星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
<< ペルセウス座流星群を見に行こう | main | 月山高原の星空 >>
ペルセウス座流星群2018
0

    8月12日の晩と翌日13日の晩にペルセウス座流星群を見るため晴れ間を探して新潟・山形を遠征してきましたので、今回は流星群の写真をまとめてお知らせしたいと思います。

    極大日の12日は関東がどうみても晴れそうになかったので最初は新潟県の津南町に行きました。ちょうどひまわりが満開ということなのでひまわりと流れ星もいいのではと思ったのです。

    ところがひまわりは満開で花も大きく良かったのですがしばらく待っても星が見えいる気配はなく、そのころspitzchuさんからは北に行くほど晴れそうだというメールもいただいたので、22時まで待ってから北上することにしました。

    北上してくと雨が降り始めこれはダメかとあきらめかけたのですが、小千谷市まで行ったところで火星が見え始めたのでこれはいける!と検索で近くの古志スキー場に向かって撮影を開始しました。ところがその後雲が広がり、たまに見えるものの明け方まで粘って良い成果は得られませんでした。

     

    翌日、このままでは帰れないと思いさらに北上することにして山形県鶴岡市の月山高原牧場が良さそうだったのでここを目指しました。ここもひまわりが満開ということでひまわりリベンジです。

    結果的に夕方から良く晴れて夜はspitzchuさんとも合流して撮影することができました。

    ペルセウス座流星群もたくさん流れましたのでご紹介します。

     

     

     

    北天の空とペルセウス座流星群

    北天の空とペルセウス座流星群

    Canon6D  SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F2.8 ISO6400 30秒

    新潟県山古志村。魚眼レンズで連射で置きっぱなしで撮っていたカメラですが、ほとんど雲り空で写ったのはこの1枚だけでした。

    極大日なのに残念でした。

     

     

     

     

     

     

    流星痕

    偶然写った流星痕

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 20秒

    極大日の初日ですが、なんとなく撮っていた写真に流星痕が写っていました。元になる流星も見ていなんです。

    痕は現像してはじめて写っていることがわかりました。

     

     

     

     

     

     

    流星痕の推移

    流星痕の推移

    流星痕が写っていると知らずに連続して撮っていたのでまとめてみました。これだけの痕が残るほど大きな流星を見られなかったなんて、、、。

     

     

     

     

     

     

    薄明の天の川とペルセウス座流星群

    薄明の天の川とペルセウス座流星群

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO5000 25秒 LeeNo.1

    ここからは13日の夜の月山高原牧場です。運よく夕方から快晴になりました。

    この写真はテスト撮影中に写ったものです。長い光跡の流星をいきなり見られてラッキーでした。日暮れからしばらくたくさん流れました。

     

     

     

     

     

     

     

    ひまわり畑とペルセウス座流星群

    ひまわり畑とペルセウス座流星群

    Canon6D  SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F2.8 ISO6400 30秒

    目的だったひまわり畑と流星をゲットしました。

    月山高原のひまわり畑は数か所あってその数は100万本だそうです。

    この写真は2つの写真を合成したものです。1枚の写真の流星を切り取って星の位置に合わせて貼り付けました。

     

     

     

     

     

     

    ペルセウス座とペルセウス座流星群

    ペルセウス座とペルセウス座流星群

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒24mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.1

    昴の上に流星が流れました。

     

     

     

     

     

     

     

    昇る冬の星座とペルセウス座流星群

    昇る冬の星座とペルセウス座流星群

    Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒24mmF2.8 ISO6400 20秒 LeeNo.1

    ずっと連射していたカメラに写った7個の流星を星の位置に合わせて合成してみました。

     

     

     

     

     

     

    魚眼レンズで写したペルセウス座流星群

     

    魚眼レンズで写したペルセウス座流星群

    Canon6D  SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.1

    6個の流星を合成しましたが、魚眼レンズだと輻射点方向は経路が短く小さく写って迫力がありませんでした。

    この遠征では流星以外にもいろいろ撮れましたので次回ご紹介したいと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ブログランキング「星景写真」に参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

     


    星景写真 ブログランキングへ

    | 前田徳彦・starwalker | 流星 | 20:02 | comments(2) | trackbacks(0) |
    晴れて良かったですね〜^ ^
    ウチも晴れてくれましたぁ☆彡
    | applestar | 2018/08/17 9:08 AM |
    applestarさんへ
    この時期は天候が安定しないので、お互い晴れて流星群が見られて良かったですね!
    | starwalker | 2018/08/18 1:10 PM |









    http://starwalker.jugem.jp/trackback/946
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 星空のある風景 カレンダー 2019
    + 電子書籍「星の詩」
    +  
    + facebookページ
    + このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
    ブログパーツUL5
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE