星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
<< 富士山を巡る | main | 妙義山と冬の星空 >>
TVドラマ「陸王」ロケ地の星空
0

    TBS系日曜ドラマ「陸王」見てますか?僕はすっかりはまってしまいこのドラマだけは録画ではなくリアルタイムで見ています。

    毎回グッとくる場面が多く、僕的には5話でいけすかない銀行員の大橋さんが実は良い人で「陸王僕も買います」と言ったシーンが一番感動して4回も見てしまいました^^;
    ドラマの舞台が自宅からも近い行田市で、以前からさきたま古墳群で星景写真を撮っていたこともあり身近に感じます。

    ロケ地の行田で昨日の夜から今朝にかけて星景写真を撮ってきましたのでご覧ください。

     

     

     

     

     

    水城公園

    「みずしろこうえん」と言うのかと思っていたら「すいじょうこうえん」と呼ぶんですね。

    役所広司さん演じる主人公の宮沢紘一が試作品の陸王をはいて走ったり、何度も登場する公園です。

     

     

    陸王ロケ地水城公園と冬の星座

    水城公園と冬の星座

    Canon6D TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF4 ISO1600 8秒×211枚 比較明合成

     

     

     

     

     

    陸王ロケ地水城公園と冬の星座

    水城公園と冬の星座2

    Canon6D TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF4 ISO1600 8秒×80枚 比較明合成

     

     

     

     

     

    陸王ロケ地水城公園としし座

    水城公園と昇るしし座

    Canon6D TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF4 ISO1600 8秒×100枚 比較明合成

    この池には鴨がたくさんいるんですが、僕が歩いていくと餌を求めて追いかけてきました。

     

     

     

     

     

     

    陸王ロケ地水城公園と北斗七星

    水城公園と昇る北斗七星

    Canon6D TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF4 ISO1600 8秒

     

     

     

     

    忍城

    このお城も何度も登場するのでドラマではおなじみの場所かと思います。

    2012年に公開された映画「のぼうの城」でも有名になりました。

    ライトアップされているので夜でも目立つのですが、星景写真の対象としては明るい分撮影が難しくなります。

     

     

    陸王ロケ地忍城と冬の星座

    忍城と冬の星座

    Canon6D TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF4 ISO1000 8秒×211枚 比較明合成

     

     

     

     

    陸王ロケ地忍城とオリオン座

    忍城とオリオン座

    Canon6DHKIR改造 TAMRON SP24-70mmF2.8⇒24mmF4.5 ISO1600 8秒×125枚 比較明合成

     

     

     

     

    陸王ロケ地忍城とシリウス

    忍城を正面から

    Canon6D TAMRON SP15-30mmF2.8⇒19mmF4 ISO1000 8秒

    明るい星はシリウスです。

     

     

     

     

     

     

    さきたま古墳群

    空撮や8話のマラソン大会のシーンでも出てきた行田の観光名所でもあるさきたま古墳群。

    8話のマラソンシーンはおそらく二子山古墳ではないかと思います。

    この場所は毎年出かけていますが、あらためて撮影してきました。

     

     

     

     

    陸王ロケ地二子山古墳と昇る冬の星座

    二子山古墳と昇る冬の星座

    Canon6D TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO2500 8秒×248枚 比較明合成

    行田市はそれほど田舎ではないので空は明かるいのですが、この夜はほんとうに星がきれいで条件が良かったです。

     

     

     

     

     

    丸墓山古墳と日周運動

    丸墓山古墳と日周運動

    日本最大規模の円墳である丸墓山古墳と北極星を中心とした日周運動を撮影しました。

    Canon6DHKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO2000 8秒×411枚 比較明合成

     

     

     

     

     

    丸墓山古墳と流星

    丸墓山古墳と流星

    Canon6DHKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO2000 8秒

    上の日周運動の中にも流星が写っているんですが、星に紛れて見えにくいので1枚分だけで掲載します。

     

     

     

    物語の舞台である行田市はこの他にも見所がいっぱいですので、機会があればぜひお出かけください。

    ドラマの展開もどうなるのかわからず最終回まで楽しませてくれそうです。

     

     

     

     

     

    ブログランキングに参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

     


    星景写真 ブログランキングへ

    | 前田徳彦・starwalker | 身近な景色と星空のある風景 | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://starwalker.jugem.jp/trackback/908
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 写真集「星空風景」
    + 電子書籍「星の詩」
    +  
    + facebookページ
    + このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
    ブログパーツUL5
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE