野辺山の星空

2018.03.11 Sunday

0

    久しぶりに野辺山に出かけてきました。約2年ぶりになります。

    やまなしの木でspitzchuさんと合流して一緒に撮影しました。そういえば2年前もspitzchuさんと一緒でした。

    雪はあるかなぁと思って出かけたのですが、佐久南ICからここまでの間は雪は無くやまなしの木の周辺でも畑に残っている程度で道は問題ありませんでした。だいぶ寂しくなったやまなしの木ですが、道の真ん中にぽつんと立つたたずまいは独特の雰囲気がありました。

     

     

    やまなしの木と昇る北斗七星・しし座

    やまなしの木と昇る北斗七星・しし座

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO3200 20秒 LeeNo.2

     

     

     

     

    野辺山高原・冬の大三角

    野辺山高原・冬の大三角

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO4000 20秒 LeeNo.2

    この夜の最低気温はマイナス4度くらい過ごしやすかったです。

     

     

     

    やまなしの木と北斗七星

    やまなしの木と北斗七星

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO4000 20秒 LeeNo.2

     

     

     

     

    やまなしの木とオリオン座

    やまなしの木とオリオン座

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO5000 20秒 LeeNo.2

    光の光芒はスキー場の明かりです。ほぼ一晩中この光があって野辺山での撮影に影響があります。

     

     

     

     

    やまなしの木を撮るspitzchuさん

    やまなしの木を撮るspitzchuさん

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 20秒 LeeNo.2

    後ろから隠し撮りです。spitzchuさんは軽量三脚で動画も静止画も撮られており、「え、こんな三脚で星が撮れるの?」というような小型のものまでありますが、きっちりとした作品を作られています。重くてしっかりしたものの方が安定しているのはあたりまえですが、星景写真としては機動力が失われてしまい気軽に撮れなくなってしまうので、僕も初心者こそまずは手持ちのものや買うとしてもなるべく軽いものをお勧めしています。

     

     

     

    星景写真

    野辺山の並木と冬の星座

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 25秒 LeeNo.2

    オリオン座が見える時期もあとわずかになってしまいました。季節の移り変わりを感じます。

     

     

     

     

    ブログランキング「星景写真」に参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

     


    星景写真 ブログランキングへ

    コメント
    お久しぶりです。
    いつも素敵なお写真をありがとうございます(^^)/
    一枚目、北斗七星が昇って来ると春を感じますね。(周極星だから昇ってはいないんですが)
    この冬は寒波、豪雪すごかったですから、春の星座をを見ると本当に、ほっとします。
    また下手な星空俳句をひねります(笑)
    • by 春月
    • 2018/03/13 3:11 PM
    春月さんへ
    いつもブログをご覧いただきありがとうございます。今年は特に仕事で関わっている福井県が雪で大変なことになったので春が待ち遠しかったです。星空俳句を楽しみにしています^ ^
    • by starwalker
    • 2018/03/14 12:36 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL