明してくれました。

     

     

     

     

     

     

     

     

    乗鞍岳畳平駐車場

    乗鞍岳・畳平を上から望む

    バスガイドさんも今年は天気が悪くバスから山々も見えない日が多かったので、こんなに天気が良いのはめずらしいと話してくれました。事前の予報が悪かっただけにラッキーでした。

     

     

     

     

     

    乗鞍岳畳平三角屋根の乗鞍森林パトロールセンター

    三角屋根の乗鞍森林パトロールセンター

    ここは絵になる風景です。

     

     

     

     

     

     

    乗鞍岳畳平から見た風景

    晴れて槍ヶ岳など遠くの山々をきれいに見ることができました。

     

     

     

     

     

     

    クマ出没注意看板

    星を撮っていて熊を見た人をほとんど聞きませんがどうなんですか?と畳平の方にお聞きしたところ、今日も目撃者があったしこのあたりは熊の生息なので確実にいます。

    星見の人が見ないのは気が付いていないだけで夜も気配を感じたことがよくあるそうです。でも熊の方が人に敏感なので多くの場合は逃げてしまうそうです。

    それでも撮影には熊鈴などで存在を示してくださいとのことです。

     

     

     

     

     

     

     

    夕日を浴びた乗鞍コロナ観測所

    夕日を浴びた乗鞍コロナ観測所

    今回の狙いの一つにこの観測所を中望遠で撮ることがありました。結果は↓をご覧ください。

     

     

     

     

    乗鞍岳畳平白雲荘の夕飯

    今回も昨年同様白雲荘に宿泊。夕飯の飛騨牛のすき焼きを食べて撮影に備えました。

     

     

     

     

     

     

     

    乗鞍岳畳平夕暮れのお花畑と月

    夕暮れのお花畑と月

    Canon6D TAMRON SP15-30mmF2.8⇒24mmF7.1 ISO800 1/13秒 プラスマイナス2のHDR処理

    マジックアワーの美しい光景を見ることができました。6DのHDR機能で撮影です。

     

     

     

     

    乗鞍岳畳平お花畑から見上げた北斗七星

    お花畑から見上げた北斗七星

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒20mmF2.8 ISO5000 30秒

    この夜は一晩中星は見えたものの、薄雲がなくなることはありませんでした。そのためこの日はフィルターは一切使いませんでした。

    ちなみにソフトバンク携帯は日中は繋がりますが、夜になると圏外になります。ドコモ、auは問題ないようです。

     

     

     

     

    乗鞍岳畳平三角屋根の乗鞍森林パトロールセンターと秋の星

    三角屋根の乗鞍森林パトロールセンターと秋の星たち

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF2.8 ISO6400 40秒

    カシオペア座、アンドロメダ星雲と三角屋根の建物です。雲がずっと流れていてたくさん撮った中で一番雲が少ない写真です。

     

     

     

     

     

     

    乗鞍岳畳平三角屋根のパトロールセンターと天の川

    三角屋根の乗鞍森林パトロールセンターと天の川

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 40秒

    15mmの縦構図で天の川を写しました。

     

     

     

     

     

     

    星景写真

    畳平・いて座の天の川

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 40秒

    たえずこの方向には雲があり、ほんの一瞬の晴れ間をとらえました。

     

     

     

     

     

     

    乗鞍コロナ観測所といて座中心部

    乗鞍コロナ観測所といて座中心部

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F1.8 ISO8000 15秒

    今回の狙いのひとつは85mmF1.8で観測所といて座のアップを撮ることでした。ずっと雲があってあきらめかけましたがなんとか撮影できました。

    F1.8という明るいレンズならではの作品です。

     

     

    続きはこちらをご覧ください。

     

     

     

     

     

     

    ブログランキングに参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

     


    星景写真 ブログランキングへ

    | 前田徳彦・starwalker | 山と星空のある風景 | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://starwalker.jugem.jp/trackback/892
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 星空のある風景 カレンダー 2019
    + 電子書籍「星の詩」
    +  
    + facebookページ
    + このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
    ブログパーツUL5
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE