桜島・恐竜のいる星空風景

2018.05.13 Sunday

0

    タイムスリップ出来るデロリアンを手に入れたので、江戸時代末期の鹿児島の西郷どんに逢いに行ったつもりがタイムマシン設定を間違えてジュラ紀に行ってしまった。恐竜が跋扈して火山が噴火する世界でしたが、勇気を持ってカメラを出して星景写真を撮ってきましたのでご覧ください!

     

    と言って信じる人はいないと思いますが、恐竜像と星を撮っていると、タイミングよく桜島が噴火してほんとうにジュラ紀のような雰囲気の写真になりました。合成ではなく1枚撮りの星景写真です。

    この場所は桜島内にある桜島自然恐竜公園。7体の恐竜の像や遊具がある錦江湾と鹿児島市街も見渡せる公園です。

    何種類かの恐竜を撮りましたのでご覧ください。

     

    アロサウルスと噴火する桜島・夏の大三角

    良いタイミングで噴火してくれました。

     

     

     

     

    ブロントサウルスと夏の大三角

    火口方向は赤くなっています。

     

     

     

     

     

    ディメトロドンとさそり座

    この恐竜はよく見ると可愛い顔をしています。

     

     

     

     

    木星を見つめるディプロドクス

    30mクラスの大型恐竜ディプロドクス。木星を見つめて何を想っているんでしょうか?

     

     

     

     

    さて、桜島の星空はいきなり恐竜から始まりましたが、いろんな角度で桜島と星を撮りましたので次回ご紹介したいと思います。

     

     

     

     

     


    ブログランキング「星景写真」に参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

     


    星景写真 ブログランキングへ

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL