星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
埼玉県・物見山からの星空
0
    物見山は山というより丘のようなものですが、関東平野が一望できる場所にあるので撮影してみました。
    明け方の空はすっかり夏の星座に変わっています。


    関東の夜景と昇る夏の星座









    木々と巡る星々









    物見山の森と北斗七星








    ブログランキングに参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村
    | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
    熊谷の大エノキと星空
    0
      風景写真家の佐藤尚さんブログで紹介されていた熊谷のエノキが見事だったので星と撮れないかと思い、月夜の晩に出かけてきました。
      検索した住所から細い道をたどっていくと田んぼの中に大きな木が見えてきたのですぐにわかりました。
      巨樹は各地にありますが、その中でもかなり存在感があるのではないかと思いますし、まわりが開けているので星とも撮りやすい場所でした。
      雲が多くて長時間露出が出来なかったので次回はもっとぐるぐる回したいと思います。


      熊谷の大エノキと星空










      熊谷の大エノキと日周運動









      熊谷の大エノキと沈む冬の星座
      月の光で大エノキの影が写りました。
      明るい星は木星です。






      ブログランキングに参加しています。
      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
      にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
      にほんブログ村
      | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 20:39 | comments(4) | trackbacks(0) |
      戦場ヶ原・木々と星たち
      0
        マイナス8度の戦場ヶ原。三本松駐車場から雪深い森の中に入って撮影。
        木々の向こう側に見える星々の光がいつもより輝いて見えました。



        森の木々と冬の星たち
        ひときわ輝く木星がアクセントになりました。










        森の木々と冬の星たち2
        少し下がって撮影。足がずぼっと雪にはまるので要注意です。










        森の中から見上げる北斗七星
        やっぱりこの星は目立ちますね〜。









        戦場ヶ原・冬の天の川
        冬の淡い天の川を撮るためにISO12800の13秒露出をポラリエで6枚連続撮影してコンポジットしたものです。








        「星空のある風景写真アプリ」がiPhoneのAppStoreのお勧めにある特集「夜空を見上げてみよう」で紹介されました。この特集の度に紹介していただきAppleさんに感謝です^^おかげさまで昨年5月31日のリリース以来4万を超えるダウンロードをしていただきました。






        ブログランキングに参加しています。
        このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
        にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
        にほんブログ村
        | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 21:07 | comments(14) | trackbacks(0) |
        花立自然公園の星空
        0
          年末に撮影した写真が未公開でしたのでアップします。
          12月29日の夜、spitzchuさんの車に乗せていただき日光戦場ヶ原に行ったのですが、現地は星どころか雪が舞っており、様子を見ていたものの回復する気配がなかったので急遽茨城県の常陸大宮市にある花立自然公園に向かいました。
          ここは茨城県の撮影地として知られており、昔ヘールボップ彗星を見に何回か出かけた場所です。
          天気概況通りここは晴れており、夜明けまであまり時間はありませんでしたが、写真が撮れましたのでご紹介します。




          ブランコと沈むオリオン座










          木々と沈む冬の星座









          昇るかんむり座
          70mmで撮影してみました。









          木々の向こう側の北斗七星










          花立自然公園駐車場
          星屋さんが何人か撮影していました。






          ブログランキングに参加しています。
          このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

          にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
          にほんブログ村
          | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 21:02 | comments(4) | trackbacks(0) |
          日光戦場ヶ原の星空
          0
            栃木県日光の星空ラストです。
            日付が変わるころに月が沈むと冬の星座が輝きを増しました。
            一晩中快晴の天気でオリオン座の左側にある淡い冬の天の川も見えて満天の星空を堪能できました。異常気象で日中は30度近くあったのですが、この日は0度まで温度が下がり、この気温差にはキツイものがありますね^^;
            そろそろ真冬の装備が必要になりそうです。

            日光戦場ヶ原・冬の星座たち
            冬の天の川もうっすら写っています。








            戦場ヶ原・展望台と冬の星座








            戦場ヶ原・展望台と秋の天の川
            こちらの方向はいつ撮っても色が濁ってしまうので、色温度を下げて処理してみました。









            林間のオリオン









            戦場ヶ原・三本松の星空
            三本松の看板と冬の星座を撮影してみました。






            ブログランキングに参加しています。
            このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
            にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
            にほんブログ村
            | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 20:53 | comments(10) | trackbacks(0) |
            星空ロード
            0
              白樺高原の星空の続きです。沈む夏の大三角を写した後は雲が多く流れるようになりました。
              雲を避けての撮影になりますが、月のない夜なので景色は真っ暗で写ってくれません。
              そこで今回はLEDライトを照らしての撮影をしてみました。あまりあてすぎても昼間のようになってしまうのでほどよい感じに写すために何回もやり直して撮影しました。


              星空ロードと昇る木星










              星空ロードとぎょしゃ座・木星










              森と昇るすばる









              にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
              にほんブログ村
              | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 20:57 | comments(8) | trackbacks(0) |
              野反湖キャンプ場・夕景の星空
              0

                全く期待していなかった梅雨の週末ですが、晴れそうな予報になったのでspitzchuさんと一緒に出掛けてきました。

                最初は車山高原あたりに出かけるつもりでしたが、天気予報や観測地情報を高速に入る前に話し合って急遽野反湖に決めました。場所を直前に決めるのはいつものことですが、この1年くらいはほとんど晴れて撮影できているので星の撮影では臨機応変な動きが大事かと思います。

                野反湖には1度も行ったことがありませんが、StarDustさんが以前ブログでかなり暗い空と書いてあったのを思い出し、車で4時間と遠いのですが、動き出しが15時と早かったこともあり行ってみることにしました。

                薄明時に着いてみると思った以上に大きな湖で、建物もほとんどなく自然の中にある雄大な光景にきて良かったと感じました。
                この湖は南北に長いので夏の天の川と湖を一緒に撮影するために一番奥の北側まで移動しました。

                到着してしばらくの間は雲っていましたが、西の空が晴れてきたので野反湖キャンプ場まで移動してみるとバンガローと木が絵になったので撮影してみました。

                 

                 

                 

                 

                 



                野反湖キャンプ場・夕景の星空
                日が沈んで星が瞬きだすころの星空で真ん中より左に見える2つの星はふたご座のカストルとポルックスです。










                ブログランキングに参加しています。
                このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                 

                 

                 

                にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
                にほんブログ村
                | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 20:03 | comments(8) | trackbacks(0) |
                湯の丸高原・北天の星たち
                0
                  湯の丸高原ラストです。
                  ここ湯の丸高原は大学の天文愛好会時代に秋の合宿所になっていた思い出の場所です。
                  当時大きな赤道義を持参し、氷点下の高原で103aフィルムを使い30分手動ガイドとか今から考えるとよくやったなと思います。
                  一晩で数枚しか撮れなかったフィルム時代に比べると短時間で何十枚も撮れるデジタルは便利でほんとうに楽になったものです。

                  当時(30年以上前です)ここで撮っていると明け方近くに時間が止まったような錯覚に陥ることがありました。風も止んで星の瞬きも一瞬なくなったまるで宇宙にいるかのような感覚なんですが、今回久しぶりにそんな感覚を味わえました。
                  それだけ条件も良かったのかもしれません。



                  湯の丸高原・沈む北斗七星、昇るカシオペア
                  夏の銀河のような派手さはありませんが、気に入っている作品です。
                  ブログサイズではわかりずらいかもしれませんが、Nikon14-24の解像度の高さから星の描写が美しく、Leeの3番フィルターとの組合わせも抜群で星座もバランス良く写ってくれました。
                  北極星を見つけるチャートになりそうな写真です。










                  湯の丸高原の木道と昇る秋の銀河









                  湯の丸高原・沈む春の大曲線





                  Nikon14-24F2.8+LeeNo3フィルター
                  このレンズはフィルターを付けることができないので後面に取り付けています。
                  取り付け方は栗林さんのやり方を参考にさせていただきました。
                  フィルターを円に切り取り、ラベルシールのリムカを輪状にくりぬいた物を2枚作りそれでフィルターを挟みました。それを後ろ面に置いてからセロテープで固定するやりかたで使用しています。









                  ブログランキングに参加しています。
                  このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
                  にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                  にほんブログ村
                  | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 21:03 | comments(4) | trackbacks(0) |
                  奥日光の巨木と銀河
                  0
                    美ヶ原に続きまして2周連続で遠征してきました。
                    先日も書きましたが、梅雨前の晴れ間は貴重なのです。

                    この夜は新たに購入したNikon14-24F2.8のテスト撮影という意味あいもありました。
                    神レンズと呼び声も高いこのレンズですが、Canon5DMark2に使うためには2万円もするアダプターを使用しなければならず、フィルターを普通に使うこともできない。しかも使用してわかったのですが、絞りも指定の数字に合わせることができないしデーターにも残せません。
                    しかしそれでもメインとして使おうと決める性能でした。


                    奥日光の巨木と昇る白鳥座の銀河
                    Canon5DMark2+Nikon14-24F2.8→F2.8 24mm ISO3200 45S 
                    ポラリエ星追尾モード







                    レンズ比較↓
                    ほぼ同条件で比べてみました。
                    16-35F2.8L2も良いレンズなんですが、14-24と周辺、シャープさなど比較すると劣ってしまいます。
                    点光源の星によるテストってレンズメーカーには過酷かもしれませんが^^;

                    全体の空気感も違って見えるまさに神レンズです。


                    レンズ比較  Canon16-35L2 F2.8  開放 30s ISO3200

                    レンズ比較 Nikon14-24F2.8  開放 30s ISO3200










                    奥日光の巨木と昇る夏の大三角
                    Canon5DMark2+Nikon14-24F2.8→F2.8 16mm ISO3200 60S 
                    ポラリエ星追尾モード  LeeソフトフィルターNo.3使用
                    このレンズはレンズが出っ張っているのでフィルターが使えませんが、後面にLeeフィルターを張り付けることで解決しました。
                    取り付けにあたっては田淵さん栗林さんにアドバイスをいただきました。ありがとうございました!^^





                    森の向こう側の銀河
                    Canon5DMark2+Nikon14-24F2.8→F2.8 24mm ISO3200 60S 
                    ポラリエ星追尾モード







                    北斗七星と北極星
                    Canon5DMark2+Nikon14-24F2.8→F2.8 24mm ISO3200 60S 
                    ポラリエ星追尾モード

                    北極星の見つけ方は授業で習いましたよね^^




                    Canon5DMark2+Nikon14-24F2.8
                    ノボフレックス社のアダプターを使ってつなげています。






                    ブログランキングに参加しています。
                    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
                    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                    にほんブログ村
                    | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 21:03 | comments(23) | trackbacks(0) |
                    山梨の木と星空
                    0

                      何回か撮りに行っている野辺山の「山梨の木」
                      いろいろな場所で木と星空は撮っているのですが、この木の存在感は特別なものがあります。
                      小栗旬主演のドラマ「獣医ドリトル」に出てきて有名にもなりました。

                      冬の山梨の木は撮ったことがないので雪の中の風景を想像したのですが、ほとんど雪はありませんでした。それでも朝焼けとの写真ははじめてだったので撮れてよかったです。




                      山梨の木と昇る夏の星座
                      到着してすぐ撮ると、この後西の空から雲が湧きだしてきました。









                      魚眼レンズによる山梨の木と昇る夏の星座
                      夏の星座・さそり座が顔を出しました。










                      魚眼レンズによる朝焼けの山梨の木と昇る夏の星座
                      しばらく曇っていましたが、朝焼けの頃には再び晴れてご覧のような写真を撮ることができました。










                      朝焼けの山梨の木と昇る夏の星座







                      ブログランキングに参加しています。
                      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                      にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                      にほんブログ村
                      | 前田徳彦・starwalker | 木々と星空のある風景 | 20:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + 星空のある風景 カレンダー 2019
                      + 電子書籍「星の詩」
                      +  
                      + facebookページ
                      + このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
                      ブログパーツUL5
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE