星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
ブログカード
0
    ブログカード




    ブログカードをご存知ですか?
    と言う僕も知ったのは連休前とつい最近。ネット上でふと見かけて知ったのです。
    一見、個人名詞の一種かな?と思ったのですが販売サイトで試しに遊んで作ってみた画面
    を見るとちょっと違うようです。
    ご覧のようにブログ名とアドレスだけのきわめてシンプルなもの。
    でもこの潔さが気に入りその場で申し込みました。

    写真の画質もうちのプリンターと違い満足できますし、携帯電話で読み込めるバーコード付きなのもしゃれてます。
    個人情報が記載されていないので気楽に配れるのもブログカードの特徴だと思います。
    昔アマチュア無線をやっていた頃作ったQSLカードを思い出しました。

    このブログカード、流行るかどうかわかりませんが今のところすでに10枚ほど配り自分的にはなかなか活躍してくれそうです。
    | 前田徳彦・starwalker | - | 05:57 | comments(7) | - |
    みどりの村キャンプ場
    0
      ビバキャンパークラブの5月定例キャンプは毎年定番の群馬県高山村・みどりの村キャンプ場です。
      連休の次の週ということで道路もキャンプ場も空いているということもありますが、なんと言ってもこの時期のこの場所の新緑が美しいので他の場所に変える気がおこらず、ずっと定番キャンプ場となっています。

      またこのキャンプ場のすぐ近くに群馬県立のぐんま天文台があり晴れていれば150センチ大型望遠鏡(たぶん一般公開されている望遠鏡では世界一)で星を見ることができます。今回は曇っていたので出かけませんでしたがこの場所の大きな魅力でもあります。

      夜には焚き火を囲みながら昨年東京から八ヶ岳のふもとに移り住んだメンバーの話を聞かせていただきました。かなり精力的に動かれて楽しまれているのをお聞きしてそんな生活もいいなぁと思ったりしました。僕がもし田舎暮らしをするのであれば「星のきれいな場所」というのが絶対条件になりますが、この高山村はもちろん星はきれいですが天文台があることもあって「星」に対する町の人の理解が深いように感じられたので「将来こんな場所に住めたらいいね♪」などと妻と話していました。

      そんな話をしていた翌朝、偶然都会からこちらに移り住まれた方々とお話しする機会があり、さらにリアルな話を聞いていると決して夢物語ではなくそんなことも有りだよなぁなどとしみじみ思いました。それが実現するかどうかはわかりませんがこの2日間はいろいろな方との出会いもあってとても有意義なキャンプになりました。


      キャンプサイト
      森林の中のキャンプサイトです。


      ファイアーグリル
      今回初めて使う秘密兵器・焚き火が楽しめ、料理もできるファイヤーグリルです。


      ファイアーグリル2
      こんな感じで豆炭を入れて野菜・肉・いか・ししゃもなどなど焼いて食べました。
      こうして食事すると会話も弾むし暖かいしで、これは良い買い物をしたと気に入りました♪


      夜のキャンプサイト
      夜のキャンプサイトです。
      焚き火を囲みながら楽しいひとときを過ごしました。


      ぐんま天文台
      キャンプ場から見たぐんま天文台。
      主砲の150センチ望遠鏡はハワイのすばる天文台とおなじ形をしていて迫力があります。ぜひ1度お出かけください。


      新緑
      みどりの村の新緑です。
      朝コーヒーを飲みながら森を見てぼっとしているのが好きです。





      | 前田徳彦・starwalker | - | 22:08 | comments(8) | - |
      星空の音楽会in星の里
      0
        今年もゴールデンウイークは埼玉県秩父郡皆野町の 登谷 (とや) 高原牧場でおこなわれる星空の音楽会in星の里に行って来ました。ちょうど満月なので「満天の星空を楽しむ」というわけにはいきませんでしたが、ここは星の観測というより星好きがわいわいやるお祭りなので楽しみながら交流できればOKなのです♪
        娘も来るたびに友達が出来るので毎回楽しみにしています。もっとも最終夜の大宴会が一番楽しみのようですが(笑)


        オカリナ奏者の野口さんライブ
        4日の午前中、会場に到着するとオカリナ奏者の野口 喜広さんの演奏がはじまっていました。
        春の山里の風景とオカリナの音色がマッチしてここちよい空間ができていました。


        会場風景
        会場風景。
        おのおの参加者がテントを張っています。


        きらら庵のお茶
        こちらは観測所の1つを所有するきらら庵さんが本格的にお茶を立ててくれるのです。
        うちも3人でいただきました。ごちそうさまでした!


        森本雅樹先生
        娘がタコのおじさんと言ってずっと遊んでもらっていましたが、実はこの方は森本雅樹先生と言ってミリ波天文学の草分け的存在の天文学者で数々の著書もある大変な方なのです。失礼しましたー!!


        閉会式
        2日目夕方の閉会式の様子です。この後景品が当たる抽選会と大宴会がはじまるのでこれからがメインイベントです(笑)
        マイクを持っているのが星の里のドン!関根さん。夜には地球の大気層がいかに薄くて、その中での人間の活動がどんな影響を与えているのかなどの話も聞かせてもらって感動!ただ騒いでいるだけのイベントではありませんでしたよ☆


        当たった!
        娘は欲しかった星のパズルをもらい上機嫌です!


        夕陽と天文台
        ここ数年は天気にめぐまれて今年もきれいな夕陽が見られました。
        夕陽と飛行機雲とうちの観測所です。


        一番星
        一番星の金星が現れました。
        今は高度も高いので晴れればきれいに宵の明星を見ることができますよ☆


        大宴会
        夜の大宴会が始まりました。毎年もう食べられないというほどボリュームのある食材が並んで盛り上がります。


        羊山の芝桜
        会場に来る前に秩父羊山の芝桜を見てきました。
        この時期は大渋滞すると聞いていたので朝7時に現地に入りました。帰るころはすでに渋滞がはじまっていたので正解でした。




        | 前田徳彦・starwalker | - | 08:56 | comments(15) | - |
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 星空のある風景 カレンダー 2019
        + 電子書籍「星の詩」
        +  
        + facebookページ
        + このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
        ブログパーツUL5
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE