上長瀞駅と星空

2012.03.01 Thursday

0

    長瀞の橋での撮影を終えるとすぐ近くの上長瀞駅に向かいました。
    古びた駅と星空を撮影するためです。よく見ると中にも入れるようだったのでちょっとだけ失礼して撮影してみました。
    誰もいない駅は、もの寂しい雰囲気に包まれていました。



    上長瀞駅と星空










    上長瀞駅ホームからの星空










    上長瀞駅ホームからの星空2












    深夜の上長瀞駅











    深夜の上長瀞駅2








    ブログランキングに参加しています。
    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村

    星空アーカイブス 2.ヘールボップ彗星

    2011.06.05 Sunday

    0

      星空アーカイブス第2弾はあのヘールボップ彗星!
      1997年のことですからもう14年前ですが、あれ以来こんなすごい彗星には出会っていません。
      東京でも見えたし、大きく報道されたのでご記憶の方も多いと思います。イオンの尾とダストの尾が分かれて美しい彗星でした。
      またこんな大物がこないかなぁと写真を整理しながら思いました。




      ヘールボップ彗星  4月10日










      再接近3週間前のヘールボップ背彗星
      尾が白鳥座の銀河にかかっています。










      再接近2週間前のヘールボップ彗星
      浦和でも朝焼けの中でこんなふうに見えていました。
















      4月10日日光戦場ヶ原にて沈むヘールボップ彗星
      見逃した大彗星ウエストの写真で山に沈んでいるのに尾だけが見えているものがあっていつかこんな写真を撮りたいと思っていたので、夢がかないました^^






      ブログランキングに参加しています。
      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
      にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
      にほんブログ村

      星空アーカイブス 1.オーストラリアの星空

      2011.05.29 Sunday

      0

        梅雨入りして星が見えないこの時期に「星空アーカイブ」企画として
        ブログを始める以前の写真などを紹介させていただきます。

        今回は1996年にオーストラリア・クーナバラブランで見た星空です。
        シドニーから500km離れたこの土地で飛行機が飛ばない夜の飛行場をお借りして3日3晩撮影しました。初めて海外で星の撮影をしたのですが、星明りで影が出来るような真っ暗な空を経験してしばらく日本の空を見る気が起きなくなるほどのすごい空!

        星に興味がある人なら1度はお勧めしたいです。
        僕も昔の写真を整理していたらまた行きたくなってきました。
        行きますよ、そのうちに^^


        銀河の中心
        いて座、さそり座の銀河は日本でも撮れますが、写りがケタ違い。宇宙って感じがします。
        夕方日が暮れて星が見えてきたときに、ぼ〜っと雲が見えたので「今夜は雲が多いのかなっ」て聞いたら「あれは天の川だよ」って言われました。









        南十字座〜さそり座の銀河
        空港に寝そべって空を見ているとまるで宇宙にいるような錯覚に陥ります。銀河の濃淡まで見えるような星空を堪能しました。







        沈むさそり座
        星座が日本と違う見え方をするのでしばらくは戸惑いました。さそり座も変なかたちで沈んでいきます。









        大小マゼラン雲と銀河
        日本からは見えない大小マゼラン雲。こんな大きな星雲がドカーンと浮かんでいる南半球はうらやましいです。









        昇るオリオン座
        おなじみオリオン座もこんな感じで昇ってくるんです。











        エータカリーナ星雲
        これも南半球でしか見られない派手派手の星雲です。









        ブログランキングに参加しています。
        このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
        にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
        にほんブログ村

        さよなライオン座

        2011.04.05 Tuesday

        0

          調子に乗るなよ!と言ってください(笑)
          ぽぽぽぽ〜ん!


          男体山とさよなライオン座(しし座)








          ブログランキングに参加しています。
          このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
          にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
          にほんブログ村

          ありがとウサギ座

          2011.04.03 Sunday

          0

            思いついたらどうしてもやりたくて^^;
            ぽぽぽぽ〜ん!




            戦場ヶ原に輝くありがとウサギ座






            ブログランキングに参加しています。
            このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
            にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
            にほんブログ村

            星に願いを

            2011.03.26 Saturday

            0
               
              星に願いを
              写真でできるとこを祈りをこめて。




              大規模で広範囲にわたる地震災害は2週間たってもまだ数々の問題をかかえています。
              でも日本中が自分でできることを考えて必死に助け合っている姿には日本の将来に希望を見出せました。日本人の強さを世界に見せつけてやりましょう!


              そんな中気になるのは福島の原発。
              以前から原発の問題は僕なりに勉強していましたから地震で原発事故が起きる可能性は知っていましたが、こうして現実になるとは驚きを隠せません。
              SB社長のリツイートから知ったのですが、13歳のアイドルのブログがすごくて的を得た発言をしているので紹介させていただきます。僕の考えと同じで共感できます。
              藤波心のブログ



              また、こんな状況の中、原発に関して2つの記事が目に止まりました。
              1つは九州電力の社長が稼動予定の玄海原子力発電所2、3号機の運転再開を延期すると決めたこの記事。 


              もう1つは世界一危険と言われる静岡県浜岡原発3号機の再起動を川勝平太知事が容認したというこの記事。


              東京電力と違い、九州電力は社長が英断を下しています。すばらしい。それにくらべてあの浜岡を今再起動するなんて地元の人たちの気持ちが全くわかっていない川勝知事はおろかとしか言いようがありません。
              こういう時だから考えたい。政治家や企業トップの判断1つでこういうことが起こってしまうことを。政治家を選ぶことが命にかかわるということを。

              特に今回の地震の影響が心配される東海地震震源にある浜岡原発は日本最大のリスクです。
              これだけはなんとしても止めてもらいたい。
              声を大きくしてそれだけは言いたいと思います。

              ストップ浜岡のHP






              4月2日追記


              上の記事が逆転してしまいました。状況はめまぐるしく変化してますね。


              九州電力は玄海原子力発電所2、3号機の運転を5月に予定

              浜岡原発3号機の再起動は見送り。


              にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
              にほんブログ村

              奥日光湯元温泉 雪灯里まつりの星空

              2011.02.20 Sunday

              0

                奥日光湯元温泉で1000個の雪灯里(ゆきあかり)が点灯される雪灯里まつりが2月末までおこなわれているというので、12月に続き雪道運転が苦手な僕は星仲間Iさんの四駆に乗せていただき出かけてきました。
                このお祭りにははじめて行ったのですが、ほんわかして幻想的な雪の風景を楽しめました。
                気温マイナス5度の中、無料で配られる甘酒がしみましたぁ^^

                今年は例年になく大雪らしいのですが、道路は凍ることも無く湯元温泉までは快適にこれました。
                これなら僕の車でもこれたなぁと。来年はスタッドレスを買おうかな。

                日光は短時間で来られるわりに星がきれいなのでとても行きやすい場所です。



                雪灯里まつりとオリオン座
                明るいので通常撮影では星景は無理。
                そこで比較的人通りが少ない場所を選んで比較明コンポジットでなんとかオリオン座と写せました^^











                湯ノ湖とISS
                ISSが見えるよ〜と同行のIさんに言われたので近くの湯ノ湖で撮影。
                1枚撮りで180秒露出。
                でも遠くのイベント会場の明かりの影響から雪面がグリーンになってしまいました^^;











                雪灯里まつり会場の入り口








                約1000個のあかりが迎えてくれます。
                かすかに木星が写りました。









                真ん中はスカイツリーと聞きましたが?









                ブログランキングに参加しています。
                このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
                にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                にほんブログ村

                雪だるまと昇る北斗七星

                2010.12.20 Monday

                0
                  戦場ヶ原をうろうろしていたら小さな雪だるまを見つけました。
                  ちょうどその後ろに北斗七星が昇ってくるところだったので、全部の星が昇り切るまで待って撮った写真です。





                  雪だるまと昇る北斗七星





                  ブログランキングに参加しています。
                  このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。
                  にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                  にほんブログ村

                  星空ロード

                  2010.12.15 Wednesday

                  0

                     日光戦場ヶ原、湯の湖へ続く道は満天の星が輝く星空ロードでした。





                    星空ロードと冬の星座









                    星空ロードと秋の銀河





                    ブログランキングに参加しています。
                    このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                    にほんブログ村

                    曲がり屋と星空

                    2010.11.14 Sunday

                    0

                      このところ時間・天候・体調などの関係でなかなか星が撮れず悶々としております^^;
                      来週にはどこかへ出かけてと考えているのですが、今日はフィルムカメラ時代の6×7で撮った1枚をご紹介します。先日発売のアプリにもフィルム時代のものとしては唯一入っている写真なのですが、購入された方の1人からこの写真が1番気に入ったとも言われた写真で、僕もお気に入りの1枚です。



                      曲がり屋と星空

                      雪の東北地方で曲がり屋に出会った。
                      今ではほとんど見かけなくなったが、母屋と馬屋が一体となった家のことだ。
                      凍てつく音の無い世界でシャッターを切った。

                      「昔は怖いほどの星が見えたもんだけどなぁ」と地元のおばあちゃん。
                      今でも降るような星空なのに、いったいどれほどの星々が見られたのだろうか。






                      ブログランキングに参加しています。
                      このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

                      にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
                      にほんブログ村