星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
菖蒲城址あやめ園の星空
0

    もうすぐ関東も梅雨入りか?という週末、数時間しか都合がつかなかったので、自宅から20分ほどで行ける久喜市の菖蒲城址あやめ園に行ってきました。梅雨の時期にたまに来る場所です。

    花しょうぶの開花は5分咲きくらいの感じです。

    最近買ったCanon EF50mm F1.8 STMもテストしてみました。

     

     

    菖蒲城址あやめ園と昇る夏の星座

    菖蒲城址あやめ園と昇る夏の星座

    Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO800  8秒×225枚比較明合成

    月も昇ってきました。

     

     

     

     

    紫陽花と沈むしし座

    紫陽花と沈むしし座

    Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO2000 8秒×218枚比較明合成

    昔からある変わったかたちの紫陽花。

     

     

     

    菖蒲城址あやめ園と星空

    菖蒲城址あやめ園と北天の星たち

    Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO1600  8秒×218枚比較明合成

     

     

     

     

    菖蒲城址あやめ園と星

    菖蒲城址あやめ園と北天の星たち2

    Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO2000  8秒×382枚比較明合成

     

     

     

     

    菖蒲城址あやめ園と北斗七星

    菖蒲城址あやめ園と北斗七星

    Canon6D  TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF3.5 ISO1600 8秒×110枚比較明合成

     

     

     

     

    Canon EF50mm F1.8 STM

    Canon EF50mm F1.8 STM

    撒き餌レンズとも呼ばれる純正のレンズ。以前は1万円を切った価格で販売されていましたが、モデルチェンジして金属マウントになったりということで買った金額は14000円ほどでした。

    50mm付近で良いレンズがなかったので夜中にふと思い立っていろいろ調べたところ、明るいF値の高額な製品でも結局星は絞って撮られている方が多いようで、登場機会も少ないので価格も考えてこれにしました。

     

     

     

     

     

     

    Canon EF50mm F1.8 STM 星の写り

    早速6D で5秒固定 ISO1000でテストしてみました。白鳥座のデネブ付近

    F1.8~F2.5

     

     

     

     

     

    Canon EF50mm F1.8 STMによる星

    同じく6D で5秒固定 ISO1000

    F2.8~F4.0

    F3.5くらいまで絞れば良さそうですが、星景写真なら状況によって使い分けですね。

    小さくて軽いのはとっても助かります。

     

     

    Canon EF50mm F1.8 STMによる北斗七星

    北斗七星

    Canon6D  Canon EF50mm F1.8 STM→F3.5 ISO1000 5秒 LeeNo.1

    今度は空の暗い場所で試してみます。

     

     

     


    ブログランキング「星景写真」に参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

     


    星景写真 ブログランキングへ

    | 前田徳彦・starwalker | 花と星空のある風景 | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
    秩父星巡り
    0

      この夜は日程の都合で遠くまで行けなかったので天気図とも相談して自宅から2時間以内で行ける秩父に行くことにしました。

      当初吉田町あたりに行くつもりでしたが、運転しながら寺坂棚田で撮ったことがないのでそちらに行ってみようと目的地を変更。さらに途中に「天空のポピー咲いています」の看板を見つけたので、天の川が出る時間までは時間もあったので「天空のポピー」に移動。その後寺坂棚田に行ってみると思った以上に良い撮影地だったのでメインの撮影地に決定。武甲山に天の川がかかるのは明け方近くなので、その前に美の山公園で夜景を撮り、再び寺坂棚田に帰ってくるというスケジュールで秩父を巡りました。

      順を追ってご紹介したいと思います。

       

       

      天空のポピーと月

      天空のポピーと月・沈む冬の星座

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒24mmF2.8 ISO3200 13秒

      ここにくるのは一昨年以来ですが、道にはコーンが並べられて駐車場所もなく撮影できる場所も限られているので、ここで星を撮るのは難しくなったようです。

       

       

       

      秩父・寺坂棚田と沈む月

      秩父・寺坂棚田と沈む月

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF3.2 ISO3200 13秒

      はじめて寺坂棚田に来ました。棚田は美しく、武甲山と一緒に絵になる風景ですが、思った以上に空は明るかったです。

       

       

       

      秩父・寺坂棚田から見る武甲山とさそり座

      秩父・寺坂棚田から見る武甲山とさそり座

      Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO4000 25秒
      この時点では天の川は見えなかったのですが、画像処理でうっすら浮かびました。

       

       

       

       

      美の山公園展望台からの夜景と天の川

      美の山公園展望台からの夜景と天の川

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO4000 13秒

      秩父にしては天の川がはっきり見えて空の状態は良かったです。

      展望台では幾人かの人が星の写真を撮っており、ここでspitzchuさんと合流し棚田に向かいました。

       

       

       

      寺坂棚田からの武甲山といて座の天の川

      秩父・寺坂棚田からの武甲山といて座の天の川

      Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO5000 30秒

      棚田に戻ると天の川もきれいに見えて風景も美しくこの日はここに決めて良かったと思いました。

       

       

       

      秩父寺坂棚田と北斗七星

      秩父・寺坂棚田と北斗七星

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO4000 20秒 LeeNo.2フィルター

      沈んでしまいそうな北斗七星から撮影。この日唯一フィルターを使いました。

       

       

       

      秩父寺坂棚田と武甲山から立ち上がる天の川

      秩父・寺坂棚田と武甲山から立ち上がる天の川

      Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒20mmF3.2 ISO5000 15秒

      ちょうど武甲山の真上に天の川が来てよい撮影タイミングでした。

       

       

       

       

      寺坂棚田と星空

      魚眼レンズによる秩父・寺坂棚田と武甲山から立ち上がる天の川

      Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO6400 20秒

      12mm魚眼を縦構図で白鳥座〜いて座まで。

       

       

       

       

       

      ブログランキング「星景写真」に参加しています。
      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
      にほんブログ村

       


      星景写真 ブログランキングへ

      | 前田徳彦・starwalker | 田んぼと星空のある風景 | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
      西郷どんが見た星空・桜島の星空風景
      0

        NHK大河ドラマ「西郷どん」ご覧になっていますか?

        僕は「西郷どん」と「ブラックペアン」だけはリアルタイムで楽しみに見ています。

        その「西郷どん」のふるさとであり、ドラマにも度々出てくる鹿児島の桜島に行ってきましたので星景写真を紹介します。「西郷どん」のロケ地も回ってきたので合わせてご覧ください。

         

        湯の平展望所からの桜島

        湯の平展望所からの桜島

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F1.8 ISO6400 10秒
        この夜の桜島は大噴火はなかったものの、何回も噴火し、こうして時折火映が見えました。

        この場所から桜島といて座の天の川を狙っていましたが、噴煙が重なって撮ることが出来ませんでした。またこちらの方向に噴煙が飛んできたので、雪が降っているように火山灰が降り注ぎ定期的にカメラ・レンズから灰を飛ばさなければなりませんでした。

         

         

         

         

         

        の平展望所からの桜島と夏の大三角

        湯の平展望所からの桜島と夏の大三角

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

         

         

         

         

         

         

        昭和溶岩地帯展望台からの桜島と天の川

        昭和溶岩地帯展望台からの桜島と天の川

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2湯の平展望所から桜島自然恐竜公園に行ってその後桜島を時計回りに移動。展望台を見つけたので撮影しました。ここで感じたのは銀河が濃いこと。湯の平では灰の影響からか空はそれほど良いとは感じませんでしたが、ここでは1級の星空が広がっていてこの地の星の綺麗さを実感しました。

         

         

         

         

         

        有村溶岩展望所から見た桜島と星空

        有村溶岩展望所から見た桜島と北天の星空

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF2.8 ISO6400 30秒 LeeNo.2

        桜島を1周して有村溶岩展望所へ。ここは西郷どんのオープニングにも出てくる広い展望所で、目の前にどか〜んと桜島を望むことができます。

        関東と比べて北極星が低いなぁと感じました。

         

         

         

         

         

        鹿児島湾の天の川

        鹿児島湾の天の川

        Canon6D HKIR改造 SAMYANG fisheye 12mm F2.8 ⇒F4 ISO6400 30秒  LeeNo.2

        いて座・さそり座の高度が関東と比べて高いなぁと実感しました。

         

         

         

         

        桜島の火映と夜明けの星

        桜島の火映と夜明けの星

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒30mmF2.8 ISO4000 25秒 

        この日の鹿児島の天文薄明開始が3:53。同じ日の東京では3:00で月の出も鹿児島が1時間くらい遅くなります。

        もちろん暗くなるのは東京の方が早いのですが、暗夜のトータル時間でも鹿児島が30分ほど長くなり得した気分です。

        いいことずくめのようですが、あまり晴れないとも聞いているので一概には言えませんね。

         

         

         

         

         

        桜島の火柱と夜明けの星

        桜島の火柱と夜明けの星

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP85mmF1.8⇒F1.8 ISO6400 5秒

        突然花火のような光が見えました。

        ゴ〜〜〜という音が聞こえて赤い火がと噴煙が見えていて、ここにいると地球が生きていることを強く感じさせてくれます。

         

         

         

         

         

         

         

        桜島と金星

        海の向こう側の桜島と金星

        Canon6D HKIR改造 TAMRON SP15-30mmF2.8⇒15mmF4 ISO1600 10秒 

        厚い雲に覆われていましたが、運よく金星が顔を見せてくれました。

         

         

         

         

         

         

        西郷どんロケ地巡礼小牧の棚田

        西郷どんロケ地巡礼・小牧の棚田

        看板があるのですぐにわかりました。

         

         

         

         

         

        小牧の棚田

        小牧の棚田

        放映された光景はこの写真とは違い実りの季節で稲刈り時期でした。

         

         

         

         

         


        ブログランキング「星景写真」に参加しています。
        このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

        にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
        にほんブログ村

         


        星景写真 ブログランキングへ

        | 前田徳彦・starwalker | 山と星空のある風景 | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << July 2018 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 写真集「星空風景」
        + 電子書籍「星の詩」
        +  
        + facebookページ
        + このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
        ブログパーツUL5
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE