星空のある風景写真BLOG~眠りたくない夜がある~

天体写真の中でも星景写真と言われる星空と風景が一緒に写った写真を撮り続けています
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
写真集「星空風景」発売中
無料アプリ「星空壁紙」
このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
くるみの木と夜明けの天の川

夜明けに昇る天の川が見たくて、くるみの木まで行ってきました。

この場所は冬の星は撮ったことがありますが、夏の天の川とはまだ撮ったことはなかったのです。

雪に埋もれているだろうなぁと思っていたのですが、現地は拍子抜けするくらい雪がありませんでした。

天気は一晩中快晴で、夏の天の川と出会うことができました。

久しぶりの夏の銀河をご覧ください。

 

 

くるみの木 春と夏の境目

Canon6改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒
一番明るい星は木星で、春の星座・おとめ座にいます。その右下にある台形の並びの星はからす座です。

かわって左からは夏の星座・さそり座が昇ってきました。そんな季節の真ん中にくるみの木を置きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くるみの木とさそり座

Canon6改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF2.8 ISO6400 30秒
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀河の樹

Canon6D TAMRON SP85mmF1.8⇒F2 ISO5000 8秒

85mmF1.8のレンズを使って離れた場所から木と天の川を狙いしました。

赤い星雲はM8・干潟星雲です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くるみの木と天の川

Canon6改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.2 ISO6400 30秒
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くるみの木とはくちょう座〜さそり座の天の川

Canon6D改 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F2.8 ISO6400 30秒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くるみの木と夜明けの天の川

Canon6D改 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F2.8 ISO6400 30秒

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 


星景写真 ブログランキングへ

忍城と星空

埼玉県行田市にある忍城は映画「のぼうの城」で話題になりました。

昨年放送された「真田丸」でも石田三成が小田原攻めの際にこの城を攻めるシーンがありましたね。

今ある忍城は作り直されたもので実際の元とは違いますが、歴史を想像しながら撮影してきました。

 

 

忍城と沈むオリオン座

Canon6改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒21mmF5.6 ISO1000 8秒×199枚比較明合成

 

 

 

 

 

 

 

 

忍城と沈む冬の星座

Canon6D SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F5.6 ISO1250 8秒×194枚比較明合成

 

 

 

 

 

 

 

 

忍城と沈む冬の星たち

Canon6D SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F5.6 ISO1250 8秒×221枚比較明合成

 

 

 

 

 

 

 

 

忍城と北斗七星

Canon6改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF5.6 ISO1250 8秒×219枚比較明合成

 

 

 

 

 

 

 

 

忍城と沈むぎょしゃ座・白黒

Canon6改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒24mmF5.6 ISO2000 13秒

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 


星景写真 ブログランキングへ

ひたちなかの岩礁群と星空

早いもので明け方には夏の天の川が見えるような季節になりました。

いろいろ場所を検討して天の川に会いにひたちなかにある海岸まで出かけてきました。

 

この場所に来るのは3回目です。高速からのアクセスも良く家からストレスなく行けることと、駐車場に車を置いて目の前で岩礁群の星景写真が撮れることで、時間があまりない時には便利なのです。

なお、岩礁群は白亜紀終末期のものだそうです。

 

ひとつ問題が。過去2回はすきっと晴れていないのです。嫌な予感がしましたが、今回もたえず雲が流れる中での撮影で、天の川もかろうじて確認できる程度にしか写せませんでした。ここは相性悪いのかなぁと思います^^;

 

ひたちなかの岩礁群と昇ること座

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF2.8 ISO3200 30秒

着いた当初は晴れている部分の星空はクリアでした。

 

 

 

 

 

 

 

ひたちなかの岩礁群と昇るさそり座

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF2.8 ISO3200 30秒

さそり座の頭が昇ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

ひたちなかの岩礁群と夏の大三角

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒18mmF2.8 ISO4000 30秒

やっと夏の大三角が昇りましたが、雲が多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ひたちなかの岩礁群と夜明けに昇るさそり座

Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒18mmF2.8 ISO4000 30秒

かろうじて天の川も見えますが、雲が、、、。

 

 

 

 

 

 

 

ひたちなかの岩礁群とと夜明けの星たち

Canon6D改 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F2.8 ISO3200 30秒

 

 

 

 

 

 

 

 

「東京ガーデンテラス紀尾井町」の大型18面大型パネルの写真が2月1日から更新されて3月いっぱい放映されています。

お近くにお越しの際はぜひご覧ください。

詳細はこちらのブログをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鈴木祐二郎さんの写真も都市星景を中心に新しい写真が公開されました。

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 


星景写真 ブログランキングへ

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.