星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
奥秩父・満天の星空
0
    月のない土曜の夜に奥秩父・栃本まで星を見に出かけてきました。
    この場所に行くのは昨年の5月以来になり、ちょうど星空散歩HPのフラッシュコーナー向けに作った「STARWALKERの休日」の舞台の場所です。
    家からは4時間ほどかかるのですが、関東にしては空の暗い場所なので観測地としてはいつも候補に入れている場所です。過去の経験からすると新月近くの週末は必ず天文ファンが来ているので1人で行っても寂しくないはずでした。ところが到着した7時ごろには誰もおらず、しかも曇っている状態だったので不安にかられました。近くで熊が出たとも聞いていますし、たまに小動物の足音もします。しばらくいて誰もこなかったら帰ろうかななどと考えていたところ1台の車がやってきました。話しかけてみたところ天文ファンというわけではないのですが昔離島で見た天の川がまた見たくてここなら星がきれいと聞いてやってきたご家族でした。しかも天文ファンでなければ普通は見てすぐ帰ってしまうのに明け方までいらっしゃるとのこと。これで一安心し、徹夜で星を見ることに決め、望遠鏡を備え付けはじめました。ご家族にはほんとに感謝!です。
    10時を過ぎるころには雲も取れはじめて満天の星空を見ることができました。


    東天と車
    夜11時近くには快晴になりました。
    一晩中星の写真を撮ったのは久しぶりです。
    写真撮影しながらお気に入りのキャンピングチェアーに座ってぼーっと星を眺めるのは至福の時間です。



    北斗七星
    北斗七星が北の真上に上がってきました。
    森の中には北極星が見えています。北斗七星からたどる方法は学校で習いましたが覚えていますか?



    春の大曲線 冬、夏ともに大三角形がありますが春にも大三角があります。でも冬、夏よりはちょっと目立たないかもしれません。
    それより北斗七星のカーブをたどっていくとうしかい座の1等星アークトゥールスにぶつかり、さらに延長するとおとめ座の1等星スピカにたどりつく「春の大曲線」はわかりやすく覚えるのも簡単なのでぜひ目で見て確かめてください。


    見え始めた夏の星座
    1時を過ぎると東の空にさそり座の頭や七夕の織姫星ベガなども見えてきました。
    この後夜明けまでの間に夏の天の川なども撮影しましたが今日はここまでにしておきます。夕べ3時間しか寝ていないのでそろそろ眠くなってきました。近日中にこの後撮影した写真をアップしたいと思います。

    | 前田徳彦・starwalker | - | 22:09 | comments(5) | - |
    Whiteday&庭に咲いたゆすら梅
    0
      今日はホワイトデー。バレンタインデーに娘から「パパ好き」文字入りのチョコをもらったお返しに何か買って帰ろうと大宮駅中「エキュート」に寄ってみました。
      そしたらそこには大勢のお父さんが各お店に列をなしているではありませんか。これは買うのも大変だと一旦駅を出てコージーコーナーなどを見たのですがそれ以上の列だったので引き返して並んで買ってきたのが写真のイチゴケーキです。
      ホワイトデーの夜にお菓子やさんがお父さんでいっぱいなのはすごく幸せな国なんじゃないかなぁ、などと思いながら家路に着きました。

      娘と妻は喜んでくれて早速夕飯の後に食べましたが、2人とも量は食べられないタイプなので残りはお父さんにあげると僕は2食分くらい食べてしまいました。
      甘党の僕は喜んで食べましたが、夏までに5キロ減量の目標はさらに遠のいてしまいました(笑)

      ホワイトデーケーキ



      ゆすら梅
      この写真は今朝写した庭のゆすら梅です。
      これが咲くと春が来たっていう感じになります。梅と名前は付いていますが夏前にさくらんぼうのような赤い実をつけます。


      ゆすら梅2
      朝日に照らされるゆすら梅の花です。


      沈丁花
      こちらも庭にある沈丁花。
      この香りがとっても好きです。
      | 前田徳彦・starwalker | - | 23:35 | comments(6) | - |
      上海に行ってきました
      0
        8日から11日まで仕事で(と強調しておく)上海に行ってきました。
        今回は市内での展示会と郊外の工場を視察がメインでほんのちょっとだけ観光をしてきました。仕事ねたを書いても面白くないのでほんのちょっとだけの観光(しつこい!)を主に紹介しますね。
        上海に行くのは初めてなのですが思った以上にビルが立ち並ぶ大都市の景色に驚きました。さすがに中国全体のGDPの20%を占める都市だけあります。
        それと街中では運転の荒さというか割り込み自由的な運転はすごくて大きな道路でも車、オートバイ、自転車、歩行者がぐちゃぐちゃ入り混じって移動するのでクラクションが鳴りっぱなしです。さすがにここでは運転する自信はないですね。



        東方明珠塔
        468mとアジア1位の高さのSFチックな形のテレビ塔です。ここに昇ってきました。


        テレビ塔からの風景1
        テレビ塔の高さ263mからの景色です。


        テレビ塔からの風景2
        黄浦江を望む上海の景色です。


        南京西路
        南京西路と言って東京なら新宿みたいな場所です。


        中華料理
        中華料理屋さんにて。
        今回は3晩とも海鮮の中華料理!本場の中華料理はおいしくて特にふかひれスープは絶品でした。
        最初の晩は取引先の知り合いの中国人ご家族の夕食に招かれたのですがとても楽しいご家族で笑いのたえない食事になりました。
        そこでの興味深い話題で最近の若い夫婦では女性が食事を作らずに男性が料理するそうなんです。上海ではとても女性が強いとのこと。翌日他の人に聞いたところ年配の人は女性が作るが、若い人はそうみたいだと話していたのでそういう傾向があるみたいです。
        僕は料理ぜんぜんしないし、日本人に生まれてよかった!なんて思いました(笑)


        上海の朝焼け
        上海の朝焼けです。ここでも早起きくせから早く起きてしまいました。
        上海は工場が多い為か空は曇っているように見えて透明度がよくありません。夜の空も明るく星を見るには適さない場所のようです。

        さてさて、食べ過ぎからか、疲れからか、風邪を引いたのかわかりませんが最終日から具合が悪くなり今日は家でゆっくりしていました。だいぶ回復したので明日から仕事に復帰します!




        | 前田徳彦・starwalker | - | 17:42 | comments(9) | - |
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 星空のある風景 カレンダー 2019
        + 電子書籍「星の詩」
        +  
        + facebookページ
        + このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
        ブログパーツUL5
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE