浅間高原の天の川

2013.07.28 Sunday

0
    毎年7月、所属するVIVAキャンパークラブの定例キャンプで「浅間高原ファミリーオートキャンプ場」に出かけます。林間の心地よさとオーナーの人柄でもう10年くらい通っているお気に入りのキャンプ場です。

    この週末天気予報では関東北部は雷雨の予報で星の方はあきらめていたのですが、21時を過ぎたところでいきなり雲が取れたの撮影するためにキャベツ畑まで歩いていきました。地平線近くには雲があったのでおそらくチャンスは少ないだろうと思っていましたが、予想は当たり星を撮れたのは30分もありませんでした。その後2時間程粘りましたが、雨が降ってきたのであきらめました。隅田川花火大会も中止になるような天候で少しでも晴れただけラッキーだったと思います。

    浅間高原・夏休みの思い出
    キャンプに参加した子供たちも天の川が見えて大喜びでした。










    浅間山と天の川
    晴れたのはほんのひとときでした。









    浅間高原・沈む北斗七星、昇るカシオペア座










    キャベツ畑と星空
    月明りに照らされたキャベツ畑と星空を狙いましたが、雲が多くなってしまいました。









    林間の気持ちいいキャンプ場です。









    蝉の抜け殻をよく見かけます。













    キャンプ場の五右衛門風呂
    薪でたく懐かしいお風呂がここにはあります。
    今大人気のTVドラマ「半沢直樹」の堺雅人さんが映画「ジャージの二人」でこのお風呂に入るシーンを撮影されたそうです。











    ヤマネの赤ちゃん
    子供たちが星を見た帰りに道に落ちていたヤマネの赤ちゃんを保護して一晩タオルで温めていました。発見したとこはモグラかサルかリスかという感じでわからなかったそうですが、翌朝ネットで調べたところ天然記念物のヤマネと判明。

    どうしたらよいかと地元の自然文化センターに電話したり、研究者の方にメールしたりしたのですが、最終的に清里にあるヤマネミュージアムに電話したところ引き取っていただけることになったので、北杜市に住むメンバーに届けていただきました。

    生後2〜3週間の赤ちゃんでもう少しで親離れする頃だそうです。なんとか専門の場所に届けることができて子供たちもほっとしていました。ちなみに天の川を見た後に発見したので名前は「ミルキー」だそうです^^







    ブログランキングに参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
    にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
    にほんブログ村

    七夕の星たち

    2013.07.07 Sunday

    0
      異例の早さで関東地方の梅雨が明け、七夕の天の川が撮れるかもしれない!と今回もspitzchさんと出かけてきました。spitzchさんは前日にも日光に出撃しているので2夜連続でおどろくべき体力です^^
      梅雨明けということで出かけたものの、予報を見てもどこも晴れそうにありません。日光、霧ヶ峰などいろいろ検討しましたが、なんとか晴れるかもしれない佐久付近に目標をさだめて関越を走りました。途中いろいろ調べた結果、前から興味がある碓氷峠のめがね橋に決定。

      妙義インターを降りると意外に早く着きましたが、厚い雲に覆われて星は見える気がしません。
      しかしめがね橋は思った以上に存在感があり次回星空のある風景写真を撮りたい場所になりました。

      というわけで星の写真は撮れなかったので七夕特集として織姫・彦星を説明した写真を作りましたのでご覧ください。



      湯の丸高原で撮影した写真に七夕の星、織姫・彦星の名前を加えました。
      天の川を挟んでいることがおわかりと思います。

      なお、織姫星と彦星は恋人ではありません。なんとなく恋人のイメージがあると思いますが、仕事をさぼって遊び続けたため天の神様に1年に1度しか会えなくされてしまった夫婦です。

      七夕ネタをもう少し。
      織姫星と彦星は、実際には光の速さでも15年もかかる距離にあり、仮に20歳の彦星が光の速さで織姫星に会って戻ったとしたら50歳になります^^;でも星の命を100億年とすると、15光年はたった5秒の距離。星の感覚からするとすぐそばにいるんですね。

      また、織姫星はかかあ殿下。彦星は0.0等の織姫星ベガより ちょっと暗めの0.8等の明るさなんです。天の世界も地上も似たようなものですね(笑)




      よろしければご覧ください。





      織姫はこと座のベガ、彦星はわし座のアルタイルという名前の1等星で、白鳥座のデネブと合わせて夏の大三角と呼びます。









      碓氷峠・夜のめがね橋
      すごい存在感です。
      次回はここに星を映し出してみせます^^
      なお、ここは峠で走り屋さんが多いので撮影される方は気を付けてください。






      「星空のある風景写真アプリ」がApple Appストアのおすすめ「夜空を見上げてみよう」で紹介されました。
      Appleのおすすめに紹介されたのは「星空時景」以来2回目になりました。










      ブログランキングに参加しています。
      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
      にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
      にほんブログ村

      登谷山からの夜景と星空

      2013.05.10 Friday

      0
        毎年GWに埼玉県の星の里でおこなわれる星祭りに今年も出かけてきました。
        この場所にはこの時期以外にも年数回行きますが、その中でもベストと言える星空に出会えました。夜景で有名な登谷山の山頂で星を撮りましたが、関東平野の夜景に負けず天の川がはっきり見え、写真にも写すことができました。


        登谷山からの夜景と昇る夏の大三角
        初日の出の時は狭い山頂がいっぱいになる夜景の名所です。
        晴れていれば東京スカイツリーも見えます。








        登谷山からの夜景と巡る北の星たち









        登谷山からの夜景と登る月・夏の星々









        登谷山からの夜景と夏の天の川
        夜景で有名なこの場所で天の川が写るとは思いませんでした。
        日本の空は昔よりきれいになっていますね^^








        星祭り会場では各々がテントをはるなどまったりして過ごします。






        ブログランキングに参加しています。
        このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
        にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
        にほんブログ村

        武甲山のセメント工場と星空

        2013.02.28 Thursday

        0
          昨年秩父の武甲山に登った途中に見えたセメント工場がとても印象的だったので行ってきました。
          さすがに夜中は人がいませんでしたが、工場は音がして稼働していました。
          満月近い月があり、工場のライトもある難しい環境でしたが撮影してみましたのでご紹介します。


          武甲山のセメント工場と月









          武甲山のセメント工場と北斗七星










          武甲山のセメント工場と春の星たち






          ブログランキングに参加しています。
          このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
          にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
          にほんブログ村

          登谷山山頂からの星空と初日の出

          2013.01.03 Thursday

          0

            あけましておめでとうございます。

            昨年は金環日食、金星食など天文の当たり年でしたが、今年2013年も2つの明るい彗星が見られるかもしれないなど、ワクワクする話題がありそうです。昨年とかわらず星を追いかけていくつもりですので、1年間よろしくお願いします。

            2013年のスタートは大みそかの夜にK先輩と日光戦場ヶ原に出かけたことから始まりました。そこでは雪の雪原を歩いて高原に入りましたが雲が絶えず流れる天候だったので、それならば晴れていそうな場所まで移動しようと夜中に日光から秩父の登谷山まで移動して星と初日の出を撮るという強行スケジュールでなんとか強引に目的を果たすことができました。
            なにか今年を暗示するような行動ですが、こんな感じで今年も星を追いかけることになりそうです^^;



            登谷山山頂からの初日の出
            雲があったのでどうかなと心配しましたが、雲間からビームのような美しい初日の出を見ることができました。












            狭い山頂がいっぱいになるくらいたくさんの人が初日の出を見ていました。













            登谷山山頂からの夜景と登ること座
            到着してすぐの5時19分に撮った写真です。
            フィルターを使用したので夜景が派手になりました。この場所は夜景の名所でもあります。












            登谷山山頂からの夜景と昇るさそり座・金星
            東の空には夏の星座のさそり座の頭が昇ってきました。そのそばには明るく輝く金星があります。













            登谷山山頂からの夜景と昇る夏の星座
            空がしだいに明るくなり、夕方西の空に沈んだばかりのこと座・白鳥座が昇ってきました。










            ブログランキングに参加しています。
            このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
            にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
            にほんブログ村

            星ナビ1月号に写真が掲載されました

            2012.12.05 Wednesday

            0

              今日発売の星ナビ1月号の「星ナビギャラリー」に写真が掲載されました。
              本屋さんに行くことがあればご覧になってください。




              星ナビ2013年1月号。
              来年おこる天文現象をまとめた星空ハンドブックも付いています。
              来年は2つの大彗星が話題になりそうで楽しみです^^








              星ナビギャラリーに掲載された「昇る冬の星座を望む」
              美ヶ原で撮影した写真です。









              ブログランキングに参加しています。
              このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
              にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
              にほんブログ村

              さきたま古墳と星空

              2012.11.20 Tuesday

              0

                今回の題名は本来「さきたま古墳としし座流星群」のはずでしたが、約5時間の撮影で見られたのはわずか4つ。写ったのは0と散々な結果でした。
                結果、普通の星景写真となりましたのでアップします。



                丸墓山古墳と日週運動
                日本最大の円墳です。頂上の桜はテレビ中継されるほど見事です。











                稲荷山古墳と冬の星座











                稲荷山古墳と冬の星座・魚眼レンズ
                1つくらい流星が入って欲しかったです^^;





                ブログランキングに参加しています。
                このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
                にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                にほんブログ村

                鹿島臨海工業地帯の星空

                2012.08.23 Thursday

                0

                  大洗での撮影を終えて23時近くになったのですが、この日はエネルギーが余ってまして,
                  遠くに見える鹿島臨海工業地帯を目指すことにしました。
                  トラックくらいしか通らない国道を走り、到着したのは日付が変わった頃。
                  日本有数の工業地帯だけあって夜中なのに機械が動きサイレンも鳴っています。
                  工場が見渡せる公園に行ったのですが夜釣りの人で賑わっており、安心して撮影できました。




                  鹿島臨海工業地帯と星空1・比較明
                  8秒で15分の比較明コンポジットです。
                  比較明だと雲や煙が途切れてしまうのが難点です。









                  鹿島臨海工業地帯と星空1
                  こちらは1枚撮りです。星はあまり写りません。










                  鹿島臨海工業地帯と星空1・HDR
                  久しぶりのHDR処理。ワイルドだろ〜(笑)










                  鹿島臨海工業地帯と星空2・比較明










                  鹿島臨海工業地帯と星空2 1枚撮り










                  鹿島臨海工業地帯・HDR











                  鹿島臨海工業地帯と昇る冬の星座
                  帰り道の田んぼから鹿島臨海工業地帯を振り返りました。








                  ブログランキングに参加しています。
                  このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
                  にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                  にほんブログ村

                  星座線とか入れてみました

                  2012.07.08 Sunday

                  0

                    梅雨空で星が撮れないのでフォトショプでいろいろやってみました^^
































                    ブログランキングに参加しています。
                    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                    にほんブログ村

                    金環日食

                    2012.05.21 Monday

                    0

                      大きな話題となった世紀のイベント「5.21金環日食」が終わりましたね。
                      皆さんの日食はいかがだったでしょうか?

                      僕は前日に天気予報・天気図とにらめっこして一度は自宅付近での撮影を決めたものの、夜になって北部有利と判断し、群馬県高山村に行ってきました。

                      夜間の候補地探しは非常に難しいので、行ったことがある中から東が開けている場所をピックアップしたのですが、ちょうど先週キャンプに行って見つけた展望台が条件ぴったりで、しかも金環帯北限の場所ということもあってここに決めました。

                      結果はほぼ晴れの天気で世紀の日食を見ることができました。




                      5.21金環日食連続撮影
                      10万分の1フィルターを使って5分おきに撮影した日食の経過を、日の出直前に写した風景に重ねました。4時半に風景を撮影してからカメラをそのまま固定し、日食開始の6時20分から9時まで
                      撮影したものです。
                      この写真では広角レンズを使ったせいか金環になっていないように見えますが、実際は1分ほど環になって見られました。








                      日食当日の朝焼け。晴れ間が見えてほっとしました。










                      4時半すぎに昇ってきた太陽。あと1時間半で日食開始です。










                      林道にある展望台なので誰も来ないだろうと思っていたら富山から来られた天文ファンがいらっしゃいました。トカラ日食にも行かれたというHα望遠鏡などの本格装備をお持ちの方です。
                      僕は観望の道具は日食グラスしか持っておらず、うかつだったなぁと後悔していたのですが、なんとフィルター付きの双眼鏡を貸してくれて北限ならではのベイリービーズも堪能することができました。ありがとうございました!
















                      「starwalker」と穴を開けた紙を太陽にかざしてみました。
                      しっかり欠けています^^


                      にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                      にほんブログ村