星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
三浦半島・立石と星空
0
    横須賀市秋谷にある巨石「立石」と星空を撮りました。
    この場所には何回かで出かけたことがあるのですが、オリオン座と撮ったのははじめてなので新鮮です。
    さらにCanon6Dに加えてfujiX-T10+サムヤン12mmF2でも撮影してみました。
    小さいボディながらなかなかの写りをしてくれます。
    ちょっとした旅行の荷物にもじゃまにならずサブ機でも本格的な写りをしてくれる頼りがいのあるカメラです。



    立石と沈む冬の星座
    Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO3200 20秒









    立石と沈むオリオン座
    Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO3200 20秒










    立石海岸・沈むオリオン座
    Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF3.5 ISO3200 20秒










    立石と沈む冬の星座・FujiX-T10
    FujiX-T10 SAMYANG12mmF2⇒F2.8 ISO3200 20秒










    立石と沈むオリオン座・FujiX-T10
    FujiX-T10 SAMYANG12mmF2⇒F2.8 ISO3200 20秒









    ブログランキングに参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
      にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村


    天体写真 ブログランキングへ
    | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
    月の砂漠といすみ鉄道
    0
      千葉の星空の続きです。
      今回は御宿にある月の砂漠モニュメントが以前から気になっていたのではじめて行ってみたのですが、すぐ近くでイルミネーションが煌々と付いているのでその影響でモニュメントがピンクというかパープルのようなすごい色になってしまい画像処理で直してみましたが完ぺきには直せずイルミが消えたらまた撮影してみたいです。
      その後いすみ鉄道沿いに駅を巡ったのですが、どこの駅も街灯がかなり明るく星景写真には難しいなぁと感じました。
      夜の無人の駅は情緒もあるので良い場所を探して撮ってみたいものです。




      千葉県御宿町・月の砂漠のモニュメントとオリオン座
      オレンジの光は左の道路沿いの街灯の影響ですが、モニュメントは後ろにあるイルミネーションの影響でどぎついピンクになってしまい、画像処理でなんとか直したもののできれば自然に撮りたかったです。
      星空はまずまずのきれいな空でした。










      奇岩とうしかい座
      ロケハンしてみつけた場所です。後ろの街明かりが気になりましたが岩の形が印象的でした。











      いすみ鉄道の駅と昇る金星・土星
      ぽつんと存在する無人駅は絵になるのですが灯りが強すぎますね。










      いすみ鉄道の駅と北の星たち
      この駅も良い雰囲気でしたが灯りに悩まされなした。











      いすみ鉄道の駅と夜明けの星々
      移動しているうちに夜が明けてきました。







      ブログランキングに参加しています。
      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
        にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
      にほんブログ村


      天体写真 ブログランキングへ
      | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 11:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
      三浦半島・城ケ島の星空
      0
        毎年お正月は妻の実家がある横須賀に泊まりがけで出かけており、ついでにその付近で星撮りをするのですが、今年は星仲間で城ケ島に集まることになったので楽しく初撮りをすることが出来ました。
        城ケ島は東京から車を使えば1時間半ほどで行くことが出来ます。標高の高い日光や美ヶ原のような星空こそ望めませんが、南は海で暗いですし気軽に天の川を見るには良い場所と言えます。
        年末にランキングシェアというサイトに☆関東近郊☆カメラマンがすすめる、星空絶景スポット10という記事を掲載させていただきましたが、そこでも1位に三浦半島を紹介しました。
        ブログなどの書き込みにも「天の川をいつか見てみたい」という声が多く、いきなり山奥も勧められないので気軽に出かけられる三浦半島は良い星空スポットだと思います。



        城ケ島海岸から見た昇る冬の星座
        Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO3200 20秒










        城ケ島海岸から見た灯台と冬の大三角
        Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒16mmF2.8 ISO5000 20秒










        城ケ島・安房崎灯台とオリオン座
        Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO6400 20秒
        この灯台を撮るところは狭い岩場なので暗い夜間は海に落ちてしまわないよう気を付けないといけません。










        城ケ島・水仙とオリオン座
        Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO6400 20秒
        花を見ると春を感じてほのぼのしますね〜。









        NikonD5のスペックが発表されましたね。
        星撮りで気になるのは常用感度が102400、拡張感度はなんと328万ということです。実質的に25600位が普通に星撮りで使えるのかなと思わせてくれる数字ですので天体写真の結果を早く見てみたいです。
        拡張の328万は実際には使い物にならないとは思いますが、星が三脚を使わずに手持ちで撮ることが実現できそうです。いずれにしてもボディ70万ではとても買えませんが、
        その他のクラスにも波及するでしょうし、Canonも5DMark犬筍DMark兇任蝋盍凝拈能のアップに期待したいと思います。










        ブログランキングに参加しています。
        このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
        にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
        にほんブログ村


        天体写真 ブログランキングへ
        | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 17:47 | comments(2) | trackbacks(0) |
        大洗海岸の星空
        0
          神磯の鳥居がある大洗海岸を鳥居を離れて撮影してみました。
          天の川はいつでも絵になります。


          大洗海岸と昇る夏の大三角










          大洗海岸と昇る夏の大三角2










          大洗海岸といて座の天の川









          ブログランキングに参加しています。
          このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
          にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
          にほんブログ村

          | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
          大洗・神磯の鳥居と天の川
          0
            何回か行ったことがある茨城県大洗町にある神磯の鳥居と天の川を撮影してきました。
            この日は星仲間のミツルさんから長野、山梨などは晴れそうになく海沿いなら撮れそうということで千葉の犬吠埼、大洗、ひたちなかなどを検討していたのですが、夏の天の川をきちんと大洗では写せていなかったことを思いついて決定しました。

            現地に着いてみると4.5人が撮影中。ここでこんなに人を見たことがなかったのでみんな同じようなことを考えているのかなと思いつつ、手前にいた人に「星の撮影ですか?」と話しかけたところ「前田さん?」と言われ誰かと思ったらなんと星景写真協会のベテラン写真家さんでした。その後ミツルさんも到着してこの日は朝方まで撮影することができました。
            天気もGPVとぴったり合って夜明け前から雲が出てきましたがそれまでは晴れていました。大洗の空としてはかなり良い方だったと思います。

            大洗・神磯の鳥居とさそり座
            Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF3.5  ISO2500 15秒 












            大洗・神磯の鳥居とさそり座、ケンコープロソフトンA
            Canon6D改 TAMRON SP24-70mmF2.8⇒35mmF4  ISO3200 15秒 









            大洗・神磯の鳥居と銀河中心部
            Canon6D改 TAMRON SP24-70mmF2.8⇒50mmF4  ISO3200 15秒 









            大洗・神磯の鳥居といて座、さそり座
            Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒20mmF4  ISO3200 15秒 








            大洗・神磯の鳥居といて座の天の川
            Canon6D改 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒24mmF3.5  ISO3200 15秒 










            ブログランキングに参加しています。
            このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
            にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
            にほんブログ村

            | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 20:29 | comments(4) | trackbacks(0) |
            野島崎灯台と星空
            0
              南房総のラストは野島崎灯台です。灯台と星空を撮るだけのつもりが裏の方の海辺に良いロケーションがあったのでそこで撮影しました。岩場からの撮影はすぐ下が海なので落ちないように慎重に撮影しました^^;夜明けの天の川を撮影するには時期的にまだ早いですね。


              野島崎灯台と星空










              岩の上のベンチとしし座
              意外な場所にベンチがありました。









              南房総・昇る月とさそり座
              かすかに天の川らしきものが写っています。
              3月くらいになると海から昇る濃い夏の天の川が楽に見えると思います。









              夜明けの海と昇る月・さそり座










              夜明けの海と昇る夏の大三角
              夕方に見える白鳥座は早くも明け方に見ることができます。











              野島崎灯台と夜明けの月













              にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
              にほんブログ村

              | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 10:22 | comments(4) | trackbacks(0) |
              南房総・根本海水浴場の星空
              0
                屏風岩付近で撮影していましたが、街灯の明かりの影響を強く受けるのでもっと道から離れた撮影場所はないかと移動しながら探したところ根本海水浴場のある場所だけ道からかなり離れるのでいいのではないかと思い行ってみました。
                ここには根本マリンキャンプ場があり、昔何回かキャンプをしたことがある懐かしい場所です。ここだと街灯の影響がかなり少なくなるので砂浜から何回か撮影したのでご紹介します。


                根本海水浴場の電線と沈む冬の星座









                根本海水浴場の砂浜と沈む冬の星座
                一番先端で撮影したのがこの写真です。








                根本海水浴場の砂浜と沈むオリオン座









                にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                にほんブログ村

                | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 12:16 | comments(4) | trackbacks(0) |
                千葉県南房総の星空・ラブジョイ彗星
                0
                  ラブジョイ彗星も明るくなっているし月も小さいので千葉県最南端にある南房総市に出かけてきました。
                  この付近では過去撮影したことがありますが、今回はフラワーパーク東寄りの海岸を目当てに向かいました。ここには奇岩が多く屏風のように海中に立つ「屏風岩」は県指定の文化財に指定されています。

                  23時過ぎに到着すると空は暗く思ったより星が綺麗に見えました。
                  早速7×50でラブジョイ彗星を見ましたが、肉眼で尾は確認できなかったものの大きな光のかたまりがはっきりとらえられました。
                  ガイド撮影した彗星と岩礁と星空の写真をアップしますのでご覧ください。


                  昴とラブジョイ彗星
                  Canon6D TAMRON24-70 F2.8⇒70mmF4 30秒×6枚加算平均合成
                  ISO5000 ポラリエにて追尾撮影
                  尾もなんとか写ってくれました。









                  岩礁と沈む昴・ラブジョイ彗星
                  こちらは49mmでの撮影です。






                  岩礁の海岸と冬の星座









                  巨大岩と冬の星座










                  今週21日に発売する「明日からやる気がでる!星空名言集」の見本誌です。
                  この本は全て僕が所属する日本星景写真協会のみなさんの写真が使用されており、僕の写真も1枚使われています。よろしければ本屋さんで手にとってご覧ください。









                  ブログランキングに参加しています。
                  このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                  にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                  にほんブログ村

                  | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 19:24 | comments(4) | trackbacks(0) |
                  城ケ島の星空・カノープス
                  0
                    お正月は毎年恒例で三浦半島の星空を撮っていますが、今年も城ケ島に出かけてきました。昨年12月の三浦市の広報で紹介されたこともあり、いつもより三浦が身近に感じました。
                    彗星が来たのでアップが遅くなりましたが、元旦から2日にかけての写真をご紹介させていただきます。


                    城ケ島から見た星空・シリウス〜木星










                    馬の背洞門と木星
                    この日は引き潮だったので奥まで入って撮れました。










                    馬の背洞門と昇るしし座・木星










                    波の岩場とカノープス
                    城ケ島でカノープスが見えることは知っていましたが、実際見えたのは初めてです。思ったより高い位置に見ることができました。









                    大犬座とカノープス
                    カノープスを見つける目安にしてください。







                    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                    にほんブログ村

                    | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 21:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
                    三浦市の広報「三浦市民」に掲載されました
                    0
                      神奈川県三浦市役所の方から広報「三浦市民」の中の「みんなの三浦自慢」というコーナーで取り上げたいの取材をしたいというメールをいただきました。妻の実家が横須賀なのでお正月に帰ったときは城ケ島の星空などをたびたび撮影しており、そのブログの写真をご覧になって連絡いただいたようです。

                      このことを妻に話すと三浦市には住んだこともあり知り合いもたくさんいるのでぜひ受けてみたらと言うので取材していただきました。
                      その本誌が送られれ来たのでご紹介します。
                      てっきりどこか1コーナーかと思っていたのですが、なんと表紙でした^^;

                      詳しい内容はweb版に掲載されていますのでこちらをご覧ください。





                      「三浦市民」の表紙で紹介されました。










                      表紙で採用された「馬の背洞門と昇るオリオン座」です。
                      2010年撮影。










                      夜明けの馬の背洞門と消えゆく星たち
                      こちらは今年のお正月に撮影した写真です。
                      城ケ島のこの場所はとても絵になる場所です。









                      ブログランキングに参加しています。
                      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
                      にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                      にほんブログ村
                      | 前田徳彦・starwalker | 海と星空のある風景 | 21:07 | comments(10) | trackbacks(0) |
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + 写真集「星空風景」
                      + 電子書籍「星の詩」
                      +  
                      + facebookページ
                      + このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
                      ブログパーツUL5
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE