星空のある風景写真BLOG  〜眠りたくない夜がある〜

星景写真と呼ばれる星空と風景が写った写真を紹介するブログです。
神流湖・琴平橋と星空
0
    鬼石の廃校を撮った後はその奥にあるという吉田町の廃校を目指したのですが、それらしき場所もないどころはどんどん山奥に入っていき、熊注意の看板もあったので引き返しました。
    途中に神流湖があり、そこにかかる橋がなかなか絵になったのでそこで星と撮影してみました。

    ところが先ほどネットで見たらここは有名な心霊スポットみたいで少々ビビりました^^;
    幽霊・熊・寒さと星景写真には困難がありますが頑張ります!(笑)



    神流湖・琴平橋と北斗七星












    神流湖・琴平橋と夏の大三角









    神流湖と月






    ブログランキングに参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    | 前田徳彦・starwalker | 川、湖、沼と星空のある風景 | 21:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
    本栖湖から見た富士山と夏の銀河
    0
      2月に行った本栖湖ですが、その時は一晩中曇って満足いく写真が撮れなかったのでそのリベンジに行ってきました。
      富士山と明け方に昇る天の川を合わせて撮るのが目的です。
      金曜日の22時ごろ家を出て本栖湖には1時ごろ到着しました。この日は月が2:47分頃沈むので薄明が始まる4:16分までの1時間半程度が暗夜になりそこで天の川を撮る計画です。天気予報も1時くらいから晴れてくる予報だったのでなんとかなるかなとべた曇りの埼玉を出発しました。今回は予報が当たり、現地に近づくと晴れ間が見えて月が沈むころには雲も取れたのでリベンジを果たすことができました。
      これからも明け方の天の川といろんな景色を合わせた写真が撮れたらと思います。



      本栖湖からの富士山と夏の銀河









      本栖湖からの富士山とさそり座
      月が沈む前に撮った写真です。富士山は月明りではっきりしていますが、空がだいぶ明るいのがおわかりかと思います。









      魚眼レンズによる本栖湖からの富士山と夏の銀河









      本栖湖の湖面に映る星たち






      本栖湖からの富士山と夜明け前の銀河










      本栖湖からの富士山と夜明けに消えゆく星たち










      本栖湖からの富士山の夜明け






      ブログランキングに参加しています。
      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
      にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
      にほんブログ村
      | 前田徳彦・starwalker | 川、湖、沼と星空のある風景 | 20:07 | comments(8) | trackbacks(0) |
      長瀞の星空
      0
        武甲山の帰り道は長瀞に寄ってみました。
        長瀞には何回も行っており、主に荒川橋梁の下からの写真が多かったのですが、今回はベーシックに石畳からの日周運動です。
        星を回すために約70分の露出をしてみました。



        長瀞と日周運動




        さて、いよいよ3月10日ごろからパンスターズ彗星が日本からも見えますね。
        一時は思った以上に光度が上がらず、期待はずれかと思われましたが、南半球の最新の写真を見ると大彗星の片鱗がうかがえます。
        おおいに期待しましょう!

        ニュージーランドからパンスターズ彗星を撮影された方のブログはこちら












        ブログランキングに参加しています。
        このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
        にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
        にほんブログ村
        | 前田徳彦・starwalker | 川、湖、沼と星空のある風景 | 21:18 | comments(4) | trackbacks(0) |
        本栖湖と富士山
        0
          この冬は精進湖、山中湖と撮影をしてきましたが、今回は本栖湖に行ってきました。
          ここから見る富士山は五千円札の裏側に描かれる富士山のモデルとされており、また違う富士山の姿を期待して出かけました。
          到着してみるとすでに4台くらいの車が来て撮影をしています。有名な撮影地のようで、その後続々と人がやってきますが、多くは明け方の富士山狙いで、三脚で場所取りすると寝てしまいます。僕と先輩は夜が目的なので寝ないでずっと起きていましたが、たえず星は見えるものの、富士山付近の雲が取れず、結局明け方を迎えてしまいました。

          せっかくだから日の出までいようと粘ったところ、日の出前に厚い雲から富士山が顔を見せてくれ、黄金色の雲と一緒に神々しい姿を見ることができました。

          狙っていたのは富士山と明け方のさそり、いて座でしたが、これは改めてリベンジしないといけませんね^^;


          日の出直前の本栖湖と富士山
          黄金色の雲が刻々と変化していくのが印象的でした。










          本栖湖と富士山の日の出










          本栖湖と冬の星座
          富士山は見えたり見えなかったりで一晩中雲が多い夜でした。










          本栖湖の雪山と冬の星座
          時折オリオン座が顔を出しました。










          本栖湖と富士山星景
          やがて富士山の上にさそり座が見える予定でしたが、、、。










          本栖湖の撮影ポイントから
          iPhoneでパノラマ撮影してみました。
          数えたらカメラが37台。5DMark3やD800なんていうカメラや高額レンズがたくさんいましたから総額1000万以上?^^;









          ブログランキングに参加しています。
          このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
          にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
          にほんブログ村
          | 前田徳彦・starwalker | 川、湖、沼と星空のある風景 | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
          夜明けの山中湖と富士山
          0
            山中湖と富士山シリーズのラストです。

            凍る山中湖を撮っていると山の方から東の空にさそり座が昇ってきました。
            そこで山中湖に沈むさそり座を撮るために移動しようということになり、西側の駐車場まで移動してみました。
            比較明合成用のさそり座の写真を撮り、いつもならそこで帰ることになるのですが、目の前にど〜んと富士山があり、あと2,30分で太陽が昇るというのでその光が富士山に当たる様子を見てから帰ろうということになったのですが、これが正解でした。
            徐々に太陽の上の方からピンク色に染まる様子を見ることができてその素晴らしい光景に眠気も吹っ飛びました。
            やはり富士は日本一の山ですね!^^


            夜明けに昇るさそり座  比較明合成
            薄明がはじまりしだいに空が明るくなってきました。









            夜明けの前の富士山と消えゆく星たち
            星がしだいに姿を消していきます。










            夜明けの前の富士山と消えゆく星たち2
            もう1等星くらいしか見えなくなりました。









            夜明けの富士山1
            太陽はまだ見えませんが、その光が富士山の頂上をピンク色に染めはじめました。








            夜明けの富士山2
            ピンク色に染まる範囲がしだいに降りてきます。








            夜明けの富士山3
            全体がピンク色に染まりました。






            ブログランキングに参加しています。
            このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
            にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
            にほんブログ村
            | 前田徳彦・starwalker | 川、湖、沼と星空のある風景 | 21:45 | comments(4) | trackbacks(0) |
            凍る山中湖と富士山星景
            0
              パノラマ台でオリオン座を見送った後は山中湖畔に降りてみました。
              大雪で前回とは風景が一変しており、雪の中にある細い道を湖の方へ向かっていくとなんと凍っているではありませんか。
              以前から凍ることもあるとは聞いていましたが、実際に見るのははじめてです。

              早速カメラをセットして撮影しましたが、撮影している最中にバリバリという音が聞こえてきてビクっとしました。どうやら氷が割れる音のようです。
              気温はマイナス17度ほどまで下がってきましたが、風がなかったのであまり寒さは感じませんでした。想定していたマイナス20度くらいまでは今の装備でいけそうだとわかりました。またこの夜は露除けヒーター無しでもレンズが曇ることなく撮影でき、快適でした。





              凍る山中湖と富士山・沈む冬の星座  比較明合成












              凍る山中湖と富士山・沈むふたご座










              凍る山中湖と沈むふたご座










              凍る山中湖と富士山・沈む冬の星座  









              ブログランキングに参加しています。
              このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
              にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
              にほんブログ村
              | 前田徳彦・starwalker | 川、湖、沼と星空のある風景 | 20:54 | comments(8) | trackbacks(0) |
              山中湖からの富士山と星空
              0

                精進湖を後にしてから山中湖に向かいました。
                ここは以前富士山の写真を得意とされるブロガーさんに教えていただいた場所ですが、多くの天文ファンもここで写真を撮られているようです。
                僕は夏と秋にしか来たことがないのでその経験からすると星はあまり綺麗ではないイメージなのですが、この夜の星空はまわりに街灯などの明かりがあるにもかかわらず冬の銀河も見える星空でした。季節によって大きく違うんだなと感じました。

                この夜の気温はマイナス7度。マイナス20度で耐えられる目標で購入した防寒服を今回使ってみましたが、モンベルの上下はこのくらの気温では余裕でまったく寒さは感じず、まだまだいけそうです。ところがマイナス40度対応のSORELの靴はミズノの発熱する靴下を履いているにもかかわらず少々寒い感じがしてこれ以上寒くなったら耐えられなくなりそうです。靴下用カイロでなんとかなるかとは思いますが、少々不安です^^;


                山中湖から見た富士山とオリオン座
                昇ってきた細い月に照らされて富士山の姿もくっきりしてきて、湖面にも映りました。










                山中湖から見た富士山とオリオン座2











                山中湖から見た富士山とオリオン座3
                これは月が昇る前に撮ったものです。
                富士山の姿も上の写真ほどはっきりはしていません。









                魚眼レンズによる山中湖から見た富士山とオリオン座
                この写真も月の出前のものです。






                ブログランキングに参加しています。
                このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                にほんブログ村
                | 前田徳彦・starwalker | 川、湖、沼と星空のある風景 | 21:03 | comments(6) | trackbacks(0) |
                精進湖からの富士山と星空
                0

                  この土日は予てから星仲間達と撮影に行くことが決まっており、場所に関しては直前の天気予報などを判断にして決めることにしていましたが、結局現在晴れ男記録を続けている僕に任せるということになりました^^;
                  強い寒気が来ていたので群馬・栃木は場所によっては晴れそうでしたが、確率は低く、今回は富士山付近が一番晴れるのではないかと判断して富士五湖付近に決めました。ネットなどで情報取集して月の出方や星座の方向などをふまえると精進湖、山中湖あたりが良さそうだったのであとは富士山が見えることを祈るだけです。
                  予想は当たり、現地に着くまでは富士山が見えない状況でしたが、最初の目的地精進湖に着くと目の前にドーンと富士山が見えており富士山、湖、星空の写真を撮ることができました。
                  精進湖には初めて行きましたが、湖畔まで車で入ることが出来るので撮影はしやすい場所だと思います。



                  精進湖から見た富士山と昇るオリオン座
                  この日は月の出が夜中の1時37分でしたので、この時間は月明かりのない真っ暗な空でしたが、富士山は30秒程度の露出でこのくらい写しだすことができます。











                  精進湖から見た富士山と昇るオリオン座2













                  魚眼レンズによる精進湖から見た富士山と昇るオリオン座













                  精進湖から見た富士山とシリウス
                  富士山を35mmで大きく写しました。
                  波が落ち着くと富士山の影が浮かび上がりますが、風が出るとすぐに消えてしまいました。












                  精進湖から見た富士山とオリオン座
                  この後、山中湖に向かいました。










                  ブログランキングに参加しています。
                  このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                  にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                  にほんブログ村
                  | 前田徳彦・starwalker | 川、湖、沼と星空のある風景 | 21:12 | comments(3) | trackbacks(0) |
                  中禅寺湖と星空
                  0

                    晩秋の日光・中禅寺湖に出かけてきました。月齢10の月が雪山を照らし、シーンと空気が凍りつくような世界が広がっていました。



                    中禅寺湖に沈む白鳥座 16mm













                    中禅寺湖から男体山を望む星空











                    中禅寺湖に沈む白鳥座35mm













                    中禅寺湖・桟橋と星空











                    昇るオリオン座
                    湖から反対側を見上げるとオリオン座が昇ってくるところでした。
                    これを見て戦場ヶ原に向かいました。






                    ブログランキングに参加しています。
                    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします
                    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                    にほんブログ村

                    | 前田徳彦・starwalker | 川、湖、沼と星空のある風景 | 20:06 | comments(2) | trackbacks(0) |
                    長瀞荒川橋梁と沈むオリオン座
                    0

                      何回かこのブログでご紹介している長瀞荒川橋梁と星空です。
                      同じ場所で、同じ時期に写してもどこか違う写真になりますね。
                      今回は赤道儀を持参したのですが、夜中に川岸まで持って降りるのはなかなか大変でした。
                      ビクセンの小型赤道儀「ポラリエ」を予約したのですが人気殺到で5月入荷とのこと。
                      早くこないかな^^


                      長瀞荒川橋梁と沈むオリオン座










                      長瀞荒川橋梁と沈むオリオン座2
                      ノーフィルターだとこう写ります。












                      長瀞荒川橋梁と沈むオリオン座3
                      ちょうど電車が通りました。











                      長瀞荒川橋梁と沈むオリオン座4











                      昇る春の大三角
                      北斗七星の ひしゃくの柄のカーブを延ばしていくと、 うしかい座のアルクトゥルス · おとめ座のスピカ につながる曲線となり、それを春の大曲線と呼びます。






                      ブログランキングに参加しています。
                      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
                      にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                      にほんブログ村

                      | 前田徳彦・starwalker | 川、湖、沼と星空のある風景 | 18:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + 星空のある風景 カレンダー 2019
                      + 電子書籍「星の詩」
                      +  
                      + facebookページ
                      + このブログに掲載された写真の無断使用はお断りします。まとめサイトなどへの転載も禁じます。
                      ブログパーツUL5
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE